--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.15*Fri*

7級公務員 (15話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 7級公務員

【あらすじ】
お互いの心を確認したギルロとソウォンは、依然としていろいろあるけど楽しい。
ソンミはチームをだまして最後まで事実通り話してくれないドハが不満だ。
オ局長はウォンソクにウジンを釈放しろという。
一方、ギルロとともにいるソウォンの家にソンミが訪ねてくるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 14話      15話   7     16話 →


お互いの気持ちを確認したあと、
ソウォンをはじめ、ウォンソクチームのメンバーはスキー場をあとに。

車を運転するギルロは助手席に座るソウォンの手を握りたいけど、
ソウォンは拒否。
後部座席にヨンスンたちが乗っていたんだけど、
寝ていたはずのヨンスンはギルロに
「車の運転に集中しろ」と注意を。

ソウルにもどってきたギルロはソウォンを家まで送り
「行くところがないから」とソウォンの家に泊まらせてほしいというけど
またまたソウォンに拒否されちゃった。

家に帰ったソウォンはギルロからもらったぬいぐるみを捨てるのをやめ、
ギルロにぬいぐるみの場所と言われた、ソウォンのベットの隣に寝かせてた。

一方、ドハとソンミはアジトへ。
ドハはオ局長に報告しようとするけど、
オ局長は電話に出ず。
そんなドハに
「私に言うことはないの?」と聞くソンミ。
ドハの口から本当のことを聞きたかったみたいだけど
ドハは「ないよ」と。

その後、ソンミも帰ったので、
ドハはギルロのパソコンで何かをしようとしたとき、ギルロがやってきた!
ドハは慌ててごまかしてた。

ギルロはドハが少し離れたところにいるのを確認し、
隠しファイルを開こうと奮闘。
ドハはギルロのパソコンをリモートしていたようで、
ギルロがしようとしているのが国家情報院のハッキングだとわかり、
オ局長の携帯にメールを。

その頃、ミレはオ局長の胸を銃で撃ったらしい。
なぜか写真まで撮ってるし。

一方、ウォンソクは国家情報院にやってきて、
捕まえたウジンに会いたいと申し出るの。
だけど、オ局長が直接捜査すると言っていたため、
ウォンソクはウジンに会うことすら拒否され、
怒ったウォンソクは引きとめた人たちをやっつけ、
ウジンの前へ。

ウジンはウォンソクが生きていてびっくり。
だけど強気な姿勢は崩さず、
昔、ウォンソクたちがJJとやりあったときのことをウジンが話すので、
ウォンソクはびっくり。

翌朝、出勤しようとしていたソウォンを迎えに行ったギルロ。
これからはずっと一緒に出勤して退勤するらしい。
するとソウォンは「昨日どこで寝たの?」とギルロに聞くの。
「教えない」と言うとソウォンはそれ以上聞かないのね。
聞いてほしいギルロは不満なんだけど、
「言わなくても信じること」というのがソウォンの決まりごとらしい。

そしてアジトに向かう二人だけど、
一緒に出勤するのはどうかと思ったソウォンは
「10分だけ遅く来て」とギルロにお願いを。
そこで10分遅れて行ってみるとギルロはヨンスンに怒られちゃった^^;;

その後、決まりごとを決めようとする二人だけど、
ソウォンの決め事はギルロが納得できず。
ギルロの決め事は嘘をつかないことやマンションの暗証番号を教えろと言ったもので、
ソウォンはどれも守れないと拒否。
するとソウォンは「ジュマンの持っている書類を私にちょうだい」と言い出すの。
ギルロは自分たちの問題と父の問題が同じだとは考えていないので
「これから父さんの話も書類の話もするな」と怒って立ち去ったわ。

一方、刑事がジュマンを任意同行しようと連れて行こうとしたとき、
刑事の携帯に電話があり、ジュマンの任意同行はなくなるの。

その頃、国家情報院に戻ったオ局長と話をするウォンソク。
オ局長は今回の調査から手を引けと言うのね。
そしてウォンソクのチームを解散しろと言ってた。
驚くけど、オ局長にその場で逆らえないウォンソクは、
ウジンに会いに行き、わざと髪を掴み、髪を数本持ち帰ったわ。

実はオ局長はミレに
「このまま死ぬか、こちらの言うことを聞くか選択させてあげる」と言われていたの。
ミレの要望は産業スパイのファイルを渡すから、ウジンを釈放しろというもので
オ局長はこちらを選択したらしい。

