--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.10*Sun*

7級公務員 (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 7級公務員

【あらすじ】
ソウォンを怪しいと感じたギルロは退勤するソウォンを尾行する。
ソウォンとギルロは意図でないデートをするようになって、
ギルロにしきりに注目が行くソウォンは自身の心を揺り動かす。
一方ジュマンはエレベーターでウジンとあうけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   8     7話 →


ギルロとソウォンがデートしている頃、
ヨンスンも見合いをしにいこうとしていたの。
ウォンソクは
「いい加減、しっかりしてくれよ」と呆れるけど、
ヨンスンは結婚を諦めていないらしい。

一方、映画を見終えたギルロとソウォンはカフェへ。
「あんたは私を好きになっちゃいけないし、
私もあんたを好きになっちゃいけないの」と言うソウォンに
「なんでだ?」とギルロ。
「恋愛なんてしてる場合じゃないのよ。
私の知り合いのお姉さんの話なんだけど、そのお姉さんの気持ちがよくわかるわ」とソウォン。
そのお姉さんの話をしているとき、ソウォンの携帯がなるの。
そのお姉さんかららしい。

電話の主はヨンスン(笑)
見合い相手と会ったものの、イマイチだったらしく、
間が持たないので、ソウォンにかけてきたらしい。
「ギルロとうまくやってる?」と聞くヨンスンは
部屋に連れて行ってご飯でも作れと言ったのかな。

ギルロに「ご飯でも食べに行こう」と誘われたときは断ってたソウォンだけど
ヨンスンと電話を切ったとたん
「ウチにくる?ご飯食べる?」と(笑)

そしてギルロを連れて家へ帰ってきたソウォン。
でも家の中が片付いていないため、
ギルロを外で待たせて、大急ぎで片付けたわ。

家の中に入ったギルロはベットに横になり、
ソウォンの家に来るのに手ぶらではなんだなと思って買った
サルのぬいぐるみをソウォンのベットに置き
「ここが定位置だからな。動かすなよ」と言うの。
と、そのときそのサルのぬいぐるみのそばに何かを発見したギルロが
手に持ってみると・・・ソウォンの下着だった^^;;
思わず新聞を丸めた棒で叩くソウォン。
叩かれたギルロは鼻血が出ちゃった。

その後、ソウォンはご飯を作るけど、ラーメンなのね。
呆れつつ、冷蔵庫を見たギルロは
「冷蔵庫がスカスカだな」と言うの。
そしてソウォンに「俺が作ってやる」と
ギルロが料理を始めるの。

ソウォンの家の冷蔵庫にあったものでご飯を作ったギルロに
ソウォンは感心するんだけど、
チャーハンの方はまずかったらしい。
でもまずいと言えずに「美味しい」とソウォン。
「そんなはずはない」とギルロが食べると
「まずいじゃないか」と言うのね。

軍隊で料理を作っていたというギルロは
軍隊では味はどうでもいいと言ってたのかな~
ちょっとよくわからん。

軍隊の話を聞いたソウォンは笑いがとまらなくなり、
つられてギルロも笑ってた。
と、そのときソウォンは急に素に戻り
「早く食べて帰りなさい!」と言うの。

一方、ジュマンはミレに言われた言葉を気にしていたのね。
自分がやらなければ息子のギルロがどうとか言ってたけど。

その頃、家に帰ったギルロはスジャに化粧品を渡すの。
と、そこへジュマンが帰ってきたので、
「父さんのほしいものは何?」と聞くけど、
機嫌の悪いジュマンは
「早く部屋に戻れ」と立ち去ったわ。
そしてジュマンはパク理事に連絡を入れて、会おうと言ってたかな。

翌日、ドハとソンミはパク理事を見張っていて、尾行を。

この作戦をウォンソクに報告するヨンスンだけど、
見合いがダメだったので、ヨンスンは機嫌が悪いわ。
一緒に作戦を聞いていた情報員が
「またかよ」と言ったので、ヨンスンはムッとするんだけど
ヨンスンのことではなくギルロがまた化粧品会社にやってきたのね。

その情報員は慌てて化粧品会社の方へ行き、ギルロを対応。
ギルロは化粧品をたくさん買って、会社へ行き、
会社の人に配ってた。

これを知ったソウォンはギルロの事務室に乗り込み、
「いくらなの?」と自分が払おうとするんだけど
金額を聞いて、大慌て。
そこへジンジュから連絡があったので
すかさずギルロの事務室をあとにしたわ。

ジンジュに会ったソウォンは
母マンネがソウォンが秘密にしてくれと言っていることをジンジュに言ったことを知り、
電話して「いい加減にしてよ」と怒ってた。

電話を切ったマンネはパンソクと話をしていて、
「ソウルに行ってみる?」と言うことに。

その頃、電話を切ったソウォンは、
どうしようかと思っているとき、
近くでミレが誰かと電話していたの。
ジュマンの話をしていることがわかったソウォンは気になるけど、
ミレに見つかってしまい、急いでその場を立ち去ったわ。

一方、ジュマンが動き出したことで
情報員たちは緊迫したムードに包まれるの。
ウォンソクはジュマンが動き出したのにギルロから連絡がないので
電話してみると
「友達に会うって言ってたと話したじゃないですか」とギルロ。
「なんでついて行かないんだ!気を抜くな」と指示。
ギルロはすぐにジュマンを追うの。

ちょうどエレベーターに乗るところだったジュマンを見つけたギルロは
追いかけるけど、ジュマンはエレベーターに乗った後。
そのエレベーターにはスパイのウジンが乗り込んでた。

