--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.03*Sun*

頑張って、ミスター・キム! (59話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム! / 動画

【あらすじ】
ヘリョンを見たウギョンはゴヌクがまた嘘をついたという事実にショックを受け、
町をさまよって、チョルリョンを送ったテピョンも苦しい心情をなだめようと家を出て
偶然にウギョンに会った二人はお互いの悩みを話す。
一方、サングクがヘリョンの存在を知ったという事実に
ジェサンはサングクに会いに行くがサングクは結婚をもう一度考えようと言い、
ウギョンもゴヌクに少し時間を設けようと話すけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 58話      59話   6     60話 →


ゴヌクが女と会っているのを知ったウギョンは
ショックを受けてた。

一方、知らない土地に兄を探しに行ったチョルリョンのことが気になるテピョンは眠れず、
以前、ウギョンに連れて行ってもらったバッティングセンターへ。

帰ろうとしたとき、気分が沈んでいるウギョンもバッティングセンターにやってきて、
二人は食事に行くことに。

バッティングセンターに来た理由をお互いに話すウギョンとテピョン。
と、そのときウギョンの携帯にゴヌクから電話が。
でもウギョンは出ないわ。

その頃、ジュヒはチョルリョンのことが心配で、
庭でテピョンの帰りを待ってたの。
テピョンが帰ってきたので、チョルリョンのことを聞くと
「兄さんを探しに行った」と聞かされるジュヒ。
チョルリョンのことを気遣うジュヒは
新聞配達を紹介してくれた友達に電話して
「私が代わりに行く」と言うの。

翌朝、朝食の準備をするジュヒは眠そう。

いやいや・・・
前にチョルリョンの配達に着いて行ったときは
眠そうじゃなかったやん。
なんで今日は眠いんかなぁ^^;;


そしてジヨンもテピョンのことが気になっていて、心ここにあらず。
スープをこぼしてた。

そんなジヨンに「テピョンの家は何かあったのか」と聞くギョンスル。
「お兄さんを探しにチョルリョンが1人で出かけた」とジヨンは説明するのね。
この話を聞いていたジェナムは
「お兄さんが見つかったら、ここで暮らすかもしれないってこと?」
と驚いてた。

考えすぎやろ(笑)
っていうか、チョルリョン兄はもう成人してるんやから
テピョンのお世話になるわけないやんか。


一方、テピョンたちはチョルリョンがいないので、
朝食を食べていても元気がないわ。
と、そこへチョルリョンから電話が。
チョルリョンも子供たちやテピョンの声を聞いて
「会いたい」と言い、
テピョンたちも「待ってるから早く帰って来い」と電話を切ったわ。

その後、テピョンは仕事に行くために家を出ると
庭のところでジヨンが待ってたの。
「昨日のことなんだけど」と言うジヨンに
「昨日は俺が言いすぎた。
チョルリョンのことで頭がいっぱいでどうかしてたんだ。すまない。
ジヨン姉さんが子供たちのことをそんな風に思っていないことはわかってるから」
と仕事に向かうテピョン。

一方、チョルリョンは兄がいるという場所を訪ねるけど、
もういなかったのね。
ただ「また来る」と言っていたという話を聞き、
「もし来たら、弟の僕のことを兄に話してください」と電話番号を渡してた。

その頃、ホギョンはヒレとチャットをしていて、
「今日、家に来てもいいよ」とホギョンは言うの。

と、そのときサンシムからご飯だといわれたホギョン。
朝食を食べているとウギョンが来たけど「いらない」と。
このことが気になるホギョン。

ウギョンが部屋に戻ろうとしたときテピョンがやってきたわ。
ウギョンとテピョンの話を聞いていたホギョンは
「昨日、二人は一緒にいたのか?ゴヌクに夜食を持っていったんじゃなかったのか」
と不思議そう。

一方、ジェサンとゴヌクはサングクを訪ね、
ヘリョンのことは誤解だと言うけど、
サングクは「ウギョンとの結婚を考え直す」と怒りは収まらず。

帰り、ジェサンはなんとかするべく
「お前はウギョンをしっかり捕まえておけ」と指示。
すると「あいつは俺の言うことを信じるから大丈夫」とゴヌクは言うの。

すごい自信やな。

その後、ゴヌクはウギョンに電話して呼び出したわ。
今までウギョンはホギョンに
どこかに行くにしてもどこで誰と会ってくると報告していたのに
最近はめっきり言わなくなり、
ホギョンはゴヌクにウギョンを奪われたような気分になっているみたい。

一方、ジヨンは子供たちの世話をしようと2階に行くけど、
ソンアはゲームに夢中だし、ヒレはウギョンの家に行ったと聞き、
またウギョンなのかと凹むジヨン。

その頃、ゴヌクに会ったウギョンは
「昨日、本当に夜勤だったのか」と聞いたわ。
「そうだよ」というゴヌクに
「昨日、ゴヌクに会いに会社に行ったのよ。そこで女と会ってるのを見たの。
騙そうと思わなくていいから正直に話して」とウギョン。
「アメリカで付き合ってた女だ。でも帰国するときに別れたんだ。
それなのに追いかけた来たから、アメリカに帰れと会っていただけだ」とゴヌク。
「それならその人に会わせて」とウギョンが言うのでゴヌクは
「アイツは今、平常心じゃないから会わないほうがいい」と阻止しようとするの。
これを聞いたウギョンは
「距離をおきましょう。考える時間が必要だわ。
整理がついたら私から連絡するから」と立ち去ったわ。
呆然とするゴヌク。

あのときの自信はどこへやら~(笑)

その後、ウギョンはヘリョンのことを思い返していて
ヘスクもヘリョンのことを知っていることに気づくの。
ヘスクの会社に行ってみるけど、ヘスクはウギョンの家に行ったらしい。

その頃、ヘスクはウギョンの家にやってきて、
サンシムとサンジに白々しく、ゴヌクに女がいたことを話したわ。
「会長からお聞きになってないんですか」と驚いてみせるヘスク。
するとこの話を聞いたサンジは激怒し、コーヒーをヘスクの服にかけちゃった。
トイレに行ったヘスクは鏡を見ながらニヤリと笑ってた。

と、そのときヒレがウギョンの家にやってきたわ。
トイレから出てきたヘスクに
「僕の姪です」と説明するテピョン。
「ミスターキムに姪っ子さんがいるの?」
「はい、兄の子なんです」とテピョンは説明。

ヘスクの孫ってことですけどね^^;;

一方、家に帰ってきたウギョンは
門の外でヘリョンに呼び止められ・・・

ほら!
ゴヌクとウギョンの話になるととたんに面白くなくなる。
だから子供たちメインでお願いしますよ~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。