ビックリしたやんか!!
あの時、死んだんやと思ったのに、
生き返ったからわけわからんようになったわ。


一方、ソンミはウォンソクとヨンスンに
ドハがオ局長のスパイであることを報告。
するとウォンソクはドハを使って、オ局長を騙し、
その隙に動こうと考えたのね。
ドハにはチームが解散したように見せかけることにするんだけど
その役目を担ったのがソンミ。
ドハが出勤してきて、一芝居打つけど、
ソンミは辛かったらしい。

その頃、ソウォンはギルロを呼び出していたんだけど、
ギルロはソウォンが会いたいと言う言葉すら、本心に聞こえないというの。
「それならどうすればいいのよ。会いたいと思ってるのに。
でも調査しているのはギルロの父だし」とソウォンが言うと
ギルロは「当分会わないでおこう」と言い出したわ。
「誰一人として気楽だと思ったことがない。
もうそろそろラクになりたい。たった一人でもラクだと思える人がいたら・・・
会おうと言ってごめん」とソウォンは言い、立ち去るの。

一方、ソンミから解散と言われたドハは
オ局長に電話をしたわ。
電話を切ったオ局長はミレからの条件を思い出していたの。
ウォンソクの命を奪えと言われていたような・・・

その頃、家に帰り一人で食事をするソウォン。
と、そこへギルロが夕飯を持ってやってくるの。
ソウォンに渡したら帰るギルロ。

中を開けてみるとお寿司で、箸は2膳。
ソウォンはギルロが一緒に食べようと思ってたことに気づくの。
と、そのときギルロから電話が。
渡した紙袋の中に何かが入ってなかったかと聞くギルロに
ソウォンは入っているけど「入ってなかったわ」と言うの。
「わかった!」といい、ギルロはそれを買って持ってくるんだけど
またそのまま帰るの。
そしてまたまた電話があり「しょうゆは入ってたか」とギルロ。
「入ってなかったわ」とソウォンが言うと、
ギルロはしょうゆをもってくるんだけど、ボトルのしょうゆをもってきたわ^^;;
そしてまた帰ろうとするので、
「もう聞くものがないのに、そのまま帰ってどうするのよ」と怒るソウォンは
「家で寝るか、そうでなければ041834・・・」というのね。
家の暗証番号だと気づいたギルロはニッコリ笑顔になり、無事ソウォンの家に入れたわ。
そしてソウォンを抱きしめるギルロ。

二人で食事をしていると、今度はソンミがやってくるの。
ギルロを洋服ダンスに隠し、ドアを開けるソウォン。
するとソンミは「飲もう」と家に入ってきちゃった。
なんとかしてソンミを外に連れ出そうとするソウォンだけど、
ソンミはヨンスンに電話して呼び出しちゃった。

ギルロはずっとタンスの中から出られず。
でもソウォンがソンミやヨンスンと話している内容を聞き、
ソウォンの本音がわかったので、ちょっとうれしそう。

翌朝、タンスから出てきちゃったギルロ。
ちょうど二人が帰った後だったので、バレずにすんだわ。

そしてギルロはソウォンを連れて、実家に向かうの。
ジュマンにチョン・ジェヒについて聞こうと思ったらしい。
ソウォンには外で待っててほしいからついてきてほしかったのね。

家に帰ったギルロはジュマンに
「チョン・ジェヒと言う人を知ってるか」と聞くの。
驚くジュマンに今度はウヒョクの写真を見せ
「この人を知ってるか」と聞くの。
どうして知ってるのかと思うジュマンは
知り合いの息子だと説明。
「チョン・ジェヒはチェ・フンスの息子なんですか」
とギルロは驚きつつ
自分が国家情報院の要員であることを告げ
「父さんは悪い人ですか」と。
この言葉にジュマンは答えられず。

ショックを受けて家から出てきたギルロは
「父さんは今までも金のことしか考えてこなかったから
そういう人だとわかってたから驚かない。
そうだとわかってたけど・・・」と言い、つらくてソウォンに抱きつき泣きだしちゃった。
そんなギルロを抱きしめながら
「ごめんね。本当にごめん」とソウォンは言い・・・

チョン・ジェヒって誰やねんと思ってたら
オム・テウンさんの写真を差し出したから
チェ・ウヒョクちゃうんかいな!と思って混乱。
キャスト紹介のところでは、本名が明らかになっていないと書いてたので
チョン・ジェヒってウヒョク(JJ)の別名ってことでいいのかな~
と勝手に解釈。
このチョン・ジェヒっていう名前からJJってついてる気がするんだけど。
それならウジンがJJってのはおかしくないか?

今回はオ局長が死んだかと思ったら生きてたり、
混乱するシーンがありすぎ。
ちょっと疲れたわ^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。