--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.07*Sun*

頑張って、ミスター・キム! (91話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム!

【あらすじ】
怒ったゴヌクはテピョンを殴り、テピョンの顔のあざを見たウギョンは気に障り、
ゴヌクにまた、こういう行動をすればもう会わないと釘をさす。
家族に事実をいえばテピョンだけ傷つくことになると
脅迫するゴヌクのために悩んだウギョンはテピョンの家を訪ねる。
難しくなってもテピョンと一緒にいたいと話すウギョンの心を推し量って慰める子供たち.
その姿を見守ったテピョンはウギョンと共にゴヌクに会いに行くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 90話      91話   6     92話 →


テピョンを乗せ、ウギョンの家から立ち去ったゴヌク。
テピョンから「先生と付き合っている」と聞かされたゴヌクは
テピョンを殴り「どっちみちウギョンは俺のところに戻ってくるんだから、
仕事をやめて、いなくなれ」と言い、立ち去ったわ。

その頃、ウギョンはテピョンに何度も電話するけど、テピョンは電話に出ず。
心配なので、ヒレにも電話してテピョンが戻っているか確認するけど、
やっぱり戻っていなくて、ジッとしていられずにウギョンはテピョンを探し始めるの。

一方、ジェサンはヘスクに
「ミスターキムがお前の実の息子なんだってな」と言い、
ヘスクはゴヌクがジェサンに話したことを知るの。
と、そこへゴヌクが帰宅。
「言わないと言ってたのに話をして、次は何をするつもり?テピョンにいうつもり?」
と言うヘスクに
「俺の前であいつの話はするな!!」と部屋に戻るゴヌク。
その時ウギョンから電話があり、
ゴヌクはウギョンがテピョンを心配しているとわかって、携帯を床に叩きつけてた。

携帯は何も悪くないのに。。。

その頃、家に向かっていたテピョンを
ウギョンがようやく見つけるの。
テピョンの顔を見たウギョンはゴヌクに殴られたとわかり
「私がゴヌクに謝らせる」と怒るの。
そんなウギョンに笑顔になるテピョンは
「自分がこんな夢を見てもいいのかと思っていた」と話し、
これを聞いたウギョンは
「私は夢ではなくあなたと同じ人間です」と言うの。
「ゴヌクさんに先生と付き合ってることを話したので、また辛いことがあるかもしれない」
と言うテピョンに
「二人で乗り切ればいい」とウギョン。

そしてウギョンはテピョンが家に帰るのを見届けて帰ろうとするのね。
テピョンが家に入ったので、帰ろうとしたとき、
ジヨンとバッタリ会ったわ。

カフェに行き「話そうと思いつつ、なかなか機会がなくて」と謝るウギョンに
「いいのよ。もうテピョンの姉のような存在でいようと思ってるんだし」とジヨン。
そしてジヨンはウギョンの家が金持ちなので、テピョンが傷つかないかと心配をするの。

その頃、家に帰ったテピョンは子供たちに顔のあざを見られたくないので
早々に部屋に戻ったわ。

翌朝、ソンアがテピョンのあざに気づきビックリ。
明らかに殴られているのに「ちょっとぶつけた」と説明するテピョン。

そこでチョルリョンは薬局に行って、薬を買おうと思うの。
が!薬局は閉まってた・・・
その時、市場の帰りのジェナムとバッリタ遭遇したチョルリョンは
荷物を持ってあげるのね。
チョルリョンに家まで運んでもらうジェナム。
ジェヒはチョルリョンが家に来たのでビックリしてた。

一方、ウギョンの家にやってきたテピョンは
顔のあざをみんなに聞かれ、ごまかそうとするんだけど
サングクが朝からこんな話しをするのが不愉快らしく
「向こうに行っていろ」と怒るの。

食卓から出て行こうとしたテピョンに
「私の部屋に行って車の鍵を持ってきてくれない?」と頼むウギョン。
行ってみるとそこには、ゆで卵が用意してあり
「早くあざが治りますように」と書かれてあったわ。

その後、出勤しようと家を出たウギョン。
家の前ではゴヌクが待ってたの。
「私も話がある」というウギョンは
テピョンを殴ったのだから謝れというのね。
「謝らないなら、二度とあんたに会わない」というウギョンに
「それなら付き合ってることをお父さんたちに話す。
辛くなるのはミスターキムのほうだと思うけど。
イヤならミスターキムと別れろ」とゴヌクはウギョンを脅迫。

悔しいと思うウギョンはこの状況をどうすればいいのかと考えているとき、
ヒレが職員室にやってきたわ。
「叔父さんのあざですが、先生が関与していることですか」と聞くヒレ。
「ごめんなさい」と謝るウギョンは詳しいことは話さないの。
するとヒレは「もう叔父さんがあんなふうにならないようにしてほしい」と職員室を出て行ったわ。

一方、仕事が終わったテピョンをホギョンが引き止めるの。
あざの心配をするホギョンは
「こんなことになるなら、友達のままのほうがよかったのではないかと思うよ」と。

そして家に帰ったテピョンは家の前でジヨンに会うの。
「イ先生と付き合ってること聞いたわ。大丈夫なの?
イ先生の家はお金持ちじゃない。テピョンが辛い思いをするんじゃないかと心配。
何かあったら父さんや私に話して。1人で抱え込まないでね」とジヨン。
「わかったよ」と言うテピョンは家へ。

その頃、テピョンの家ではヨンジが勝手に台所を使い、ご飯を作ってた。
みんなの分を作っているというより、自分が食べる分を作っているヨンジ。
自分勝手な行動に呆れる子供たちは
「早く食べて帰って」と言うの。

と、そこへウギョンがやってきた!
ヨンジがいることを知ったウギョンは
「テピョンさんは知ってるのか」と聞き、ヨンジを追い返したわ。

そしてウギョンはまたまたご飯を作り始めるの。
子供たちは「たくさんは食べられません」と事前申告(笑)
ご飯を作るウギョンは
「申し訳なくて。私のせいでテピョンさんが怪我をして、申し訳ないけど、
みんなやテピョンさんと一緒にいたいの」と話すの。
この話を帰ってきたテピョンが聞いてて、笑顔に。

ん?テピョンのほうが先に家に入った気がするんだけど、
どうして家に帰ってくるのが遅いんだ?
1階に立ち寄ってたのか?


テピョンはウギョンを部屋に呼ぶの。
「僕にも作ったご飯を食べさせて」というテピョンは
「子供たちだけに苦労させるわけにはいかない」と(笑)

そのときウギョンの携帯にゴヌクから電話がかかってくるの。
これを知ったテピョンはウギョンとともにゴヌクのところへ。

バーにいたゴヌクの前にウギョンとテピョンがやってきたわ。
そして「話があるんです。僕たち別れません」とテピョンは言い・・・

なんでゴヌクなんかに宣言しないといけないのかと思うけど、
しなかったら邪魔ばっかりするしね。
って宣言しても邪魔するとは思うけど(`-ω-´)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。