--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.29*Mon*

頑張って、ミスター・キム! (110話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム!

【あらすじ】
ゴヌクにホギョンとテジンの関係を口外したヨンジは罪悪感のためテピョンに会って
テジンが悔しいという言葉だけ残して消えてしまう。
一方、テピョンと子供たちはサングクの許しを得てホギョンと外出して
サングクはホギョンと共に帰って来たテピョンと子供たちを黙認する。
ウギョンの家にテピョンたちがいて慌てたゴヌクはサングクに
ホギョンとテピョンが会えなくしろと忠告するが
サングクは口出しするなと線を引くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 109話      110話   6     111話 →


「先生のお兄さんの足をあんなふうにしたのはテジンだって知ってるのね?」
と言うヨンジの言葉に驚いたゴヌク。
ヨンジは「えぇ?全部聞いて知ってるって言ったじゃない!!
知ってるというから言ったのに」と言うの。
するとゴヌクは
「誰にも言わないから心配するな」と言い、帰ろうとするヨンジに
「俺に借りが出来ただろう?何か手伝ってもらいたいときは連絡するからいいよね」
とゴヌクは言い、ヨンジは「もちろんよ」と立ち去ったわ。
ヨンジが帰った後、ホギョンとテジンが一緒に写った写真をゴヌクは見つけたわ。

そのヨンジはどうしていいかわからず、
とりあえずテピョンの家の前へ。
するとそのときテピョンが帰宅。
「ここで何してるんだ?」と聞くテピョンに
「ヒレが車椅子の人と仲良くしているのをやめさせて。
それがヒレとテピョンにとっていいことだから」と言い残し立ち去るの。

何のことだかわからず、家に帰ったテピョンは
ヨンジが家の前にいたことを話すのね。
これを聞いたウギョンは
「さっき家に来ていたんだけど」と言うの。

そこでテピョンの部屋でウギョンとヨンジの話をすることにしたテピョン。
テピョンが居ない間に来たときも、
ヒレとホギョンが仲良くしているのを怒っていたし、
テピョンにもホギョンと仲良くさせるなと言ったので、なんでだろうと思う二人。
そしてテピョンはウギョンに「家に帰ったらヨンジ姉さんを注意深く観察してみて」
と言ってた。

と、そのときテピョンの携帯にヘスクから電話が。
サングクに会いに行ったテピョンを心配して電話してきたらしい。
サングクと会って話したことを報告するテピョンに
ヘスクはホッとひと安心を。

そして部屋を出るとゴヌクが帰宅したので
「疲れてるでしょうから早く休みなさい」と優しい言葉をかけるヘスク。
が!ホギョンとテジンのことを知ってるゴヌクは
「自分の息子がどうやって亡くなったか知ってるのか!」とヘスクを責めたわ。

翌朝、ウギョンからヨンジが家に帰ってこなかったと聞かされたテピョンは
驚きつつヨンジに電話をしてみるの。
でもやっぱりヨンジは電話に出ず。
このことを知ったヒレは自分がヨンジに言ったことが原因かもとちょっと凹み気味。

その頃、ジュヒはご飯も食べずにベットに入ったまま。
呆れたジェナムはとうとう
「留学させようかしら」とミョングァンたちと話してた。

一方、サングクは朝食のとき、ホギョンの外出を手助けするのに
テピョンと子供たちに頼んだことを報告。
「ほかの事は関係ないから誤解しないように」とサンジとサンシムに言うんだけど
サンシムはテピョンが家政婦を辞めてから、ずっと家事をしてきて
「ミスターキムに来てもらうことは出来ないのか」とサングクに聞いてみるの。
すると「家政婦は探しますから」とサングク。

あのね、探す探すって言ってるけど、
もうずっとサンシムがしてるんですけどね?
早く見つけてやれよヽ(`Д´)ノ


その頃、ホギョンはサングクが自分のお願いを聞いてくれて、嬉しそう。
そして部屋に戻り、ずっと鍵をかけていた引き出しを開けたわ。
そこにはテジンとの写真が入っていて、
「もう終わりにしよう。テジン」と言い、ホギョンは写真をゴミ箱に捨ててた。

一方、ゴヌクはピョンジンに会い、
テジンとホギョンの関係を調べた報告を受けてた。
テジンとホギョンが学生時代から仲がよかったんだけど、
高校に入り、テジンが不良グループと仲良くなったのかな。
それでホギョンと距離が出来たらしい。
そんなときにホギョンの事故があったのね。
どうやらテジンと不良グループにホギョンが巻き込まれた感じ。
その後、テジンはバイク事故で亡くなったとピョンジンは説明してた。

その頃、ジェサンは会社に行きヘスクに
「理事たちを集めてお前を辞めさせようと思っている」と話すの。
だけど、ゴヌクとのことで態度を改めたら、辞めさせるのを考えるとジェサン。

ジェサンが帰った後、ヘスクはチョルリョンに会いに行くのね。
「ギョンスル家族とのことを聞いたわ。
ギョンスル家族はチョルリョンを出て行かせろと言ってたけど、テピョンが拒否したのよ。
知ってた?」とヘスク。
この言葉に驚くチョルリョンに
「これを機会に独立してみるのもいいんじゃない?
その気があるなら手助けしてあげるわ」とヘスク。
そしてテピョンに言うなと口止めを。

一方、テピョンと子供たちはホギョンを連れて外へ。
ホギョンは発作も起きず、とても穏やかに外に出ることが出来たのね。
子供たちに食べ物をおごっている間、ホギョンは
「今朝、昔の友達の写真を捨てたんだ。これでかなり気がラクになった。
それもこれもミスターキムのおかげだよ。友達になってくれてありがとう」と言い、
テピョンも「友達だと思ってくれてありがとうございます」とお礼を。

そして家に帰ると、家の前でサングクに会うテピョンたち。
あえて声をかけないけど、家に入ったサングクは
サンシムに「子供たちにおやつをあげてやってください」と頼んでた。

子供たちがおやつを食べて帰ろうとしたとき、
ゴヌクがサングクを訪ねてくるの。
テピョンがいたことに驚いたゴヌクはサングクに
「どうしてまたミスターキムがここにいるんですか」と聞いたわ。
「ホギョンが外に出るのを手助けしてもらうためだ。
ホギョンが望んだことだ。お前には関係ない」とサングク。

一方、テピョンたちが帰宅し、ウギョンとともにご飯を作っているとき、
ウギョンの携帯に電話があるの。
「話がある」というゴヌクに
「今、子供たちのご飯を作ってるから」とウギョン。
そこでゴヌクは
「よく聞け。お前のお兄さんの足を
あんなふうにした人が誰だか知ってるのか?ミスターキムの兄だ」と。
これを聞いたウギョンは驚き・・・

ヨンジに「誰にも言わないから心配するな」って言っときながら、
翌日にウギョンに言うとるやんか!

ウギョンはテピョンにきっと言えないと思うので
1人で悩んじゃうんだろうなぁ(´・ω・`)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。