--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.09*Tue*

その冬、風が吹く (9話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → その冬、風が吹く

【あらすじ】
ワン秘書はヨンにオ・スが顔合わせの日、家でこっそりと金庫を触っていた事実を教え、
血液から遺伝子鑑識をすることを薦める。
一方、ヨンはオ・スが与えた薬の正体が
安楽死させる薬であったという事実を知って衝撃を受けるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 8話      9話   7     10話 →


台所で倒れているのを見たオ・スは
薬を飲んだのか?と思うけど、
ヨンはまだ薬を飲んでいなかったの。
「その薬を俺に返せ」というオ・スに
「本当に辛いのよ」と訴えるヨン。
そしてヨンはオ・スに水を入れてと頼むんだけど
辛くて薬を手から離してしまうの。
そこでオ・スはわざと薬を落とし、
拾うときに、カプセルの中身を床に落とし、
カプセルだけにしてヨンに渡すのね。
だけどヨンは床にカプセルの中身が落ちる音が聞こえていて、
おかしいと気づくの。

と、そのときインターホンがなり、出てみるとソラがいたわ。
「ちょっと待ってろ」というオ・スがヨンのところに戻り
ヨンを部屋に連れて行こうとすると
「先に部屋を温めていて。それから私を連れに来て」とヨン。
ヨンの指示通りにするオ・スはミラに電話して
「家に来るように」と指示。

この隙に、ヨンは床に散らばったカプセルの中身をビンに入れてた・・・

ヨンの部屋を温めたオ・スがヨンを迎えに行こうとしたとき、
ミラがやってくるの。

部屋にヨンを連れて行ったオ・スは
「辛そうに見える。俺はちょっと出かけないといけないんだけど、
お前が心配だからワン秘書を呼ぶ」と言うの。

そして家を出るまえにワン秘書に
「ヨンの具合が悪いからすぐに帰ってきてくれ」と言うオ・ス。

一方、ヨンはミラに
「兄さんに頼まれて来たなら帰りなさい」と言うの。
「そうじゃないわ。申し訳なくて、謝りたくて」とミラ。
「前に病院で脳腫瘍じゃないという話を聞いたわよね。
それなのにチャン弁護士には聞いていないと言ったわ。
あれはどうして?」
とヨンが責めるとミラは泣き出しちゃった。
「申し訳ないと思ってるの?思ってるなら、今から私の言うとおりにしなさい。
まず私の服を選んで。そしてワン秘書が来てもヨンは具合が悪くなかったと言いなさい。
これは兄さんにも同じように言うのよ」とヨン。

その頃、ソラに会いに行ったオ・スはソラから
「3日間だけ待ってあげる」と言われるの。
それまでに整理しろというソラは
オ・スを自分のものにするにはこういう方法しかないと言ってた。

一方、チャン弁護士は、清潭洞に詳しい刑事にオ・スの事を聞くと
「昔は有名なギャンブルプロだったけど、その後イタリアンシェフになったんです。
そしたらPLグループの息子だったらしいですよ」と聞かされ、
オ・スは本物なのか?と思うチャン弁護士。

その頃、急いで帰宅したワン秘書だけど、
ヨンは「具合なんて悪くない。ただの偏頭痛よ」と説明。
そこへオ・スが帰宅するけど、オ・スにもただの偏頭痛だと説明するのね。

おかしいと思うオ・スはヨンの部屋に行くけど、
「一人にして」とオ・スを追い出すヨン。
オ・スが部屋から出ると、本当は具合の悪いヨンは辛そうに。

その後、ヨンの部屋にまたやってくるオ・ス。
ヨンは寝たふりをしているんだけど、、
オ・スは寝ているヨンを起こさないようにと気をつけながら、点字で手紙を書くの。

そしてヨンの腕にベルとつないだ紐をつけ、手紙を置いて部屋を出るオ・ス。
ヨンは
「俺がいなくても、風が吹かなくても、いつでもベルは鳴る。おやすみ、ヨン」
という手紙を読んで、なみだ目に。
そしてベルを鳴らしてた。

翌朝、朝食を食べるヨンは、
昨日オ・スが部屋に来て、なかなか出て行かなかったと嫌味を言い、
オ・スをムッとさせたわ。

朝食もそこそこに席を立ったオ・スをジンソンが追いかけ、
「早く終わらせよう」と言うの。
だけどオ・スはヨンのことが気になるのね。
出かけるヨンの後を追いかけるように外出。

