--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.02*Thu*

頑張って、ミスター・キム! (113話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスター・キム!

【あらすじ】
テピョンに別れようと話したウギョンは荷物をまとめて家へ帰って
ゴヌクに約束通り、口を閉じることを要求する。
衝撃を受けていたテピョンは苦しすぎてヨンジに理由を尋ねるが
とても事実通り返事できないヨンジ.
ウギョンは翌日学校に訪ねてきたテピョンを見てわざとゴヌクの車に乗って行ってしまう。
一方、ヘスクは差し迫ってテピョンを助けてくれと訪ねてきたヨンジに
テジンとホギョンの関係を聞くことになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 112話      113話   7     114話 →


「別れよう」というウギョンは
「簡単に決断したわけではないわ。悩みに悩んで出した結論なの。
周りの人たちが私たちは似合わないと言ってたけど、ようやくその意味がわかった」
と言い、立ち去るの。
だけど、ウギョンは今までのテピョンとのことを思い出して泣いてた。

その後、家に帰ったウギョンは荷物をまとめて家に帰っていくのね。
ヨンジは必死でウギョンを引き止めるけど
「このまま私がここにいると、兄さんとテピョンさんが傷つく」とウギョンは言い、
この言葉にヨンジは引き止められなくなっちゃった。
ウギョンから「テピョンさんをお願いします」と言われたヨンジは、
テピョンに電話するけど、テピョンは電話に出ないわ。

一方、家に帰ったウギョンはゴヌクに電話して
「約束どおり別れたから、あなたも約束を守って黙ってて」と。

するとゴヌクはヘスクに
「テピョンとウギョンが別れたよ」と報告。
驚いたヘスクはテピョンに電話するけど、
テピョンはヘスクの電話にも出ないの。

この話を聞いていたジェサンは
「こんなことをしてウギョンがお前のところに戻ってくる保障でもあるのか。
だけど俺はウギョンを認められないぞ」とゴヌクに言うの。
ジェサンの言葉に
「父さんがそんなこと言えるのか。ウギョンは必ず俺のところに戻ってくる」
と怒るゴヌク。

心ここにあらずのウギョンなら何とかして
戻すことはできるかもね。
でも心はゴヌクのところには二度と戻らないわ。
それがこの男にはわからんのだな。


翌朝、久しぶりにウギョンも揃い、食事をするサングクたち。
サンシムはホギョンを手助けしているテピョンを招待して食事でもどうかとサングクに提案。
いつもなら大反対のサングクだけど
「サンシムさんの好きにしてください」とテピョンとの食事を認める発言を。
でもウギョンは「そんなことをしなくてもいい」と言うの。

そんなウギョンをおかしいと思うホギョンは
ウギョンが出勤すると言いに来たときに
「何かあったのではないのか」とウギョンに聞くけど、
ウギョンは「何もない」といい、出勤するのね。

一方、朝食中のテピョンたち。
そこへヘスクがテピョンを訪ねてくるの。
「ウギョンと別れたってゴヌクから聞いたわ。どうしてなの?」
と言うヘスクはウギョンと直接会って話をしないとと言い出すの。
「母さんにそんなことをされたら僕の立場がない」
と勝手な行動をしないようにとテピョンはお願いを。

その頃、学校ではジュソンがウギョンを見かけて声をかけると
ウギョンは泣いてたのね。
驚いたジュソンはテピョンにメールで報告。

テピョンはメールを見てウギョンのことが心配で、
学校にやってくるんだけど、
ゴヌクが一足先に来ていて、ウギョンを待ってた。
ウギョンはゴヌクが来て迷惑そうだったんだけど、
テピョンの姿を見るとゴヌクの車に乗り込んだわ。

ウギョンを見送るテピョン。
と、そのときホギョンから「ウチに来てくれないか」とメールが。

ホギョンに会いに行ったテピョン。
するとホギョンから
「ミスターキムの表情も暗いね」と指摘され、
ウギョンも同じように表情が暗いことを聞かされるの。
「父さんに言われたから家に戻るのも、おかしい気がする」というホギョンと
「自分たちは似合わないと言う先生らしくない言葉で別れるといったのがおかしい」とテピョン。

一方、ヨンジはヘスクに会いに代表室へ。
最初は入れてもらえないヨンジだけど
「テピョンと先生の話です」というとあっさり代表室に通されたわ。
そしてヨンジは
「テピョンが先生と別れそうになってるんです。代表が阻止してください。
テピョンは可哀想なんです。全部テジンのせいなのに」といい、
「どうしてここでテジンの話が出てくるの?」と驚くヘスク。
そこで「先生のお兄さんの足をあんなふうにしたのはテジンなんです」とヨンジ。
この話にヘスクはビックリ。

その頃、ウギョンが帰宅。
テピョンがホギョンの部屋から出て、ウギョンに「話をしよう」と言うと
「外で話をしよう」とウギョン。
ウギョンの行動がおかしい、何か理由があるのではないかとテピョンが問い詰めると
「お願いだから私の言葉を信じて」とウギョンは訴えるのね。

するとテピョンはウギョンを抱きしめ
「愛してるんだ」といい・・・

そりゃそうなるわな。
何かもっと具体的な理由を示したならテピョンも諦める努力をするだろうけど、
ウギョンの言動は知らない人にはおかしく見えるもの。
ここはテピョンにだけは言わないと本当には別れられないと思うなぁ。
でも別れないといけないのか?
テピョンが悪いわけではないのに。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。