--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.15*Mon*

私の恋愛のすべて (3話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私の恋愛のすべて

【あらすじ】
スヨンは酒を飲んで話をして突然態度が変わるミニョンの姿に驚いて慌てる。
一方、次の日朝‘ノ・ミニョン議員ルームサロンで暴力事件’という題名で
記事が報道されながら緑の正義党は危機に処するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 2話      3話   4     4話 →


ミニョンを見つけたスヨンは
そのまま通り過ぎようとするミニョンを引き止めるの。
「悪いんだけど、今はあなたの相手をする気分じゃないのよ。
ここまで来る間に何百回も後悔してきたのよ」とミニョン。
するとスヨンは
「何を後悔してるんだ?」と聞くのね。
「そりゃ後悔するでしょう。私は緑の正義党の党首で・・・」
といろいろと説明するミニョンにデコピンをして話を止め
「酒でも飲みに行こう」というスヨン。

一方、ヒソンは先輩記者たちからトップ会談でのミニョンの事件を聞かされるの。
そしてすぐにソン補佐官に電話を。
ヒソンの話を「知らない話だ」というソン補佐官は
「口外禁止だぞ」と口止めをし、ミニョンに電話をするんだけど
ミニョンは電話に出ないわ。

その頃、ミニョンはスヨンと飲んでいて、
それまで普通に話していたのに急に泣き始めるの。
これを見たスヨンはミニョンは酔ったら泣き始める人だと知るのね。
「酔ったのか?」
「そうみたい」と泣きながら話すミニョンは未来が不安だと泣き出したと思ったら、
今度はおかずに文句を言い出し、怒り出した!
と思ったら急に
「あの写真が私の手元にあるかぎりあんたは奴隷よ、ウフフフ」と笑い出して、
ついには寝るのね(笑)
そんなミニョンが気になり始めるスヨン。

その頃、マッサージを受けていたムン議員は
ブツブツと文句を。
ハッとするムン議員はマッサージ師に
「韓国語がわからないよな」と聞くの。
「わかりません」とマッサージ師は言い、
もう一度ムン議員はこのマッサージ師に聞くんだけど
「本当にわかりません」と言うの。
と、そのとき携帯が鳴り
「ちょっと携帯を取ってくれ」と言うムン議員に
マッサージ師は携帯を取りに行くのね。
あれ?と思うムン議員(笑)

ムン議員の携帯に電話したのはヒソン。
ムン議員を呼び出したヒソンはミニョンのことを聞き出そうとするのね。
ミニョンの話をしていて、スヨンのことも話し始めるムン議員は
「口外禁止だとわかってるよな」と言うの。

ムン議員とヒソンの会ってた店。
店内の様子から日本のお酒や日本語が書いたお知らせなんかあって
日本の居酒屋さんみたいなところでしたが、
流れてた曲まで日本の曲なんですけど。
誰が歌ってる曲かまではわからないけど、ジャニーズっぽかったような・・・
著作権大丈夫?と心配に^^;;
聞こえる聞こえないか程度なので著作権関係ないのかしら。
そんなことないよねぇ。。。


一方、ミニョンを家まで送ったスヨン。
ボリと一緒に出迎えたのはソン補佐官。
ミニョンが「ジュナ兄さん」と言ったため、スヨンはビックリするのね。
ジュナはスヨンに「ちょっと待ってろ。話があるから」と言い、
ミニョンを家に連れて行くんだけど、
その間ボリがスヨンを見張ってた。
「お前はノ・ミニョンの姪なのか?」
「私が叔母さんといったのを聞いてなかったの?」
「お前、いくつだ?」
「おじさんはいくつなの?」
「俺が先に聞いたじゃないか」
「先に聞いたほうが言うのが礼儀でしょう?」とボリ。
そしてスヨンは
「お前は勘違いしてるようだけど俺は被害者だ。
お前の叔母さんに脅され、怪我させられたのは俺のほうなんだぞ」
と説明しているとき、ジュナがボリを呼んだため、
ボリは急いで家へ。

その後、ジュナが家から出てきてスヨンに
「ミニョンとどういう関係なんだ。トップ会談に一緒に出向き、
そして一緒に酒を飲んで、家まで送って来たのはどうしてか」と聞くの。
「ミニョンに聞けばいい」とスヨンは言い、
二人は険悪なムードに。

スヨンはサンスに送ってもらい帰宅途中、
ミニョンがジュナを「兄さん」と呼んでいたことが気になるの。
するとサンスは
「ミニョンとジュナは親戚じゃないですか」と。
ミニョンの姉の夫の弟がジュナらしい。

一方、大韓国党のコ代表は誰かに
「ノ・ミニョンを調べてほしい」とお願いを。
ミニョン姉夫婦のお葬式に行った時にコ代表はミニョンと会ってるのよね。
どうやらミニョン姉の死にコ代表が関係しているような・・・

ミニョン姉の夫、ジュナ兄ですが、
お葬式の写真だけですがアン・ネサンさんでした。


その頃、1人公園でミニョンのことを考えていたスヨン。
と、そこへヒソンがやってくるの。
ヒソンはムン議員からミニョンのルームサロン事件のことを知っていて嬉しそうなんだけど、
スヨンは「そんなことだろうと思った」と呆れ顔。
するとヒソンはムン議員から口外禁止といわれた事を言おうとするんだけど、
グッとこらえ、バイバイしようと
「おやすみのキスをしようか」とスヨンに近づいたわ。
そんなヒソンを見てミニョンを思い出すスヨンは大慌てで帰って行くの。
この様子をチョン補佐官が通りかかって目撃。

