--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.15*Fri*

頑張って、ミスター・キム! (70話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム! / 動画

【あらすじ】
ヘスクの事務室でテピョンの写真を見たゴヌクは友達のビョンジンに
テピョンとヘスクの関係の調査をお願いして、
ウギョンと再び距離を縮めるためにウギョンの家に新年の挨拶をしに行くが
身近に見えるテピョンとウギョンを見て不快になる。
一方、テピョンと子供たちにあうのがつらいジヨンが家族に
一年だけ家を出て生きると話すとすぐにテピョンのためだと考えたミョングァンは
新年の挨拶をしに来たテピョンと子供たちに怒るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 69話      70話   6     71話 →


ゴヌクが部屋にいて驚くヘスクに
「予算案を保留にした理由を教えてください。
前回のようなことは、なさらないですよね」とゴヌク。

そしてゴヌクは友達のビョンジンを呼び出し、テピョンの写真を見せて
「母さんがこれを持ってたから関係を調べてくれ」とお願いを。

一方、ウギョンの家から帰ってきたテピョンたち。
すると庭にジヨンがいて、みんな気まずいのね。

挨拶もしなかった子供たちに
家に帰ったテピョンは怒ったわ。

その頃、ペク家のお手伝いさんが事情で辞める事になり、
これを知ったゴヌクはヘスクに
「ミスターキムはどう?」と聞くの。

いやいや、ウギョンの家のお手伝いさんなんだし、
掛け持ちできないでしょう?
どんだけテピョンを働かせるつもりなんだヽ(`Д´)ノ


一方、ジュヒはジヨンが
一山(イルサン)にあるマンションに引っ越すかもしれないと知り、
チョルリョンを呼び出してこのことを報告。
「テピョンおじさんに阻止してもらえないか」とジュヒ。

家に帰ったチョルリョンはテピョンに言おうかと思ったんだけど
テピョンが落ち込んでいるのを見て、言えなかったわ。
そのテピョンはチョルリョンにギョンスルとの出会いを話すの。
「18才のときにおじさんと出会ったんだ。
ヒレを連れて、到底生きていけないと死のうかと思ってたんだ。
そんなゴミみたいな俺の家を訪ねてきたおじさんが嫌いだった。
人がみんな嫌いだったんだ。だけどおじさんは俺には何も聞かないんだ。
ただ数日、掃除をしにきて、ヒレをあやしてくれ、ご飯を作ってくれたんだ。
俺が食べないと、次に来たときに全部捨てて、また新しく作ってくれたんだ」
と言うテピョンに
「テピョンさんが僕たちにしてくれたことと同じですね」とチョルリョン。
するとテピョンは
「ジヨン姉さんと別れたからって、ここを去れるか。どうしても立ち去れない。
だけどおじさんに辛い思いをさせて、どうしたらいいかわからない。
ものすごく申し訳ないけどできない。
おじさんの好物を持って行って、許してもらいたいけど、できるかどうかわからない」
と今にも泣きそうに話したわ。

翌朝、ジヨンは朝食のときに
「一山のマンションで1人で住んでみようかと思う」と言い出すの。
するとミョングァンはテピョンのせいだと思うのね。
そんなときテピョンが子供たちを連れて、新年の挨拶にやってくるの。
ミョングァンはテピョンを責め、ジヨンが家を出ると言ってることを話しちゃった。
ギョンスルはミョングァンを止めつつ、
テピョンに新年の挨拶を受けられないと部屋に戻っちゃった。

ショックを受けつつ、テピョンはそのまま仕事へ。
子供たちは家に帰り、話し合いをし、
このままここに居てテピョンが辛い思いをするなら
引っ越したほうがいいという結論に。

一方、朝食中のサングクたち。
と、そのときゴヌクが家に来るという連絡が入るの。
ゴヌクを韓国に引き止めたのはサングクだと知ったサンジは呆れ、
「ゴヌクの新年の挨拶は絶対に受けない」と部屋に戻っちゃった。

そこへゴヌクがやってきて、
ウギョンやホギョン、サンシムと挨拶をするけど、
みんな歓迎していないのね。

その頃、ギョンスルはジヨンを部屋に呼び、
「テピョンが憎くもあり、可哀想でもある。
だからって会わないで生きていこうとは思わない。
お前はそんなことができるのか」とジヨンをなだめてた。

一方、料理をするテピョンは今朝のことが頭から離れず、上の空。
そんなテピョンの手伝いをするウギョンは楽しそうで、
これをゴヌクが見ちゃった。

テピョンが帰るときにサンシムがいろいろと持たせたので、
ウギョンが送ると言い出すんだけど、ゴヌクは
「俺が送る」と申し出るの。
テピョンはありがたく車に乗せてもらうんだけど、
ゴヌクはヘスクとの関係を聞きたくて、
「以前からウチの母さんを知ってたのか」とか聞いてた。
そして「明日、母さんの誕生日だから手伝いに来てほしい」とゴヌク。
テピョンはヘスクに好印象を持ってるので
「喜んで」と返事してた。

家に帰ったテピョンは子供たちに引っ越すことを話そうとするのね。
でも先にヒレから「引越しをしよう」といわれビックリ。
子供たちの意見はまとまってるということを聞いたテピョンは
ギョンスルに会いに行き「引越しをします」と言い・・・

やっぱりテピョンや子供たちがメインになると、
見やすいですわ~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。