--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.30*Tue*

その冬、風が吹く (15話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → その冬、風が吹く

【あらすじ】
オ・スはチョ博士を訪ねてヨンの状態を尋ねて
ヨンは手術が恐ろしい心に良く眠れなくてワン秘書に電話をかける。
一方、オ・スは病院にこなかったヨンを探し回って
ヨンの浴室ドアを開けてみて驚くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 14話      15話   7     16話 →


キム社長はジンソンを呼び、
「オ・スがいかさま賭博をするのにジンソンを外せと要求したけど、
俺はオ・スが信用できないんだ。お前がやってくれるだろう?」
と言い、ジンソンもオ・スに知られないように参加すると承諾。

一方、オ・スはヒソンをバイクの後ろに乗せて、走るんだけど
ヨンのことを思い出してた。

居酒屋に行き「どうしてヨンからお金を受け取らなかったのか」
と聞くヒソンに、ヨンとのことを話しながら、
オ・スは泣き出しちゃった。

その頃、ヨンはチャン弁護士から
「オ・スがお金を持って行かなかった。本当にヨンのことを愛しているんだな」
と聞かされるんだけど、ヨンは聞きたくないらしい。

翌朝、ジョギングするオ・スはヨンを思い出し、
電話をしてみるけど、ヨンは電話に出ないわ。

その後、ジンソンに会い、
「お前は外れろよ」とオ・ス。
するとジンソンはあっさり「わかったよ」と言ったので、
オ・スは本当にわかってるのか??と気になる様子。

一方、実家に帰ったワン秘書は、
両親の元気そうな姿を遠くから見て、笑顔に。

その頃、ヨンたちはミラやジュンテもやってきて
にぎやかに食事をするの。

食事中、ヨンはチャン弁護士に
「裁判があるんでしょう?行って来て」と言うの。
でもチャン弁護士はヨンのそばに居たかったので
「いいんだ」と言うけど、
「ミラやジュンテさんたちが私を監視してるんだから心配ないわ」とヨン。
それならばとチャン弁護士は裁判に行くことに。

一方、オ・スはヨンの手術前日の入院だと思って、病院に行くと、
チャン弁護士から一日延ばしてほしいと申し出があったと言われるの。
そこで病院から出たオ・スは視覚障害者の女性と出会うの。
バス停でその女性の手助けをし、一緒にバスに乗ったオ・ス。

その頃、ヨンはミラとともに視覚障害者の子たちと食事に向かっていたの。
そこへバスから降りた友達に声をかけるミラ。
オ・スが手助けをしたのは、ヨンの知り合いだったの。

そのままバスは発車するんだけど、オ・スは
「ここで停めて!!」と言い、バスから降りて、ヨンのあとをおったわ。

みんなで楽しく食事するヨンを影から見つめるオ・スは、
ヨンとミラが家に向かっているときも、
タクシーで途中まで後を追ってた。

途中で、車が並んだとき、ヨンを見つめるオ・スに気づいたミラ。
ヨンには「なんでもない」と言うけど、ヨンに隠し通せず
「オ・スさんがいた」と報告。
「どんな風だった?」と聞くヨンに
「つらそうだった」とミラ。

一方、ムチョルはヒソンの花屋へ。
花束を買いに来ただけなんだけど、
ヒソンはムチョルに「自分だけ悲劇のヒーローになるな」と怒るの。
でもムチョルの顔色や辛そうな表情を見て、
帰っていくムチョルに「どこか悪いんじゃないの?病院に行きなさいよ」と声をかけるヒソン。

花屋を出たところで、病気を知る手下が
「病院に行きましょう」とムチョルに言うけど
「俺が指示することだけしていればいい」とムチョル。

その日の夜、ヨンは眠れず、部屋を出てワン秘書に電話をするの。
ヨンからの電話で、何かあったのではと心配するワン秘書に
「私が突き放したのに、そんな風に心配の言葉を言っちゃダメじゃない」とヨンは言い、
手術が少し怖いというのね。
「明日、手術なんだからもう寝なさい」というワン秘書と電話を切ったヨンは
そのままオ・スの居た部屋へ。
オ・スの気配を感じ、ベットで横になるヨンは泣いてた・・・

翌朝、ミラが入院の準備中。
チャン弁護士からヨンに電話があるの。
どうやら裁判が長引いて予定時刻より遅くなるらしい。
「みんながいるから大丈夫」とチャン弁護士を安心させるヨン。

そして電話を切った後、ミラには
プレゼントを渡し、出かけるように仕向けるの。

ミラが出かけたあと、病院に電話して、入院時間を夜の9時にしてくれと電話するヨン。
そして今度はお手伝いさんや運転手さんに
「もうすぐチャン弁護士が戻ってくるから、先に病院に行って手続きをして、休暇に入って」
とヨンは指示し、家に1人になることに成功。

一方、オ・スは病院に行き、ヨンの手術の確認をするんだけど
入院時間が変更になったことを知り、おかしいと気づくのね。

チャン弁護士はヨンに電話しても出ず、ミラに電話すると
外出中のミラは驚き、家に戻ろうとするの。
そしてチャン弁護士はチョ博士にも電話を。

その頃、オ・スはヨンから電話を受けていたの。
「今どこにいるんだ?」と聞くオ・スに
「病院よ」と答えるヨン。
「いや、病院にいるのは俺だ。お前はどこにいる」と聞かれたヨンは
「バレたのね。家よ」と言うの。
と、そのときチョ博士から
「チャン弁護士がヨンと連絡が取れないって」と聞かされたオ・スは
これは危ないとヨンが電話を切らないように、必死で引き延ばしつつ、
家に向かおうとするのね。

でもタクシー乗り場にタクシーが一台もなく、
外に出てみても、車すら走っていなかったわ。

必死になっているときにムチョルの車がやってくるの。
ムチョルはオ・スに電話したけど、
「あとでかける」と電話を切られていたので、それでやってきたらしい。

車から降りたムチョルはオ・スを殴るんだけど、
「お前との話はあとだ!!ヨンが危ないんだ。俺が行かないといけないんだ」
と必死のオ・スに
「よかったよ。お前にも愛があるんだな。俺は最後の挨拶に来たんだ。俺の車を使え」
とムチョル。
でもオ・スはヨンのことしか頭にないので
「あとで俺から連絡するから!」とムチョルの車に乗り、オ・スは立ち去ったわ。

いやいや!最後の挨拶って言ってたやんかぁ!
オ・スが連絡したときには、もうムチョルは話せないんだってば!


オ・スが立ち去った後、ムチョルをある男が襲うの。
その男とはジンソンの店でムチョルに突っかかった手下。

やっぱりこいつだったか(`-ω-´)
あのね、ムチョルはそれでなくても、もう倒れそうなくらい
病状が悪化してたんだよ。
それなのにナイフで刺すか?
まったくもう(`-ω-´)


一方、ヨンの家に向かったオ・スは、
浴室で手首を切って、倒れているヨンを見つけ・・・

15話の最後のシーンは知ってたのでね
オ・スが家に向かってるときに
もうすぐあのシーンだわと思いながら見てました^^;;

だけどさ。
ミラはどうしたんだ!!
オ・スより先に家についてもいいんじゃないのか?
いったいあんたはどこまで行ってたんだ!

ムチョルは最初の方は出てくるだけで怖かったんだけど
途中からいい人だったんだと思えて、
今回は「最後の挨拶だ」とオ・スに言ったとき
ちょっとウルッとしちゃった。

夜中に視聴しても、目が離せないストーリー展開だと
眠くならないんだな~と今回つくづく思いました^^




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。