その後、新聞社に戻ったヒソンは上司から
「ルームサロンの記事は大韓国党から話を聞いて書いてある」と言われビックリ。

一方、家に帰ったスヨンは、ありとあらゆるところでミニョンを思い出し、
結局、眠れずに朝になってた^^;;

翌朝、目が覚めたミニョンは、昨夜、スヨンと飲みに行った時のことを
ところどころ思い出して、(((( ;゚д゚))))アワワワワ!となるのね。
落ち着いてスヨンに昨日の謝罪メールを送ろうとするミニョンだけど
いい文面が浮かんでこず、書いては消しを繰り返してた。

その頃、スヨンはジョギング中。
ジョギングしながらミニョンの家の前までやってきたスヨンは
立ち止まるのね。
と、そのときミニョンから
「昨日はご迷惑をおかけしました。もし失礼があったならすみません」と言う謝罪メールが届くの。
「メールの謝罪はダメだ。謝罪はアナログ方式だ」
「わかりました。直接、会って謝ります」
「いいだろう。それなら今すぐ出て来い」
と言うスヨンのメールに驚きつつ、家の外に出るミニョン。
するとそこにはスヨンが居たわ。

「どうしてここに?」と聞くミニョンに
「俺のジョギングコースだ」と答えるスヨン。
でも毎日同じコースを通っているわけではなく、
数ある中の一つらしい。
これを聞いたミニョンは
「今日、わざわざこのコースを選んだのは謝らせたかったからなのね」と呆れるの。
すると「ここを通ってるときに偶然家の前でメールが着た」と説明するスヨンに
「わかりました。昨日はご迷惑をおかけしました。すみませんでした」とミニョンは謝り、
帰ろうとするけど、スヨンは呼び止め、二人は言い合いに。

一方、ミニョンの家の中ではジュナが朝食を作ろうとしていたのね。
スヨンの悪口を言いながら帰ってきたミニョンに機嫌が悪くなるジュナ。
朝食を食べているとき、ミニョンの携帯にチョン補佐官から電話があるの。
「いったい事件をいくつ起こしたら気がすむの?」と言われ、
「今度は何?」とミニョン。
実は昨夜のルームサロンでのことがニュースになってしまったらしい。

その頃、出勤したスヨンはメン補佐官から
ミニョンのルームサロンでの事件のことを聞かされるの。
怒ったスヨンはヒソンに会いに行ったわ。

ヒソンを外に連れ出すスヨンは
「俺に関係する記事を書くなと言っただろう」とヒソンを責めるんだけど
「私が書いたんじゃなくてデスクが書いたのにどうしろって言うのよ」とヒソン。
「社長の娘なら阻止できるだろう」
「社長の娘じゃなくて会長の娘だって何回言ったらわかるのよ!」
と言い合いに。

そして「人のことをかまう人じゃないのにおかしいじゃない」と言うヒソンは
「もしかしてミニョンのことが好きなの?」と。
スヨンはあれこれと言い訳を。

一方、大韓国党の部屋では、スヨンを離党させようと議員たちで話し合ってたの。
でもコ代表は
「どんな理由で離党させるのか。気に入らないから離党させるのは無理だ」と言うのね。

その頃、ミニョンの事務室の前を通ったスヨンは、
ミニョンの事務室が気になり、覗き見。
と、そこへミニョンが戻ってくるの。
「通りかかっただけ」と言い訳するスヨンに
ミニョンはチョン補佐官の言葉を思い出すの。

チョン補佐官は「昨夜、スヨンとヒソンが一緒に居るのを見た」と言っていて、
昨夜のことを流したのはスヨンではないかと一瞬疑うミニョン。
自分が疑われたとわかったスヨンは怒ったわ~
その後、会うたびににらみ合う二人。

その後、スヨンはヒソンと会うの。
ヒソンが記事が書いたと疑ったため、ヒソンの望むとおり会うことになっていたのよね。
「私が先輩のことを好きだって知ってるでしょう?」
「さぁね。冗談ばかり言ってるからな」
「そうよね。でももうそんなことはしないわ。だから私を女として見て」
と言うヒソンに
「お前が俺のことを好きなのは自由だ。だけど俺はお前に対して何の気持ちもない」とスヨン。
「なければこれから作ればいいじゃない」
「やってみろ。それもお前の自由だから。でも傷ついても俺のせいにするな」
「わかったわ。努力してみる」とヒソン。
そしてミニョンの話をし始めるとスヨンは機嫌が悪くなるのね。

一方、コ代表たちは銭湯でミニョンの処分をどうするか話しあってたのかなぁ。
ニュース記事に対する対処を検討していたのかも。

翌日、ムン議員が会見を開いてミニョンの事件のことを話してた。
落ち込んで帰宅したミニョンをボリが慰めてたわ。

翌日、ミニョンは国会で謝罪。
が!深々と頭を下げ、顔を上げたミニョンは
議員たちの大半が話を聞いていないことに気づくの。
ムッとしながら、それとなく注意を促すミニョンだけど
まったく聞かない議員たち。
「謝ろうと思っても受け入れるほうにもその気持ちがないとダメだと思います。
だから私は謝る気持ちがなくなりました」と言い、
それまでミニョンの話を聞いていなかった議員たちは
こぞってミニョンを責め始めるの。
そんなミニョンを心配そうに見つめるスヨン。

国会から出てきたミニョンを記者が取り囲み、
ジュナがかばうように連れて行き、
この様子をスヨンは見つめてた。

そして家に帰ってきたミニョンを
「今、帰ってきたのか」と声をかけるスヨン・・・

スヨンはかなりミニョンのことが気になってるんだけど
ミニョンはまったく気になっていない感じなのね。

まだ党のことが主でラブライン始まってないからか、
面白くないなぁ(´・ω・`)

今回、いい感じで終わったので、
次からラブラインが始まってくれればいいな。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。