--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.16*Sat*

頑張って、ミスター・キム! (47話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム! / 動画

【あらすじ】
サングクは家に帰ってきてウギョンとゴヌクの結婚を承諾したと家族に知らせて
サンジは荒々しく反対してウギョンにゴヌクと話があるという。
一方、ジヨンと夕食を食べて帰ってきたテピョンはミョングァンを訪ねてきて謝るが
また再びジヨンと子供たちを選択しろとのミョングァンの話に子供たちを選択して
ジヨンはそのようなテピョンの態度に傷つくけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 46話      47話   5     48話 →


ヘスクが出てくるのを待っていたゴヌクの前に現れたのは
留学しているときに半年付き合っていたヘリョンだった・・・
ヘスクに見られてはまずいと思ったゴヌクは
ヘリョンを連れて、ヘスクが見えないところへ。
そして「急用が出来たから、先に行ってくれ」とヘスクに電話してた。

ヘリョンを喫茶店に連れて行ったゴヌクは
「どうして訪ねてきたのか。この前から変な電話をしてきていたのはお前なのか」と聞くの。
もともと二人は気持ちがあったわけではなく、
必要だから付き合っていたらしいけど、
離れてみてヘリョンはゴヌクに会いたくなったらしい。
そんなヘリョンを突き放すゴヌク。

その頃、ゴヌクがなかなか来ず、連絡も取れないので
ウギョンは何度も電話して、不安そう。

そのゴヌクはヘリョンと別れたあと、友達の
「最近変な電話がこないか」と言っていた言葉を思い出し、
友達に電話して、後で会う約束をしてた。

ようやくみんなの待つ場所に現れたゴヌク。
ゴヌクがみんなに謝るのはもちろんのこと、
ジェサンもフォローを忘れないわ。
そしてゴヌクがサングクのために準備していた事業計画を渡すの。

食事後、トイレでウギョンと会ったヘスクは
「私があれだけ忠告したのに。どうなってもウギョンが選択したのよ」
と言って立ち去ったわ。

一方、ジヨンはソンアのことが気になり、2階へ。
するとソンアから昨日ウギョンと楽しかったことを聞かされ、
ジヨンは自分よりウギョンのほうが子供たちに距離が近いことにショックを受けてた。

そしてテピョンに電話して
「夕飯を外で食べない?子供たちには私が夕飯を作っていくから」とジヨン。

その頃、ウギョンとサングクが帰宅。
サングクはサンジたちに改めてゴヌクの家族と食事してきたことを話すの。
このことにサンジは怒るけど、ホギョンは
ウギョンが決めたことならゴヌクとの結婚は反対しないと言ってた。

ホギョンがそう言ってもサンジは許すことが出来ず。
「私が結婚するのがそんなにダメなことなのか」と聞くウギョンに
「結婚がダメなんじゃないのよ。ゴヌクの家と関わりたくないのよ」とサンジ。

頑なに反対するのはどうかと思うけど、
ゴヌクの家と関わらないほうがいいのは確かなのよね~


一方、仕事が終わったテピョンはジヨンと外食を。
自分よりウギョンが子供たちに近いと愚痴るジヨンに
「そんなことはない」とテピョン。
そして食事後、ミョングァンとジェナムにこの前のことを謝るとテピョンは言ってくれ
ジヨンは喜ぶのね。

テピョンは「この前はソンアのことがあったので、失礼なことを言いました」
と謝るんだけど、ミョングァンは
「率直に聞く。ジヨンと子供たち、どっちかを選ばないといけなかったらどっちなんだ」と聞くの。
するとテピョンは
「子供たちです」と。
この言葉にミョングァンとジェナムは驚き、
ジヨンもこれだけハッキリ言われるとショックだったのよね。
「子供たちが一番大事で、子供たちを犠牲にする結婚はしません」
とテピョン。
ジヨンが大事じゃないと言ってるわけじゃないんだけど、
ミョングァンはテピョンの言葉に怒りが収まらず。
と、そこへギョンスルが帰ってきたので、みんな話をやめちゃった。

ギョンスルは「何かあったのか」と聞くんだけど
「この前のことで謝りに来たんですけど、また怒らせてしまったようで」
とテピョンは説明し、家に帰って行ったわ。

ジヨンもギョンスルには何も言わずに、部屋へ。
テピョンは家に帰り、すぐにジヨンにメールするけど
ジヨンはメールすら見ようとしないの。
気づいたジュヒが見てくれてた。
そして「兄さんはテピョンのことを許してくれないし、
テピョンは子供たちが私より大事だというし、どうすればいいかわからない」
とジヨンは独り言を。
そこへテピョンから電話があったジヨンは
「さっきのことは全然気にしてないから」と言うのね。
そんなジヨンをジュヒはつらそうに見てた。

一方、ゴヌクは友達に会い、ヘリョンがどうして韓国に来たのか調べろと指示。
友達はゴヌクがウギョンを本当に愛して結婚するのではないことを見抜いていて、
「ヘリョンとお前は似てると思うけどな」と。

翌日、朝食の片づけをするジュソンは
テピョンに「わかめスープが食べたい」とリクエスト。
「また今度作ってやる」と言うんだけど、
ジュソンはなぜかわかめスープにこだわっていたの。
テピョンが行った後、ソンアとヒレは
ジュソンがわかめスープのことばかり話しているのを不思議がるんだけど、
チョルリョンは「俺はわかったよ」と。

ジュソンの誕生日なのかな?

その頃、ゴヌクはサンジに会いに行く前にウギョンに会いたいと電話していたの。
ゴヌクとの電話を切ったウギョンはホギョンに
「兄さんが反対をやめてくれて嬉しかった」と言うの。
そしてホギョンのためにもホギョンが失望しないように頑張るとウギョンは言い、
ゴヌクを待つために家の前へ。
と、そこへ仕事にやってきたテピョンと遭遇。

昨日の家族会議を聞いていたテピョンは
ウギョンを励ましていて、
「ストレス発散には付き合いますよ」とウギョンの家に入って行ったわ。

ウギョンはゴヌクがやってきたので、ゴヌクに連れてられてレストランへ。
そこでゴヌクはウギョンにプロポーズを。
ウギョンの指に指輪をはめようとしたとき、
ヘリョンがやってきて・・・

どうしてゴヌクがここにいるのがわかったのかしら。
もしかしてストーカー?(笑)

それにしてもゴヌクとウギョンの話になると
とたんにつまらなくなる(`-ω-´)
ここはヘリョンにガッツリ邪魔してもらって
ゴヌクとウギョンの結婚を阻止してもらわねば。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。