--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.06*Wed*

せがれたち (36話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → せがれたち

【あらすじ】
ヒョンギとイノクは幸せな新婚生活を始めて、ジョンスクはイノクにあれこれ家の用事をさせる。
一方新婚旅行地でイノクはテジュに会うことになって、イノクは当惑する。
ミンギはガンヒと新しい作品契約に入って、ガンヒとボンナムは一緒に住み始める。
ミンギはこの事実に当惑する。
スンギはミリムのそばにいるソクジンの姿を見て嫉妬して、
ミリムはスンギもソクジンも選択できない状況で悩む。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 35話      36話   6     37話 →


イノクを見つめるテジュに気づいたヒョンギは
「知り合いなの?」とイノクに聞くけど、イノクは
「いいえ」と答え、ヒョンギは
「イノクさんがキレイから見とれてたんだね」と^^;;

その頃、ボンナムは式場に到着。
ジョンスクに見つからないように、ミンギとガンヒに近づくけど
怪しい姿のボンナムにジョンスクは気づいちゃった。
しかもミンギには変装していたスカーフとサングラス取られちゃうし、
慌ててガンヒを盾にして、式場を出るボンナム。

一方、テジュとソクジンは会社のことで話してたけど、
どうやらテジュはソクジンの従兄らしい。
と、そこへボンナムに押されたガンヒが偶然通りかかるの。
二人に挨拶をするガンヒ。
するとテジュはガンヒの会社の弁護を頼まれたのかな?
「明日行くからその時お茶でも」と言うのね。
ガンヒは「わかったわ」と言いつつも、複雑な心境なのよね。

その頃、家族写真を撮り終えたヒョンギは
ダビンをトイレに連れて行くの。
するとそこへテジュがやってきた!
ダビンの手の洗い方が自分と同じことに気づくテジュ。

その後、イノクとヒョンギはホテルに泊まり、
他の家族はそれぞれの家に帰るのね。

ジョンスクはスンギにソンヒとの関係を聞き、
ビョングクもソンヒにどうして向こうの家族を知っていたのかと聞かれてた。

一方、アラムはボラムを連れて、部屋に行くの。
二段ベッドを見てうらやましそうなボラムに
「ボラムも兄弟が出来たら、二段ベッドで寝られるわよ」とアラム。
そして
「これからダビンのことをお兄さんと呼ばないといけないわ。
パパとダビンママが結婚したからダビンと一緒に住むのよ」と説明を。
「それならボラムのパパとママも一緒に住めるかな」
「それは無理よ。離婚したんだもん」
「離婚したの?」とまだ理解できないボラム。

ドラマではダビンとボラムは「いとこ」ですが・・・
実際は兄弟なんだよねぇ(笑)


その頃、ユ家はみんなで乾杯を。

一方、ヒョンギとイノクはホテルへ。
一緒にお風呂に入ろうと言うヒョンギと
拒否するイノク。
あまりにイノクが拒否するので、服のまま浴槽に落としてるし(笑)

その後、ワインで乾杯する二人。
ヒョンギはイノクが前にダビンの話を途中でやめたことを思い出し
聞いてみるのね。
困ったイノクは「ダビンをよろしくと言いたかっただけ」とごまかしたわ。

翌朝、先に起きたイノクが散歩をしていると、ランニング中のテジュとバッタリ会っちゃった。
「久しぶりだな。結婚おめでとう。幸せそうでよかったよ」と言うテジュに
「私をご存知ですか?」と言い、立ち去ろうとするイノク。
そこへヒョンギが迎えにやってきたわ。

おぉ~危ない。
ちょっとドキドキしたじゃないか!
まだミンギのこともスンギのこともあるんだから
この二人を修羅場にさせないでくれよ~


一方、朝食の時、どうしてジョンスクを避けるのかとボンナムに聞くガンヒ。
事情を説明すると「ミンギのことが好きなんでしょう」とガンヒは言うの。
「わかります?」
「わかるわよ。ミンギを見つめる目が違うもの。気づかないわけないじゃない」
とガンヒは言い、ボンナムとミンギが上手く行くように
ガンヒはアドバイスを。

そのアドバイスどおりミンギの家を訪ねるボンナムは
ウォンテを褒めちぎるのね(笑)
そしてウォンテの理想の嫁像を聞き、
まさしく自分だと思うボンナム。
と、そこへジョンスクが帰宅したので、
ボンナムは慌てて隠れるの。
でも見つかって、追い返されちゃった^^;;

