--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.18*Mon*

せがれたち (44話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → せがれたち

【あらすじ】
ミョンジャの横暴にイノクとテジュが会う回数が増えて、
ヒョンギはこれに対し複雑な気持ちを感じる。
ジョンスクはもう一度イノクに失望を感じる。
一方ダビンの親権を取り戻すべきだと思うミョンジャは
結局ビョングクにダビンの父親がテジュという事実を知らせて、
衝撃を受けたビョングクは倒れる。
ミリムは手術に向かう準備を終えて、ソクジンはミリムの嘘に感づいて
ひょっとして具合が悪いのではないか心配する。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 43話      44話   7     45話 →


「親権放棄の覚書を書け」というイノクに
「そこまでしないといけないのか。俺が同意しなければ親権の裁判はできない」
とテジュ。
でもイノクは
「あなたを信用できない。親権放棄をするか、秘密を守るかどちらかにしてほしい」
と言い、部屋から出たわ。

と、そのときテジュに会いにきたヒョンギに会っちゃった。
ヒョンギは自分に黙ってイノクがテジュに会った事でムッとしてた。

そしてヒョンギもテジュと話をするの。
イノクが親権放棄の覚書を書けと言いにきたことを話すテジュに
「自分の母親が動き回っているのに見物しているだけなんですか。
僕は親権放棄よりも秘密を守ってほしい。もう一度だけあなたを信じます」
と言い、立ち去ったわ。

一方、ミョンジャはオモチャや自転車を買い、
ジョンスクの家に持って行くの。
呆れるジョンスクだけど、
「自分の孫に買ってやって何が悪い」とミョンジャ。
「こんなことをするなら、二度とウチに来るな」
とジョンスクはミョンジャを追い返したわ。

その頃、ミンギの執筆部屋でガンヒが
ダビンのことを知ったと話してた。
ミンギも昨日知ったばかりだとわかったガンヒは
「知ってることを全部教えて。前夫に9才の子供がいたなんて。
ジュンはどう思ってるだろうか」と言うの。
「テジュさんもソウルに来てから知ったんだ。それまで知らなかったんだ」とミンギ。

一方、テジュと会ってほしくないヒョンギと
ダビンの母として親権問題を出されたら黙っていられないイノクとで言い合いに。

と、そこへジョンスクから
「すぐに帰ってきなさい」と怒った声で電話があり、
二人はすぐに家に戻ったわ。

家に戻るとオモチャや自転車がありビックリ。
ミョンジャが持ってきたんだとすぐにわかる二人。

ジョンスクは怒りが収まらないんだけど、
ウォンテはヒョンギを部屋に呼び、
「相手のお母さんをとめることはできないのか。
こんなことがあったら、イノクさんがどんどん辛い目にあうんだぞ」
と言ってた。

ヒョンギもテジュにそれをお願いしてるのよね。
だけど、あのミョンジャが言うこと聞かんのだよ。
自分のことしか考えてなくてさ。


その頃、台所ではイノクがジョンスクに嫌味を言われ、
「事の発端は隠して子供を産んだこと」と言われたのかな。
イノクは泣いてた。

だからしゃーないやんか!
いまさら、ダビンがお腹にいるときには戻られへんのやから
そこを言ってもしゃーないやんかっ(`-ω-´)
どうしようもないことをグチグチ言うなヽ(`Д´)ノ


夕飯後、ヒョンギとイノクは部屋で
テジュのことで言い争っていたの。
これが少し聞こえたジョンスクは
イノクがテジュと会っていたことを知り、部屋に乗り込んできたわ。
「なんでもないから」というヒョンギの言葉も聞かずにイノクを責めるジョンスク。
ウォンテがやってきてジョンスクを部屋に連れて行くけど、
「本当かどうか確認しないと」と言い、
ミョンジャに電話して
「親権の裁判をすると言ったのか」と聞いたわ。
ミョンジャの口ぶりから、本当だとわかったジョンスクは
「そのあとイノクがテジュさんに会いに行き
親権放棄の覚書を書けと言った事も知ってるのか」と言い、
これを聞いたミョンジャはテジュにこのことを確認するの。
「そうだけど、まだ書いてない」
「書いちゃダメよ」と言うミョンジャ。
「母さんが黙っててくれたら書かなくてもすむんだ。
母さん1人で親権の裁判はできない。だからそんなことをイノクに言わないでくれ」
「あんたが出来なかったら、他の方法を考えるわよ」
「親権を取ってどうするんですか。ダビンを育てるつもりですか」
「出来ないことはないわ」
「ダビンが母さんの言うことを聞くと思いますか。
ダビンがイノクと別れて母さんと生きると思いますか?
今、幸せに生きているのに。どうしてそんなことを考えられるんだ」
「それじゃダビンがあの家で可愛がってもらってると思うの?
気を遣って生活してるに決まってるわ」
「そうしたのは母さんでしょう!!
ダビンに直接そんなことを言うのなら、すぐにアメリカに帰ってくれ。
ダビンはどこにも行かないんだし、20才になったら自分で決めさせることになってるんだ」
「そんなことを信用できるの?まさか覚書を書くと約束してきたんじゃないでしょうね」
「それなら僕と約束してください。ダビンやダビン祖父に絶対に秘密にすると」
「イヤよ」
「親権放棄の覚書か秘密を守るかどちらかに決めてくれ」
「出来ないわ」
「母さんがそんなことをしてるのなら、僕は親権放棄の覚書を書かないといけない。
書いてもいいですか」と聞くテジュにミョンジャは黙っちゃったわ。

