--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.06*Sat*

私の恋愛のすべて (1話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私の恋愛のすべて

【あらすじ】
スヨンは政策討論会である女子学生に質問を受けて我を忘れて毒舌を吐き、
その映像があらゆるサイトに広がる。
一方、ミニョンはあるラジオでキム・スヨン議員の発言に対して
自らの考えをよどみなく話すけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


 1話   5     2話 →


与党である大韓国党の政策討論会にて。
激しく討論するムン議員とキム・スヨン議員。
その討論の途中でスヨンは右袖のボタンが取れかけているのに気づき、
気になるのね。
そんなときスヨンの大学の後輩と名乗る女性が
「失礼だとは思いますが、どうしてキム議員は大韓国党を選んだんですか」という質問をするの。
「失礼だと思っているのなら失礼ではなくそれは無礼だ。
そんな人の質問は答えない」とスヨン。
女性はすぐに「すみませんでした」と言うんだけど、
スヨンは「俺の大学の後輩なら頭はいいはずだけど。謝ることも知らないか」
と独り言のようにつぶやき、
「それならキミに一つ質問をする。キミのIQは二桁か?はい、いいえで答えてみろ。
この世には答えは2つしかないと思ってるのか?
右、左だけでなく上や下、前や後ろもあるんだ!
どうして大韓国党を選んだかって聞いたね?与党や野党なんて違いなんてない。
みんな同じなんだ。国民のためと言ってるけど、自分の飯のことしか考えてないんだ。
でもそれを選んだのは誰だ?バカな国民どもだ!」と熱弁するスヨン。

この「バカな国民ども」やスヨンの名前を検索する人が続出し、
検索ワードの上位を占めていたらしい^^;;

帰ろうとするスヨンを野党担当記者のヒソンが追いかけるの。
ヒソンはスヨンが議員になる前からの知り合いらしく、
独占インタビューをしたいと考えて追いかけてきたけど、追い返されちゃった。

一方、国会議事堂では法案に反対する議員が廊下に座り込みをしたり、
控え室では花札をしたりして遊んでいる人など。

と、そこへ各政党の党首たちが一斉に国会議事堂へ。
大韓国党や野党の大きな政党の党首は記者たちがたくさんつくけど、
緑の正義党は記者がたった一人。
緑の正義党党首のミニョンが話しているときに、記者の携帯に電話が鳴り、
インタビューの途中なのに、記者は帰っちゃうし^^;;

ミニョンはチョン補佐官からスヨンの討論会での動画を見せられ、激怒。
これは許せないとラジオ番組に出演したミニョンは、
その番組でスヨンの言動を激しく非難。

このミニョンのラジオを聞いていたスヨンは、
ラジオを聞きながら反論しつつ、イライラが収まらずにサウナへ。

その頃、議員会館では、この事態をどう乗り切るかと党ごとに対策を練っていたの。
そんなとき大韓国党が譲歩したらしく、議員たちの座り込みは終了となったわ。

一方、サウナに居たスヨンは
怪しい人が入ってきたので、とっ捕まえようとするけど、
それは自分の補佐官のメン補佐官だった^^;;
メン補佐官にこの事態をどうすればいいかと相談するスヨン。
と、そのときメン補佐官の携帯に連絡が入るの。
座り込みが終わったという連絡だったのかなぁ。
違うかも。
嫌がるスヨンをメン補佐官は連れて行こうとするのね。

その頃、大韓国党の議員には緊急に集まれという指示があるの。
野党がいないうちに法案決定をしようということらしい。

一方、スヨンがある部屋に入っていくのを見た緑の正義党議員のソ補佐官は
ミニョンに連絡を。
ミニョンたちは記者を引き連れて、その部屋へと向かったわ。

その頃、スヨンは誰もこないので外に出ようとするけど、
鍵がかかっていて開けられず。
そうこうしているうちに、記者たちとともにミニョンがやってきたわ。
スヨンがドアを開けないんだと思うミニョンは
近くにあった消火器を手に、ドアをこじ開けようとしたとき!
スヨンが中から出てきて、消火器がスヨンの頬を直撃し、
スヨンはその場に倒れちゃった。
そして救急車で病院に運ばれるスヨン。

一方、大韓国党はこの隙に法案を可決。

その頃、スヨンは特に問題はないのに、
どこか悪いのではないかと医師に訴えるの。
スヨンの秘書官サンスによると、
ちょっとのことで「何か重大な病気ではないか」と心配するらしい^^;;

スヨンのイメージアップのためにも、
スヨンが重症であるという必要があり、医師はウソの症状で記者会見をするの。
この様子に満足なスヨンと、そんなに重症なわけがないと思うミニョン。

翌日、スヨンのもとへ大韓国党代表のコ議員がやってきて、
党のためにも少しの間、入院していてほしいといわれたのかな。
スヨンは不満だけど、従うしかないみたい。

その頃、ミニョンは姪のボリが学校で問題を起こしたと連絡を受けるの。
迎えに行ってくれたのは緑の正義党のドンスク。
家に帰るとボリがドンスクと帰宅したところで、
ミニョンはボリに「暴力はどんなものでもいけない」と注意を。
注意したものの、先日スヨンに暴力しようと思ってしたわけじゃないけど、
結果的にそうなったミニョンの言葉は説得力がなく^^;;

一方、スヨンはここぞとばかりにサンスをコキ使ってた。
そこへサンスの携帯にミニョンから電話がかかってきたの。
スヨンの容体が気になるミニョンに
「とっても容体がよくない」とサンスに演技させるスヨン。
この電話でミニョンは心配になり病室を訪ねてみることにしたわ。

そのスヨンは暇すぎたため、サンスの服を借り
「1時間だけ」と病室を抜け出すの。
と、そのとき!
スヨンとすれ違ったミニョンはスヨンに気づき追いかけるの。
スヨンは必死で逃げるけど逃げ切れず、
ミニョンに捕まっちゃった。
「記者たちのところに行って、嘘をついたと話をしましょう」というミニョンに
「先約があるから」と立ち去ろうとするスヨン。
ミニョンはスヨンの行く手を阻み、スヨンともみ合ったとき、
スヨンのワイシャツのボタンが全部取れた!
ワイシャツがはだけるスヨン。
と、そのときミニョンはバランスを崩し、階段から落ちそうになり、
これをスヨンが助けるの。
スヨンに助けられたミニョンは勢いでスヨンの体に唇をつける状態になり・・・

ただのラブコメではなく、議員のお話なので、
言葉が理解できないところが多かったです。
雰囲気だけであらすじ書いているので、
間違いだらけかもしれません。

シン・ハギュンさんの演技は、やっぱり引き込まれますね~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。