--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.16*Sat*

頑張って、ミスター・キム! (71話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム! / 動画

【あらすじ】
家を出て行くというテピョンの話に腹が立ったギョンスルは
出て行きたければ直ちに出て行けという。
ジヨンは自分のためならばそうするなというけれどテピョンは心を変えないで、
テピョンの決心を知ることになったウギョンは
忙しいテピョンを助けるために代わりに家を調べてみる。
一方、ゴヌクはウギョンを訪ねて行って以前のように共に運動に行こうというが
テピョンと家を見に行くことにしたウギョンはゴヌクの誘いを断るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 70話      71話   5     72話 →


テピョンが「引っ越す」と言ったため
驚いたジヨンは
「テピョンのせいで私が出て行こうとしたわけじゃない」と引き止めるけど、
ギョンスルは
「出て行くと行っている奴を引き止める必要はない」と言い、
部屋へ戻っちゃった。

2階に戻ったテピョンは子供たちに
「引っ越してもいいと言われたから、家を探す」と話し、部屋へ。
ジュソンはギョンスルが引き止めてくれるかと思ってたみたいで残念がってたけど、
他の子供たちはテピョンがさらに辛そうだと感じるのね。

翌朝、テピョンは子供たちを見送った後、
ギョンスルに会いに行くんだけど、
ギョンスルは「引っ越すと言ったんだからすぐにでも引っ越せ」と。

その後、ウギョンの家に行ったテピョンは
仕事をしつつ、家を探していたの。
これに気づいたウギョンは知り合いの不動産屋にかけあってあげると言ってくれるのね。

学校が終わった後、テピョンとウギョンは一緒に不動産屋に行くことにしていたんだけど、
帰ろうとしたとき、ウギョンの携帯にゴヌクから電話が。
連絡もなく学校の前に来ているらしい。
ゴヌクに会いに行ったウギョンは
「先約がある」といい、そこへテピョンから電話が。
ウギョンの先約がテピョンだと知ったゴヌクは嫉妬を。

そしてテピョンとウギョンは不動産屋さんの案内で部屋を見るんだけど、
不動産屋さんは新婚と間違えてるし^^;;
「気に入ったのならすぐにでも大家さんに連絡してみる」という不動産屋さんに
テピョンは「もう少し見てみます」と言うの。

その後、ウギョンに食事をおごるテピョン。
するとウギョンは
「本当は気に入らなかったんでしょう?」と聞くの。
「いいえ。気に入ったし、子供たちも気に入ると思います」と言うテピョンは
家賃と折り合いがつかないと説明。
今の部屋に格安で住めているのはギョンスルのおかげだったのよね。
なので、不動産屋さんで探すとなると1つしかない部屋の家とかになるらしい。
これを聞いたウギョンは、
「自分がテピョンさんたちのことを何も知らなくて恥ずかしい」と落ち込んでた。

一方、チョルリョンはジュヒに呼び出され、
テピョンが引っ越すと言ったためにギョンスルが怒っていることを話すの。
「なんとかおじさんの気持ちを変えられないか」というジュヒだけど、
チョルリョンは何もいえず。
「このままだと私の家とあんたの家は交流がなくなってしまう」と必死のジュヒだけど
チョルリョンが無反応なので、ムッとしてジュヒは帰って行ったわ。

その頃、ジヨンは何も食べていないギョンスルにお粥を持っていくの。
「心にもないことを言うから食欲がないのよ」というジヨンに
ギョンスルはつらい胸のうちを話したわ。

一方、ゴヌクは友達のビョンジンに
調べてもらっていたテピョンの事を聞くの。
「かわいそうなやつだ。アルコール中毒で亡くなった父と
子供を置いて出て行った母。1人しかいない兄も事故で亡くしてる。
育ててる子供の1人は姪っ子だけど、あとは血のつながりのない子供だ」
とビョンジン。

その頃、ゴヌクがテピョンに近づいていることを知ったヘスクは
何かを思いついたようで、テピョンを訪ね・・・

何をいまさら!
というか自分の子だとわかっていても
利用しようとしてるわよね?
怖い女だ・・・




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。