一方、ガンヒはジュンとの写真を見ながら
「ジュンはお兄さんが出来てうれしいかな」と話しかけるけど
ガンヒは自分の気持ちがわからないと独り言を。

その頃、テジュはダビンの写真を見ながら
イノクに「ダビンが生まれてから何をしてくれたことがあるのか」
といわれた事などを思い出し、
ダビンに謝ってた。

一方、執筆部屋で兄弟3人で飲んでいたヒョンギは、
酔って帰れなくなるの。
ミンギがイノクに「兄さんは執筆部屋に泊まる」と電話を。

翌朝、イノクはサンドイッチを作ってヒョンギの歯科へ。
そして自分が間違っていたと謝るけど、
ヒョンギは「イノクさんの気持ちも考えずに、自分の方法でなんとかしようとしていた。
何に自信があってそうしていたのかは、今となってはわからないけど、
これからはイノクさんのしたいようにしてほしい」と言うの。
驚いたイノクは「私が悪かったのよ」と許してほしいと言うけど、
ヒョンギはイノクに怒っているわけではないの。

一方、イノクが親権放棄の覚書を書かせようとしていることを知ったミョンジャは
ビョングクの家を調べて、訪ねたわ。

そしてダビンがヒョンスの子供ではなくテジュの子供だと告げちゃった。
驚いたビョングクはソンヒに
「イノクを呼べ」と言うの。

その頃、イノクはヒョンギの歯科から出てきたところで、
ソンヒの電話ですぐにビョングクの家へ向かったわ。

「ちょっと変な話を聞いたんだ。ダビンはヒョンスの子供だよな」
と聞くビョングクに、イノクは正座をし
「すみません」と謝ったわ。
ショックを受けたビョングクは倒れてしまい、救急車で病院へ。

イノクはビョングクが心配なんだけど、ソンヒから
「父さんが目を覚ましたときにお義姉さんを見たら、また倒れるかもしれないから帰って」
と言われ、救急室から出て行き、座り込んで号泣。

一方、ミリムは手術の日だったのね。
スンギと電話で話をするミリムはボラムにかわってもらったあと、
スンギに「頑張れと言ってほしい」とお願いを。
そこでスンギは頑張れという歌を歌うんだけど、
ちょうど手術の準備をした看護師さんたちがやってきたので
ミリムは電話を切ったわ。
「必ず生きて戻る」と写真に誓うミリム。

一方、イノクはソンヒに全部話をするの。
「兄さんが全部知ってたっていうの?信じられないわ。
父さんだって信じないと思う。うそでしょう?」
と言うソンヒにイノクは「ごめんなさい」と謝るしかないわ。

そして少し落ち着いたソンヒは
「ダビンの本当のお祖母さんがダビンを連れて行くって」と言うの。
このソンヒの言葉でミョンジャがビョングクに言いに行ったんだとわかったイノクは
テジュに電話して
「自宅の住所を教えて」と。

その頃、ジョンスクやヒョンギはイノクと連絡が取れず、心配を。
ヒョンギはビョングクの家に行くところまではイノクから聞いていたので、
ビョングクの家に行ってみると、向かいの家の人から
「お祖父さんが倒れて救急車で運ばれた」と聞かされビックリ。

一方、イノクから自宅の住所を聞かれたテジュはおかしいと思うのね。
ミョンジャに
「今日、イノクと会っていたのか」と聞いてみるけど
「いいえ」とミョンジャ。
「それならどうしてイノクが自宅に来ようと思うのか」とテジュが聞いていたとき
イノクがやってきたわ。
家に入るなり、テジュにビンタをするイノク。
「おかしくなったの??」と驚くミョンジャに
「ええ、おかしくなりました!あなたたちのせいでおかしくなったわ!!」とイノクは言い・・・

このミョンジャだけは、どうして息子の言うことも聞けないかね。
あれだけ言われていたのにさ。
これで20才のときにダビンが決断することもナシになるのよ。
ま、ミョンジャは自業自得だけど、テジュはやりきれんだろうな。
テジュがミョンジャを制止できなかったと言ってしまえばそれまでだけど、
この母親を制止するのは無理だろう。。。
早くアメリカに帰ってしまえ!!

今までが散々なストーリー展開だったので
いまさら視聴率があがらないのは仕方ないけど、
目が離せなくなってきたのはうれしい限り。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。