--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.28*Thu*

頑張って、ミスター・キム! (83話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム! / 動画

【あらすじ】
別荘で泣くウギョンを抱きしめたことを
度々思い出して苦しいテピョンはウギョンを避けて、
テピョンを思い出してときめくウギョンは、一緒に撮った写真を
額縁に入れてプレゼントするが自身を避けるテピョンに空しい。
一方、テピョンとウギョンが別荘で一緒に撮った写真を見て
怒ったゴヌクはサングクを訪ねて行って
テピョンとウギョンが共に旅行に行った事実をサングクに話すけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 82話      83話   7     84話 →


ヨンジの家にテピョンがやってきて、
ヨンジとヘスクが一緒にいるところを見られては大変と
あたふたする二人。
結局、テピョンをヨンジの家に入れない作戦で乗り切るの。

テピョンが帰った後、ヘスクは
ヨンジがカフェを経営したいと言っていたので、
「契約してもいい」と許可を出し、帰ろうとするの。
するとヨンジは
「テピョンのことが気にならないんですか」と聞くのね。
ヘスクは「余計なことは言うな」と帰っていくけど、
帰り道、テピョンを見かけたヘスクは見つめてた。

家に帰ったテピョンはウギョンから電話があるんだけど出ないの。
2度も電話があったのに出ないテピョンは
いきなりシーツを洗い始めたわ。
そんなテピョンに子供たちは
「何か悩み事があるのかも」と心配に。

一方、テピョンが電話に出なくて、不思議に思うウギョン。
と、そのとき電話がなったのでテピョンかと思って出たらゴヌクだったわ。
「会おう」と言われたウギョンはゴヌクとカフェで会うことに。

誕生日を忘れていたお詫びにショートケーキを買うウギョン。
と、そのときウギョンの携帯にメールが入ったわ。
気になったゴヌクはウギョンの携帯を勝手に見ちゃうの。
そのメールは旅行の写真でヒレが送って来たのね。
これを見たゴヌクはウギョンがテピョンたち家族と別荘に行ったことを知ったわ。

写真を見ているとき、
「何してるの?」とウギョン。
ゴヌクは「旅行に行ってたんだな」と言ってた・・・

人の携帯見て、謝らんのね?
そして注意したウギョンもそれ以上怒らないのね?
なんだかなぁ。。。


そして家に帰ったウギョンはホギョンに旅行の写真を見せてた。

一方、ジェサンは部下にいろいろと調べさせているようで、
ヘスクが秘密裏に新しいプロジェクトを準備しているという情報をキャッチ。
何のプロジェクトは調べ中らしく、わかったらゴヌクに報告するとジェサンは言ってた。

部屋に戻ったゴヌクは、考え事をしていたので、
新しいプロジェクトのことを考えてるのかと思いきや!
テピョンとウギョンのツーショット写真を思い出してた・・・

嫉妬ですわ、嫉妬。
ま、嫉妬してもウギョンはゴヌクのところに戻ってきませんけどね~


翌朝、出勤したテピョンはウギョンのことを意識しすぎて、ぎこちない雰囲気に。

その頃、ゴヌクはジェサンから
「ヘスクが準備しているのはコスメのプロジェクトだ。
今回はお前の足を引っ張ろうという考えではなく、
お前を会社から追い出そうと考えているみたいだな」
と聞かされ、ゴヌクはすぐにヘスクの事務室へ。

「コスメの新プロジェクトを準備しているのか」と聞くゴヌクに
「そうよ」と認めるヘスクは
自信があれば勝てるでしょうと言うのね。

そこでゴヌクはサングクに会いに行くの。
報告をするゴヌクにサングクは黙って見守ると言ってたかな。
そんなサングクにゴヌクは
ウギョンがテピョンと別荘に行ったことを話したわ。

おいおーい!
あんた余計なことしよるなヽ(`Д´)ノ
勝手に携帯見たくせに、まだウギョンを苦しめようっていうのか!
ヘスクの実の息子ではなくても、ヘスクの性格そのまんまやな(`-ω-´)


その頃、ウギョンは旅行の写真を現像してきて、仕事が終わったテピョンに手渡すの。
そしてテピョンが帰ろうとしたとき、サングクが帰宅。
テピョンを睨みつけるサングクは、書斎に呼ぶのね。
旅行に行ったことを聞くサングクに
「はい、行きました」と答えるテピョン。
そこでサングクは家政婦という仕事について話し、
テピョンとウギョンは距離が近づきすぎてはいけないと警告。
「これからはそのようなことがないようにします」と言うテピョン。
でもウギョンは「私が誘ったのに、どうしてテピョンさんを怒るのか」
とサングクに食って掛かったわ。
すると「同情するな」とサングク。

その後、ウギョンはテピョンを追いかけるけど、
テピョンは一礼し、帰っていくの。

でもテピョンは家にまっすぐ帰らず、
バッティングセンターへ。
血豆が出来るほどバッティングし、帰ろうとしたとき、
ウギョンがやってくるの。
「またここで会いましたね」と言うウギョンに
一礼して立ち去ろうとするテピョン。
「ごめんなさい。本当にごめんなさい」
「いいんです。会長がおっしゃったとおりです。何もなくてよかったですし」
「テピョンさんが悪くないのにどうしてそんな言い方をするの?
どうして全部、自分のせいだというの?」
「先生やお兄さんがいろいろ気にかけてくれて、僕もラクに考えていたようです。
僕がダメだからいろいろ気にかけてくれていたのに」
「そんなんじゃないです。本当にわかりませんか?
私はあなたに同乗しているわけじゃないわ」とウギョンは言い・・・

これからウギョンとテピョンがラブラブになるのかと思ってた私は甘かったのね^^;;
そうだよなぁ。
サングクにしたらウギョンとテピョンの恋愛は簡単に認められるものじゃないわよね。
これは二人にとって辛い時期になるのか。
そしてテピョンがヘスクの実の息子だとわかって、認めるのか?
そんなに簡単なものでもないかな(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。