--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.09*Sat*

頑張って、ミスター・キム! (64話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム! / 動画

【あらすじ】
ゴヌクは立ち去るという自身を捕まえないウギョンに挫折して、
ウギョンはゴヌクの潔白を知っても許せず苦悶に陥る。
結局ゴヌクはジェサンの引き止めにもかかわらず、辞職願を持ってヘスクを訪ねて行く。
一方、ジヨンはデートをすることにしたテピョンが約束の時間に遅れ、
繰り返される虚しさに腹が立って遅れて駆け付けたテピョンは
約束の場所にいないジヨンと連絡がつかないので心配になって探しまわるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 63話      64話   5     65話 →


「ニュージーランドに異動になった」
というゴヌクに
「それが私に何の関係が?」と言い立ち去るウギョン。

一方、テピョンから
「待ち合わせの時間に遅れる」という電話を受けたジヨン。
チケットを買っていたため、
時間をずらしてもらおうとするけど、
見たい映画はその時間以降は席が空いていないと言われ、
ジヨンは1人で映画を見ることに。

その頃、サンジたちがようやく帰ってきたので、
急いで映画館に向かうテピョン。
でもジヨンと連絡が取れず、
ジヨンに何かあったのでは・・・と探し回るの。
ジヨンはテピョンからのメッセージも無視し、帰宅。

ジヨンが家に戻っているかもと家に帰ってきていたテピョンが
ジヨンが帰ってきた事に気づき、責めるんだけど、ジヨンは不満をぶつけたわ。

ジヨンが不機嫌なので、テピョンも不機嫌に。
ジュソンがその様子を見ていて
「おじさんと保健の先生がケンカしたみたい」とみんなに言うの。

帰ってきたテピョンの様子で、ジュソンの言ってることが本当だとわかった子供たちは
テピョンを心配するのね。

一方、ウギョンはホギョンに
「ゴヌクとヘリョンは本当に終わっているみたい。
それにゴヌクはニュージーランドに行くらしい」と話すの。
「本当にゴヌクがニュージーランドに行ったらどうするんだ?」
と聞くホギョンにウギョンは悩んでいる様子。

翌朝、ジュソンたちのトレーニングに付き合うためにウギョンが家にやってくるの。
すると子供たちはテピョンも一緒にどうかと誘うのね。
ウギョンは不思議そうな顔をするけど、
実は子供たちはテピョンの機嫌を少しでも直そうとの気遣いからだったの。

トレーニングする公園にテピョンがやってきたので、
「子供たちが心配していましたよ」とウギョン。
そこでテピョンはジヨンとケンカしたことを話してた。
話を聞いたウギョンは
「女性は自分を一番に考えてほしい時があるんです」と言ってた。

トレーニングが終わった子供たちは
「ゲームセンターに行きたい」と言い出し、
「先に行ってて」と言うウギョンは
ジヨンに電話して「みんなでゲームセンターに行くので、先生も来て」
と誘うんだけど「体調がよくないから行かない」とジヨン。

一方、サングクはゴヌクを呼び
「ホン代表がゴヌクに会社を奪われないようにヘリョンを使ったのは本当か」と聞くの。
「そうですけど、誰に聞いたんですか」と聞くゴヌクに
「ウギョンだ」とサングク。

実はウギョンはテピョンの家に行く前にサングクに
「話がある」とゴヌクのことを話していたのよね。

その頃、みんなでゲームセンターに行き、
子供たちはテピョンにゲームをやらせ、
元気にさせようとしていたの。
最初は上手くできなかったテピョンだけど
慣れてくると上手になってきて、みんなで楽しんでた。

一方、ジヨンは気になってゲームセンターへ。
するとウギョンを含め、テピョンも子供たちも楽しそうにしているのを見たジヨンは
落ち込みながら、その場をあとにし・・・

そうなるだろうと思ったよ。
ジヨンは子供たちとの距離が近くなりたいといいつつ、
子供たちに自分とテピョンのことを受け入れろと言ったりして
子供たちの距離が近くなるどころか
反発されるようなことばかりいってるから、こうなるのよね。

どうしてこの役をジョンユンさんが引き受けたのかがわからん。。。
新婚旅行を先延ばしにしてまでするような役なんだろうか^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。