ジュマンのあとをついていくウジンは
人気のないところにやってきたジュマンに近づき、腹をさした!
そしてジュマンに「次は息子だ」とウジン。

と、そこへギルロがやってきたのでウジンは逃げた!
ジュマンを残してウジンを追いかけるギルロだけど、
捕まえることは出来ず、取り逃がしてしまうの。
すぐにウォンソクに連絡を入れ、ギルロはジュマンのところへ。
ジュマンはウジンから「次は息子だ」と言われていたため
「早く逃げろ」と言うけど、ギルロは聞かないわ。

一方、ウォンソクから情報員に連絡が行き、
パク理事の後をつけていたドハはジュマンを刺した男を捜すことに。
車で待機していたソンミも動き出すんだけど、
駐車場ですれ違った男がそうだと感じたソンミは捕まえようと向かって行ったわ。
でも倒されてしまい、刃物を突きつけられ動けなくなるの。
そこへドハが来て、助けてくれるけど、
もみあったあと、刃物を再び手にしたウジンは
ソンミの手首を切りつけて逃走。
ソンミはドハに追うように言うけど、ドハはソンミの手当てをしてすぐに病院へ。

その頃、ウォンソクからのメールを見たソウォンは
すぐにギルロの事務室に行き、ブラインドを下ろし、書類を物色。
鍵のかかった引き出しから、ミレの履歴書を探し出したわ。
ミレの履歴書を写真に納めるソウォン。

一方、ジュマンを病院に連れて行ったギルロは
守れなかったことに凹んでいたのね。

その頃、手当てをしてもらって、安静にしているソンミは
ドハが助けてくれたことが嬉しいんだけど、強がって
「今度こんなことがあったら、助けなくてもいい」と^^;;

一方、目が覚めたジュマンはウジンの言葉が忘れられず
「こんなところに居なくていいから帰れ」とギルロに言うの。
少しはジュマンによくしたいと思っていたギルロだけど、
ジュマンの言葉に怒って病室を出て行ったわ。

すると廊下ではソウォンが待ってたの。
ジュマンのお見舞いのジュースとギルロの着替えを持ってきたソウォン。
でもギルロはジュースを受け取り
「俺たちで飲もう」とソウォンを外に連れ出したわ。
そんな二人を見つめる、医師に扮したウジン・・・

ジュースを飲みながら、昔の話をし始めるギルロ。
子供の頃、他の子は父親と銭湯に行ったりしていたけど、
ギルロは一度もジュマンと行った事がなかったのね。
行きたいといったらお金をくれて、一人で行けと言われたらしい。
そんな話をするギルロに「大丈夫?」と心配するソウォンは
ギルロに持ってきた服を渡すの。
その服を見て「お前のセンスって・・・」と笑い出すギルロ。
でも嬉しかったらしく「ありがとう」とお礼を。

その頃、ウォンソクは作戦に失敗したためオ保安チーム長に怒られてた。
部屋から出ると、スヨンやプンオンがいて、
他のソウォンの同期たちもウォンソクと久しぶりに会うので
みんなが寄って来るのね。
楽しそうな教え子たちに「楽しいのはいいことだ」と嬉しそうなウォンソク。

一方、ギルロは事務室に戻り、ソウォンからもらった服に着替えるの。
そして仕事をしようとして、パソコンの前に座ると、
事務室で異変があれば、監視カメラの映像がが出てくるようになっているらしく、
映像が画面に現れるの。
その映像を見たギルロはビックリ。
そこに映っていたのは事務室を物色するソウォンだった・・・
急いでソウォンの家に向かうギルロ。

その頃、ソウォンの家にはドハが来ていたの。
「ギルロを騙しているようでつらい」というソウォンは
ギルロには可愛い面もあると言うのね。
そこでドハは
「ソンミが怪我をした。ジュマンを刺した奴を追ってるときに、そいつにやられた」と話すの。
「お前が心配するのはギルロではなく同期だ」とドハが言ったとき、
インターホンが鳴り、ギルロがやってきた!

ドハを洋服ダンスになんとか隠したソウォンが
玄関を開けると、ギルロは怒りながら中に入ってきて、
ソウォンとギルロは言い合いに。
ドハは必死でドアが開かないように頑張ってたけど、
無理矢理押し込められたので、ドアが開いちゃった。
ソウォンはそのたびにごまかそうとし、
ドハはその間にもう一度ドアを閉めるのね。
「誰かいるだろう」と言うギルロは洋服ダンスをあけようとするので
ソウォンは必死で阻止しようとするの。
ソウォンとギルロはもみ合いになり、
ギルロがソウォンを押さえつけ
「お前の正体はなんだ」と言ったとき、
パンソクとマンネがソウォンの家にやってきた!

ギルロがソウォンを押さえつけている状況を見たパンソクはギルロを捕まえるのね。
と、そのとき洋服ダンスからドハが出てきちゃった。
ドハもパンソクに捕まえられ、
ソウォンはマンネに捕まえられて・・・

ソウォンの正体がギルロにバレると思うとドキドキしちゃった。
パンソクとマンネのおかげで、ソウォンの正体がギルロにバレないのかな。
緊迫していたシーンが、ソウォン両親のおかげで笑いに変わっちゃった( ´艸`)ププッ

それにしてもソンミの前ではカッコイイドハくんが、
ソウォンの前になると失敗ばかり。
今回も洋服ダンスから出てきちゃったしね(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。