--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.19*Fri*

頑張って、ミスター・キム! (101話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム!

【あらすじ】
ヘスクはテピョンに自身が実の母だと名乗り、
ウギョンとテピョンがうまくいくようにどんな事でもするという。
テピョンは紛らわしくてヘスクの連絡を避けて、
ヘスクはゴヌクにテピョンとウギョンに会って別れろと話したように嘘をついた後、
テピョンの家に訪ねて行って、信じられないだろうけど、本当のことだと涙で訴える。
テピョンはギョンスルに相談した後、悩みの末にヘスクを訪ねて行って
ゴヌクはウギョンに会ってヘスクの嘘を知るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 100話      101話   6     102話 →


「私はあなたの本当のお母さんなの。その写真は、その家で撮った最後の写真よ。
信じられないかもしれないけど、本当なのよ」とヘスクは言い、
「いつから知ってたんですか」とテピョン。
「自分の捨てた子供がどこでどうしているか気になったけど、我慢しなくては。
いっそ忘れなければと思ってたわ。
そんなときウギョンの家であなたに会ってビックリしたの」とヘスク。
と、そこへウギョンがやってきて、
ヘスクがテピョンに告白したことを知るの。
「受け入れてもらえなくてもいい」と言い、ヘスクは帰って行ったわ。

ヘスクが帰った後、テピョンは呆然と。
ウギョンは「前もって言えなくてごめんなさい」と謝るけど、
「先生のせいじゃない。聞きたいことがいっぱいあったのに、何も聞けなかった」
とテピョン。
そんなテピョンをウギョンは「少しずつ聞けばいいじゃない」と慰めてた。

一方、ヘスクはヨンジに会いに行き、
店の契約書を渡すの。
そして「テピョンに私が母だと名乗ったわ。あなたも知らないといけないと思って。
それと黙っているように言ってお金を渡していたことは秘密にして」とヘスクは口止めを。

その頃、テピョンと別れたウギョンは
留守電にゴヌクからのメッセージがあることに気づき聞いてた。
兄のことを心配するゴヌクのメッセージだけど、
ウギョンはゴヌクが「母さんに実の息子がいた」と聞いていたため、
ゴヌクも知っていることがわかるのね。
そして「兄さんとは昨日電話で話したから大丈夫。気にかけてくれてありがとう」
というメールを送るの。

翌日、ヘスクは朝早くに家を出て、テピョンの家へ。
でもテピョンはヘスクからの電話には出ないわ。

そして朝食を食べているとき、ヘスクが訪ねてくるの。
テピョンが出ようとしないため、チョルリョンがドアを開け、
ヘスクを家に入れるんだけどテピョンは子供たちに
「早く学校に行きなさい」と促し、子供たちは家を出たわ。

と、そこへウギョンがやってきた!
「テピョンさんは家に居るの?」と聞くウギョンに
「お客さんが来てるんです」とチョルリョン。
ソンアが「パソコンを買ってくれた、お金持ちの人が来てる」と言い、
ウギョンはヘスクが来ていることを知ったわ。

その頃、テピョンの家にあがったヘスクは
「電話に出なかったから心配していた」と話すの。
「何をどう話していいかわからなかったから」
「あなたの気持ちは理解できるわ」
「そう思うなら、こうやって会いにこないでほしい」とテピョン。
この話をウギョンが聞いてたわ。

そしてヘスクはウギョンと共にテピョンの家を出るの。
と、そのとき家の前でミョングァンとジェナムはヘスクに気づきビックリ。
しかもヘスクが泣いているようだったのもジェナムは見逃さなかったわ。

その後、車に戻ったヘスクに
「公表したから会いに来たくなる気持ちはわかります。
でもテピョンさんの立場にたって考えたら、時間が必要じゃないですか。
テピョンさんもゴヌクも傷つけないようにしてほしい」とウギョンは言うのね。

そして学校に行ったウギョンはサンシムに電話してホギョンの様子を聞くの。
部屋からまったく出てこなくなったらしく、
「父さんに会いたくなければ、帰ってくる前に帰ればいいから、
少しでもホギョンに会いに来てあげてほしい」とサンシム。

と、そこへヒレがやってくるの。
「今朝来ていた人と叔父さんは何かあるんですか?
言いにくかったら叔父さんにとっていいことなのか、
悪いことなのかだけでも教えてください」とヒレ。
「私からは何も言えないから叔父さんが話してくれるまで待って」とウギョンは言ってた。

その後、ホギョンに会いに行ったウギョンは
部屋で寝ているホギョンに胸を痛めてた。
そして部屋を出てくると、ゴヌクと共にサングクが帰宅。

怒りをあらわにするサングクにサンシムはなだめるんだけど、
サンジも「父さんの顔を良く見なさい。心配なら今すぐに家に戻りなさい」と言うの。
だけどウギョンは動じず、サングクが部屋に戻った後、
ゴヌクに「話がある」と連れ出すの。

「昨日おばさんがテピョンさんと私に会いにきた」というウギョンに
「知ってる。母さんの話は気分が悪いかもしれなけど、
ああ見えて俺の結婚のことを心配してくれてるんだ」とゴヌク。
ウギョンはゴヌクの言ってる意味がわからず、聞き返すと
ゴヌクもおかしいと気づくのね。
「それなら母さんは何のためにお前たちに会いに行ったんだ」と聞くけど、ウギョンは答えず。

その頃、テピョンはギョンスルに「実母と会った」と話し、
自分がどうしたいのかわからないと言うの。
するとギョンスルは「どうして会いに来たのかちゃんと聞いたのか」と聞き、
テピョンはヘスクに会いに行くことを決意。

一方、ゴヌクはテピョンとウギョンを別れさせると約束したヘスクが
その話をしていなかったと知り、ヘスクに聞きに行くのね。
そこへテピョンがやってきて、ゴヌクはビックリ。
するとヘスクは
「挨拶しなさい。この人が私の実の息子テピョンよ」といい・・・

ヨンジに金を渡してまでもテピョンに知られないようにしていたのに、
まさかまさかの自分で名乗っていたなんて、ゴヌクは思いもしなかったでしょうね。
これでテピョンのことで脅迫することが出来なくなったゴヌクは
次はどんな手で来るんだ?
もういいからアメリカに行ってくれ(`-ω-´)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。