--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.09*Tue*

頑張って、ミスター・キム! (93話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム!

【あらすじ】
突然テピョンの家に現れたヨンジを見て慌てたヘスク、
ヨンジはそのようなヘスクをそれとなく皮肉るが
ヘスクは子供たちが使うコンピュータをプレゼントしてテピョンに接近する。
テピョンが仕事を辞めれば友人を失ったような気持ちになる
というホギョンの話を伝え聞いたテピョンは子供たちと共に
最後にホギョンの外出練習を共にすることにする。
一方、ゴヌクはテピョンを訪ねて行ってウギョンを諦めないとし
正々堂々と努力してみようというけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 92話      93話   6     94話 →


テピョンの家にやってきたヨンジは
ヘスクがいたのでビックリ。
そして「ホン代表がどうしてここに?
テピョンにずいぶん関心があるんですねぇ。
この家に来られてどうですか?息がつまるでしょう?
トイレも一つしかないし」と言うヨンジに
「人のぬくもりを感じる家」と答えるヘスク。

するとヨンジの言葉を聞いて、ジュソンやソンアが不満を口にし始めるのね。
ソンアが「今時パソコンでする宿題もあるのに、パソコンもない」と言ったことから、
テピョンはどんどん恥ずかしくなるの。

その後、ヘスクとヨンジは一緒に帰ったわ。
「テピョンに母だと名乗るつもりですか」と聞くヨンジにヘスクは呆れてた。

一方、ホギョンはテピョンが仕事を辞めることが寂しいと考えていたの。
そこへウギョンがやってきて、ホギョンの様子がおかしいことに気づき
「俺はミスターキムのことを友達のように思っていたみたいだ。
今日ばかりはウギョンを恨むよ。でもだからって別れろと言ってるわけじゃない。
それは仕方のないことだから」とホギョン。

そんなホギョンを見たウギョンはテピョンに電話して
「兄さんがとても残念がってる。
テピョンさんを友達のように思ってたみたいだから、
また落ち込まないか心配」と言うの。

この言葉を聞いたテピョンは
ヒレやジュソンにホギョンの話をするのね。
するとヒレは
「叔父さんが辞めるまでの間におじさんを外に行けるようにしてあげられないかな」と提案。
テピョンは「明日、お兄さんに聞いてみる」と。

その日の夜、ホギョンは眠れないの。
そこへヒレから
「明日、遊びに行ってもいいですか?」とメールがきて、ホギョンは「もちろん」と返信。
「それじゃ明日、ジュソンとともに行きますね。
だから今日は何も考えずにゆっくり寝てください」とヒレ。
このヒレの言葉で安心したホギョンは眠りについたわ。

一方、ヘスクはソンアの言葉を思い出し、
キム部長に電話して「パソコンを一台テピョンさんの家に送って」と指示。

翌朝、テピョンはギョンスルに会いに行き、
付き合っている人がいることを報告。
「おじさんは僕のお父さんみたいな人なので、
今度連れてきますから会ってください」とテピョン。

そして家に帰ったテピョンは家にパソコンが届いていてビックリ。
チョルリョンから「ホン代表から届いたみたいです」と聞かされ、ヘスクに電話をしようと思うの。
が!ちょうどヘスクから電話が。
「私があげたくて送ったんだから、負担に思わないで」とヘスク。

その後、みんなが学校に行こうとした時、
家の前にゴヌクがやってくるの。
「また叔父さんを殴りにきたのか」と聞くジュソン。
そこへテピョンがやってきたので
「話があるから車に乗ってくれ」とゴヌク。

ウギョンの家まで送るゴヌクはテピョンに殴ったことを謝り、
「ウギョンに自分のところに戻ってくるように話したけど、
ウギョンはミスターキムのことが本当に好きなようだ。
でも諦めない。これからは正々堂々とする」と話すの。

その後、ウギョンの家に到着したテピョンは、ホギョンに外に行く練習をすることを提案。
ウギョンは心配するけど、ホギョンは
「ミスターキムとヒレがいないと出来ないことだから」と練習すると言ってた。

一方、塾から帰って来たチョルリョンをジュヒが待っていたの。
「私に何か渡すものはない?」と聞くジュヒだけど、チョルリョンは何の事かわからないのね。
「それならいいわ」とムッとしながら帰るジュヒ。

その後、家に帰ったチョルリョンはソンアが飴をたくさん持っているので聞いてみると
「今日はホワイトデーじゃない。男の人から女の人に飴をあげる日よ」と聞かされ、
ジュヒの言っていたことがわかったチョルリョンは、飴を買いに行き、ジュヒを呼び出すの。

飴をもらったジュヒは喜ぶんだけど、それをソンアが見ていて
「そんなことだと思った!」と嬉しそう。

そこでソンアの口封じのために、トッポギをおごるジュヒとチョルリョン。
すると「明日アイスが食べたくなりそうなのよね」とソンアはいい、
「私が明日アイスを買ってあげる」と^^;;

一方、ヒレとジュソンは職員室に行き、ウギョンに
「おじさんが外に出るのを安心するように、外の風景を写真に撮るのはどうかな」と提案。
「いい考えだわ」と賛成するウギョンは、
授業が終わったあと、3人で近所を歩き、写真を撮るの。

と、そのときウギョンはヘスクから呼び出され、会いに行くの。
するとウギョンとテピョンが付き合ってるのかと聞かれたわ。
答えにくそうなウギョンに
「ありのままのことを知れば、私がゴヌクに説得もできる」とヘスクは言い、
ウギョンはテピョンと付き合ってることを認めたわ。
「家族から認められるのは難しいと思うけど、それでも気持ちは揺れないのか」
とヘスクから聞かれたウギョンは
「揺れません。2人で乗り越えます」と。

その頃、ヒレとジュソンはホギョンに会いに家へ。
撮って来た写真を見せながら、絵の地図の上に置いていき、
「早くこれを覚えてくれたらいいな」とヒレ。
するとホギョンは「明日外に行こう。今日の夜、覚えておくよ」と言うの。
驚くヒレに明日はサンジたちが外出するらしくて、その間に外出すればいいとホギョン。

その後、ウギョンが帰宅。
テピョンはヒレとジュソンのためにサンドイッチを作り、みんなで食べようとしたとき、
「写真を撮ろう」とジュソンが提案。
そこでみんなで写真を撮ろうとしている時、サングクが帰宅し「何してるんだ!!」と怒り・・・

なんで怒るのかがわからん。
ヒレとジュソンが家に来ていることが気に入らんってことか?
でもホギョンはそれを喜んでいるのに、それでもあかんのか?
なんだかなぁ~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。