その頃、ガンヒはミンギの執筆部屋に行き、
「出版社にボンナムと一緒に来て」とガンヒは言うの。
ミンギはボンナムと一緒にとか言われるのがイヤらしく拒否してた。

一方、ヒョンギとイノクはビョングクの家にやってくるの。
その日はビョングクの家に泊まることになり、
ソンヒとイノクとヒョンギは楽しくおしゃべりを。

その頃、ガンヒとお茶するテジュは
「この前会ったとき、友達のお兄さんの結婚式だと言ってたよな。
その人の奥さんを知ってるのか?」と聞くの。
「いいえ」と言うガンヒに
テジュはいろいろと聞くのね。
「子供がいたけど」とテジュが聞くので、
「二人とも再婚なのよ。二人とも相手に先立たれたのよ」とガンヒ。

一方、スンギはボラムを連れてゴルフ練習場へ。
ボラムと遊んでいるとき、ソクジンがレッスンにやってくるの。
ボラムを社長に預け、レッスンをするスンギ。

レッスン後、ボラムを迎えに行くと、そこにボラムはおらず。
社長に電話しても出ないので、スンギは必死で探すのね。
練習場にいた人に聞いてみると、
「社長はさっき帰ったよ。子供は1人でいたよ」と言われたので、
各部屋を見て回るスンギ。

その頃、ボラムはソクジンといたの。
ボラムを見つけたスンギはソクジンに怒ったわ。
「そんなに怒るようなことじゃないと思うけど」と言うソクジンに
「子供がいなくなったら親はどれほど心配するかわからないのか。
社長の代わりに見ていてくれるなら、連絡をくれないとダメじゃないか」とスンギは言い、
ボラムを連れて帰ったわ。

怒るようなことじゃないかぁ・・・
そんなんじゃあ、ミリムはソクジンのところには行けないな。


そしてミリムの家に連れて帰ったスンギは
ソクジンとの立場をハッキリしろと言ってたかな。
ミリムは反発してたけど、
「俺はソクジンがボラムに良くしようとするのは気に入らない。
練習場でアイツはボラムを勝手に連れて行ったんだ」とスンギ。
「どういうことよ」と聞くミリムは
「何もなかったならいいじゃない」と。
そして近いうちにソクジンとの立場に結論を出すと言ってた。

何もなかったならいいじゃないと言ったのは
それは相手がスンギだったからよね。
内心はボラムがいなくなったと聞いて、ドキッとしたはず。


翌日、ヒョンギ、イノク、ダビンはウォンテの家へ。
アラムはダビンを連れて子供部屋に行くんだけど
ここで2段ベッドの上をどっちが使うかで、お互い譲らず。
そこへジョンスクがやってきて、アラムに
「上は危険だから下にしなさい」と言うのね。
ジョンスクに言われたアラムは仕方なく下を使うことに。
ダビンは喜んで上ではしゃいだため、ジョンスクに注意されてた。

先が思いやられるなぁ~
イノクをいびろうと思ってるのは、まぁ仕方ないとして。
ダビンはアラムと同じようにみないといけないのに。
アラムには危険だからって言っておいて
ダビンならいいのかって話じゃないか。
その言い方はあかんよ。
アラムに下を使わせたいなら、もっと言い方があるだろうがっヽ(`Д´)ノ


そしてジョンスクはイノクに昼食を作らせるの。
簡単なものじゃない料理を指定したのか、
ジョンスクはイノクの手際などを見てた。

昼食が出来上がり、みんなで食べているとイノクは吐き気がして席を立つの。
「もしかして?」とみんなは疑うけど、違うのね。

その頃、テジュは友達と会っていて、
イノクのことを聞くの。
イノクがダビン父と結婚し、すぐに子供ができて、
ダビン父は交通事故で亡くなったと聞かされるテジュ。
「イノクが結婚したのはいつだ」と聞いてみると
「お前が韓国を去ってすぐだ。イノクは二股してたんじゃないのか」と友達。
するとテジュは「イノクの連絡先を知らないか」と聞いてた。

イノクはテジュの子を妊娠しだけど、テジュに言えないまま
テジュは韓国を去ったので、そんなイノクの事情を知ったダビン父が
イノクと結婚したってことかな。


一方、みんなにお茶を出すイノク。
するとジョンスクは「果物も持ってきなさい」と言うの。
これを聞いてヒョンギやミンギ、スンギが
「俺が持ってくる」とイノクを手伝おうとするんだけど
ジョンスクに止められたわ。

そしてイノクが果物を持ってくるけど、韓服の裾を踏んで、コケてしまい・・・

ガンヒのアドバイスどおり、いびるわけですか。
台所からお茶を持ってくるときに、ジョンスクも一緒に来たんだから
ジョンスクが果物を持ってくればいいでしょう?
嫌がらせしてそんなに楽しいか!
ユ家の男たちはジョンスクに勝てないので、
イノクはいびられっぱなしになるのだろうか(´・ω・`)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。