--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.31*Sun*

頑張って、ミスター・キム! (86話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム!

【あらすじ】
テピョンとヘスクの関係を知ったゴヌクは衝撃を受けて、
ヘスクはテピョンにヨンジに金銭的な助けをしたのかと尋ねられたので嘘で言い逃れて、
その事実を教えた人がゴヌクという話を聞いて緊張する。
国民勲章受賞記念インタビューをするヘスクを見てその二重性に驚いたゴヌクは
ヘスクを窮地に追い立てるためにテピョンとウギョンを呼んで食事の席を用意するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 85話      86話   6     87話 →


ヨンジからヘスクの実の息子がテピョンだと聞いたゴヌクは
「証拠はあるのか。あるのなら今すぐ会おう」と言うの。

一方、テピョンがヘスクに
「チュ・ヨンジさんをご存知ですか」と聞いたため、
ヘスクは「話が長くなりそうだから、お茶でも飲みながら」とカフェに連れて行くの。

そこでヘスクは白々しくヨンジとテピョンの関係を聞き、
ヨンジがヒレ母だったと知り、驚いてみせたわ。
「借金も返済し、カフェまですると言うのでおかしいと思ってたら、
ホン代表がお金を出してくれたと聞いたので」と言うテピョンに
ヘスクはヨンジが娘と暮らしたいからと泣きついてきて可哀想だったからと話すの。
お金はあとで返してもらうと言い、テピョンに疑われないようにするのね。
「甘やかすのはよくないと思います」というテピョンに
「これからはもうしないわ」と言うヘスクは
誰から聞いたのかと聞くの。
「ゴヌクさんから聞きました」とテピョン。

テピョンが立ち去った後、ヘスクはキム部長に電話して
「ヨンジがどこにいるか今すぐ調べて」と。

その頃、ヨンジはゴヌクに証拠の写真の写メを見せてた。
本当だとわかったゴヌクは、ヨンジに渡した通帳のカードを渡してた・・・

喜んで帰宅したヨンジ。
だけど家の中にヘスクとキム部長がいてビックリ!
ヘスクはヨンジがゴヌクに話したのではないかと疑っていて
問い詰めるんだけど、ヨンジは
「ジムであったっきり会ってません」とウソの証言を^^;;
ヨンジを信じられないヘスクは
キム部長に「朝から晩まで監視して」と指示。
ヨンジは怖がってた。

一方、家に帰ったテピョンは部屋に戻り、
ヨンジから受け取った通帳を見ていたの。
と、そこへヒレがやってきて
「今朝、あの人が来たのって、お金をせびりにきたの?」と聞くので
「いいや」と言い、通帳を差し出すの。
「塾の費用にでもしろと言ってた。これだけあれば塾にもいけるぞ」
と言うテピョンだけど、ヒレは「勉強は自分でやればいい」と塾には行かないと言うのね。

と、そのときウギョンから電話が。
ヒレがいるので出られないテピョンは
「もう行っていいぞ」と促し、
ヒレが部屋から出て行ってから電話に出たわ。

ウギョンはテピョンがちゃんと家に帰ったか心配でかけてきたの。
「今度から頻繁に連絡します」というテピョンは
「明日の朝、早くに出勤しますか」と聞いてみるのね。
「どうして?私の顔が見たい?」とウギョン。
でも新学期に入って忙しいとウギョンは電話を切ったわ。

翌朝、チョルリョンが配達から帰ると、家の前でジュヒが待ってたの。
家族には「スーパーに行ってくる」と出かけたジュヒだけど、
それは口実でチョルリョンに渡したいものがあったのね。
「部屋に戻ってから開けて」とハート型の箱を渡すジュヒ。

そしてチョルリョンは部屋でジュヒからもらった箱を開けると、
中に入っていたのはチョコレートとメッセージカードだったわ。
そのメッセージカードには、
「配達して疲れてるだろうからチョコを食べて頑張って勉強してね。
そして勉強してないときは私のことを考えてね」と書かれてあったの。
うれしそうなチョルリョンは、みんなに見つからないようにと
箱を教科書で隠して部屋からでるけど、
たまたまチョルリョンの文房具を借りようとやってきたソンアに見られちゃった^^;;

と、そのときウギョンがやってきた!
テピョンはウギョンに会えて嬉しいんだけど、
子供たちにデレデレした顔を見られたくないので、
平静を装ってた(笑)

ウギョンも朝食を一緒に食べることになり、
朝食を食べたあと、テピョンは
「ヒレ母の借金返済したのはホン代表だった」と話すの。
驚くウギョン。
と、そのときテピョンの携帯にゴヌクから電話があり、
家の前に来ているというので出てみると、
ヘスクが受賞したので、お祝いのパーティをしたいから
家に手伝いに来てほしいというものだったの。
テピョンは「ホン代表のことなら喜んで」と言い、
ウギョンの家の仕事をしてから手伝いに行くことにするのね。

ウギョンも誘われたけど、
いろいろ考えて「行かない」とゴヌクに返事を。
でも「もうお父さんにもウギョンがくると話した」といわれた事から
行くしかなくなったわ。

その頃、ヘスクは受賞のインタビューを受けていたの。
これを知ったゴヌクはインタビューを受けるヘスクのそばに行き、
インタビューに乱入。
ヘスクは顔が引きつってたわ^^;;

一方、テピョンはゴヌクの家に行き、お手伝いを開始。
そこへゴヌクが帰宅し、
何も聞いていなかったジェサンはゴヌクに
「どうしてミスターキムを手伝いに来させたのか」と聞くの。
「理由があって呼んでるんだから気にしないで」とゴヌク。

その頃、インタビュー記事を事務室で見ていたヘスクは
ゴヌクが何か知っていそうで不安なのね。
そして「テピョンのせいで何もかも失うのはイヤだわ」と独り言を。

その後、ヘスクは帰宅。
ウギョンが来ていたのでヘスクはビックリ。
すると台所からはテピョンがやってきたので、さらにヘスクは驚き・・・

ヘスクさん、どんどん追い詰められますなぁ。
自業自得といえばそれまでだけど。

ジェサン一家の腹黒さのせいで、
ウギョンとテピョンが巻き込まれているって感じよね。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。