--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.14*Thu*

隣のイケメン (11話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 隣のイケメン

【あらすじ】
ジンラクと共に展示会を観覧したドンミはエンリケの事故の知らせを聞いて病院に向かう。
エンリケを押して事故を起こしたアンチファンの理由を聞いて、
エンリケは喪失感に陥ることになって、そのようなエンリケの心をドンミが軽く叩いてくれる。
一方、エンリケはドンミの引越の事実を知り…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 10話      11話   4     12話 →


交通事故に遭ったエンリケは
人だかりの中にドンミを見て
「恋に落ちたんだ」と気づくの。

一方、ゴッホ展を見に行ったドンミも
エンリケがそばに居る錯覚を。

ゴッホ展を一通り見たドンミはジンラクに
「私に良くしてくれるのはもう止めてください」と言うの。
ドンミが言いたいことがわかったジンラクは
「引っ越すことは知ってます。
昔から思ってもないとき大きなプレゼントをもらったあと、必ずよくないことが起こる。
今回もドンミさんに誘われて嬉しかったけど、
これもプレゼントなんだなぁ。最後の挨拶をするつもりなんだなぁ
と思っていました。だけどそれでドンミさんの気持ちがラクなら僕はそれでかまいません。
もしかして僕のせいで引っ越すんですか?
それともアイツが去ったからとても辛くて、思い出してしまいそうだからですか?」と聞くの。
ドンミはそうじゃないと言ってたけど。

と、そのときジンラクの携帯にドンフンからメールが。
エンリケが事故に遭ったことがネットでニュースになっていて、
そのことをドンフンがジンラクに伝えるメールだったの。

ジンラクはドンミに
「エンリケが事故に遭ったみたいだ」と言い、
ドンミを病院に連れて行ったわ。

マスコミが病院に詰め掛けていたため、
救急室に入れないジンラクとドンミだけど、
ジンラクはエンリケの会社の人を装って、ドンミを救急室に入れるの。

ドンミは処置をしてもらっているエンリケを見て、
ショックを受けるんだけど、
処置してもらってる人を見つめるエンリケを見て、ドンミはホッとするの。

エンリケは手を怪我していたんだけど、
その人が怪我したことの方がショックだったらしい。

その後、処置してもらっていた人の病室に向かったエンリケ。
するとその人は
「5年よ。5年、息子と話をしていないのよ。
あんたが作ったゲームにハマってから問題が起きたのよ」
とエンリケに怒りをぶつけるの。
そこへその人の息子がやってきて止めたわ。

その息子は実はエンリケのようにゲームを作りたかったらしい。
でも母にすればゲームで遊んでいるようにしか見えなかったのね。

エンリケと息子が話をしているとき、
ドンミは母親に
「息子さんがゲームを作りたいと思ってたのは知ってましたか?
息子さんのいろんな感情を二人で探してみてください。
エンリケさんはいい人です。みんなを幸せにしたいと思ってる人です」
と話してた。

一方、ドフィはジンラクとドンミがデートしていると知り、
お弁当を作ってジンラクに持っていこうと考えていたの。

そこへジンラクが帰宅。
ドフィはジンラクを追いかけ
「話をしましょう」と言うけど、
「学生時代のことを弁解したいのか?
ドフィさんのすることなすこと、全部タイプではない」とジンラク。
「ひどいわ」
「わかったよ。それなら何もかも本当のことを話せるようになったらまた訪ねてきてくれ」
とジンラクは言ってた。

その頃、ドンミはエンリケを連れて、家に戻ってきたの。
自分はみんなから嫌われていると思っているエンリケを励ますドンミ。

そしてエンリケが寝てしまったとき、ドンミの携帯がなるの。
不動産屋さんからで「どんなに遠くてもいい」と言い、電話を切ると
エンリケがこの話を聞いていて
「ジンラクさんも引っ越すことを知ってるのか」と聞くの。
「話したわ」
「だからジンラクさんと絵画展に行ったんだな。
俺のところに訪ねてきてありがとうと挨拶に来たのと同じように」
と言うエンリケはドンミも怪我した母親と同じで
何もかも人のせいにしていると責めてたのかな。

「事故に遭ったとき、そこにおばさん(ドンミ)を見た。
俺はおばさんのことを好きになっていたのに。ここで俺はいなくなるよ。だから逃げるな」
「待って。今までのように笑って、心の温かいエンリケに戻って。辛かったの。
あなたがスペインに行くと知って。好きだったの。ううん、好きなの。
去るなら以前のエンリケに戻ってから去って」
と言うドンミに
「また聞こえた。おばさんの声が」と言うエンリケはドンミにキスをし・・・

いつも元気で笑ってるエンリケが
まったく笑わなかったので、正直つまらん。
最後のシーンを見て、次回に期待って感じかな。

前回の最後と今回の最初に
エンリケを追ってたのはソヨンではなかったのよね^^;;
ソヨンに似せてたので、ソヨンだと思ったのに。
紛らわしいわ(`-ω-´)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。