一方、ムチョルはチャン弁護士に話をしていた刑事にお金を渡し、
「またアイツが何か聞いてきてもちゃんと説明しておいてくれよ」と頼んでた。

と、そこへオ・スから「会いたい」と連絡があるの。
オ・スはムチョル姉が脳腫瘍の名医であることから、
ヨンを診てほしいとお願いに来たのね。

その頃、ジンソンはドンイルに
ワン秘書の妹を教えてもらうの。
実はオ・スもドンイルと会う約束をしていたみたいだけど、
行けなかったのよね。
このことが不満なジンソンだけど、
ミョンホの尾行は続けるらしい。

そしてとうとうミョンホとハン秘書が一緒に帰っていくのを目撃するヒソンとジンソン。
ヒソンは思わずジンソンにキスをし、二人はラブラブに。

一方、ヨンは友達に薬の成分を調べてほしいと依頼。
その後、友達から
「いったいあの薬を誰からもらったの?あれは安楽死の薬よ」と言われビックリ。

電話を切ったヨンをオ・スが訪ねてきて
「俺の知り合いの医者が脳腫瘍の名医なんだ。その人に診てもらおう」
と言うんだけど、ヨンは拒否。

翌朝、ヒソンとジンソンはミョンホとハン秘書が一緒に家から出てくるのを目撃。
証拠写真をバッチリ撮ったわ。

一方、ヨンはヒソンの「オ・スはヨンを騙している」と言った言葉を思い出し、
オ・スがもう一人のオ・スのことを
「アイツは人を騙したやつだ」と言っていたことを思い出すの。
ワン秘書からもミョンホとの顔合わせの時に、オ・スがヨンの部屋に侵入し、
金庫を触っていたことを聞かされていたヨンはワン秘書に会いに行き
「もう一人のオ・スを探し出せば、
DNA鑑定なんてややこしいことをしなくてすむ」と言うの。
ワン秘書はもう一人のオ・スが亡くなってることを知ってるんだけど、
ヨンには何も言わないのね。

その頃、チャン弁護士は友達の弁護士から
「オ・スは二人いて、1人はギャンブルプロで、もう1人はイタリアンシェフだ」
と報告を受けてた・・・

一方、ヨンはミョンホからもう一人のオ・スのことが知りたければ、
この人をたずねれば言いとある人の名刺を渡されていたことを思い出すの。
その名刺を探し出したヨンはタクシーを呼ぶのね。

出かけようとしたオ・スはヨンも出かけることを知って、
「話をしよう」と言うけど、ヨンは
「人と会う約束があるから、帰ってからにして」と言うの。
そしてヨンは運転手に名刺を見せ、電話をかけてもらってた。
電話に出たのはムチョル。
ヨンは「名刺の場所に向かう」と告げるんだけど、
ムチョルは2枚名刺を持っていて、どっちを渡したのか・・・と悩んでた^^;;

そして近くでタクシーを降りたヨンは、
「手助けしましょうか」と声をかけてくれた学生に頼んで、
名刺の場所まで連れて行ってもらうけど、店が閉まってたの。
「すいませんけど、携帯の発信記録の最後の番号にかけてもらえませんか」とお願いするヨン。
学生は快く引き受けてくれて、電話をかけてくれるのね。
すると違う場所だと説明され、学生は用事があるので、そこまで送ることは出来ずに
「ここをまっすぐ行って後は人に聞けばいいですよ」と立ち去るの。

一方、ジンソンとヒソンに会いに行ったオ・スは
ミョンホたちの写真を見せてもらっているときムチョルから
「お前の偽物の妹と会う約束をしている」とメールが届くの。
オ・スはすぐにヨンを探しに向かったわ。

その頃、教えてもらったクラブの近くに来ていたんだけど、
別のクラブの黒服に声をかけられるヨン。
ヨンが視覚障害者だとわかった黒服たちは
ムチョルのクラブに連れて行くふりをしてヨンを別の場所に連れて行き、
金目のものをいただこうとするのね。
と、そのとき!オ・スがやってきて、ビール瓶で1人の男の頭を殴るの。
手が血だらけのオ・スを見て、黒服たちは退散。

ヨンは携帯を必死で探すんだけど、手に触れたのは薬のビン。
そこでオ・スがヨンに声をかけるのね。
ヨンはオ・スの言葉に答えず立ち去ろうとするのでオ・スはヨンを引きとめたわ。
するとヨンはオ・スにビンタをし、
「気持ちよかったでしょう?こうやって目の見えない私を騙して。
安楽死させようとしたの?どうして殺さなかったの?私は何も出来ないのに。
どうして殺さなかったのよ!!」と叫び・・・

ストーリーとはまったく関係ないんですが、
ヘギョちゃんの左手の小指の爪の付け根。
青いですよね。。。
これ、だいぶん前の回でも少し青くて気になってたんだけど
今回も手のアップがあったので、気になっちゃったわ^^;;
前より青さが目立った気が・・・
どこかでつめちゃったのかしら。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。