--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.11*Sat*

私の恋愛のすべて (11話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私の恋愛のすべて

【あらすじ】
ミニョンはヒソンにジュナとの関係に対してこれ以上関与しないというけど
ヒソンは私が好きな人はジュナでなくスヨンだと話す。
一方、議員行事で登山をしてスヨンとミニョンは二人だけ抜け出るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 10話      11話   5     12話 →


スヨンがミニョンを事務室に連れてくる前、
事務室にいたサンスは戸締りをして、
鍵をメン補佐官の机に置こうとしたのに、
机の下に落としちゃったのね。
拾おうとしているとき、ドアが開き、
スヨンとミニョンの声がしたので、サンスは起き上がるタイミングがなく
二人の話を聞いちゃった。

サンスに気づいたスヨンとミニョンはビックリ。
スヨンはミニョンに
「サンスのことは俺に任せろ」と言い、
サンスに口止めをしようとするけど、
口止めをする代わりに
スヨンはサンスの言うことを聞かなくちゃいけなくなり、
刺身を食べさせたり、サンスを送るため、
目の前でサンスが飲んでいても自分が飲めなかったり。

なんとかサンスを家に送ったスヨンは
ミニョンとの待ち合わせ場所に向かうの。
なかなかやってこないスヨンにイライラするミニョンだけど、
ようやくやってきたスヨンは、ミニョンの怒りを静めようと必死で、
スヨンに免じてミニョンは許すことに。

一方、ジュナはボリから
「ミニョン叔母さんと仲直りするなら、今すぐ電話して」と言われ、
ミニョンに電話を。

ジュナからの電話を切ったミニョンは
「帰らないと」と言うのね。
「俺を捨てて帰るのか」とスヨンは聞くの。
大げさなスヨンに呆れるミニョン。

そしてスヨンはミニョンを送って行くことに。
だけど家からボリとジュナが出てきたため、スヨンは慌てて隠れたわ。
ボリはジュナとミニョンを仲直りさせて満足げ。
でもその様子を見ていたスヨンはイライラと。

翌日、見合いをしていたジュナだけど、
次々と電話がかかってきて、見合い相手に
「すいません」と言いつつ、電話に出たため、
見合い相手は怒って帰っちゃった。

その様子をヒソンが目撃し、ジュナに声をかけたわ。
議員会館まで行くと言うジュナを送っていくヒソンは
「スヨンさんとミニョンはもう離れたのに、どうしてジュナさんが見合いをするのか」
と不思議に思って聞くのね。
「だから叔母さんに言われたからだと言ってるだろう」とジュナは言うけど
ヒソンは納得できず。

議員会館に到着し、ジュナとミニョンが立ち去った後、
ヒソンはスヨンを見つけ、追いかけていくの。
「ジュナさんとミニョンをどう思う?」と聞くヒソンは
二人は初恋同士だと話し、様子を伺うのね。
そんなヒソンに不愉快になるスヨン。

そして事務室に入るとサンスから
「ちょっとコーヒーを入れてください」と言われ、
従うしかないスヨン(笑)

スヨンがコーヒーを文句も言わずに入れたことで
メン補佐官もビックリ。

一方、ミニョンとともにジュナが事務室にやってきたので、
コ議員たちは大喜びし、ミニョンはみんなが嬉しそうで笑顔に。

そこでヒソンを呼び出し、ジュナとヒソンのことに関心を持つのをやめるというミニョンに
「私が好きなのはスヨンさんよ」と。
「だってジュナさんの家で泊まってたじゃない」
「スヨンさんの家でも泊まったことあるけど」
と言うヒソンの言葉に動揺するミニョン。
そんなミニョンの様子をヒソンは観察。

その後、ミニョンは外に行き、資料を見ながら考え事を。
と、そこへスヨンがやってくるの。
「私に話すことはない?」とスヨンとヒソンのことが気になるミニョンは聞くけど
スヨンはそのことを知らないので
「ないよ」と。
すると今度はスヨンが「俺に話すことはないか?」と聞き、
スヨンはミニョンとジュナのことを聞きたいんだけど、
わからないミニョンは「ないわ」と。

お互いに聞きたいことが聞けないけど、
とりあえず手をつなぎ、一緒に仕事をして嬉しそう。

そして聴聞会が行われるのか、
そのときの資料作りに忙しくなる議員たち。

休憩に出たスヨンたち。
するとジュナはスヨンの足をこっそり蹴り
「どうしたんだ?気をつけろよ」と心配するふりを。
ジュナの仕業だとわかっているスヨンは睨んでた。

その後も、図書館で仲良く仕事をするジュナとミニョンに嫉妬するスヨン。
そこへサンスが本をたくさん持ってきて、
スヨンは手伝わされてた^^;;

聴聞会の日。
質疑応答をする議員たちの中で、
スヨンとミニョンはお互いに、気になることを相手に向けて心の中で聞いてたけど、
会議が終わった後、会った二人はお互いに何も聞かず。

お互いにモヤモヤしたものを残したまま、
翌日の議員たちの合宿に参加。
その合宿にはヒソンも同行。

スヨンとミニョンはお互いに気になりつつも、
ミニョンはスヨンを許せない気持ちが大きくなっていたのね。
そんなミニョンの態度に、スヨンは電話してみようか?と思うけど、
やっぱり出来ず。

そしてサンスから
「ミニョンがヒソンに嫉妬している」と聞いたので、
そうだったのか!と思い、すぐに顔を隠せるように
傘を持って部屋から出て行くの。

と、そこへヒソンがワインを持ってスヨンの部屋に向かっていて、
スヨンが部屋を出るところを見ちゃった。
もしかして・・・と思うヒソンはロビーに行き
「ミニョンさんの部屋はどこか」と聞いて、
ミニョンの部屋に向かうのね。

その頃、スヨンはミニョンの部屋をノックしていて
「人が来たら見つかるから早くドアを開けろ」と言い、
無理矢理ミニョンにドアを開けさせたわ。

そして「ヒソンとは何もない」と説明し、
ミニョンの怒りを静めようとするの。
スヨンの話を聞いて、納得したミニョンは笑顔に。

と、そのときヒソンがミニョンの部屋にやってきた!
しかも部屋の前で会ったコ議員も一緒。
スヨンを慌ててテラスに隠したミニョンは
ドアを開けるんだけど、
ヒソンはテラスの窓が開いていることに気づいて、
すぐに確認を。
スヨンは危機一髪のところで隣の部屋のテラスに移動。

誰の部屋かと不安だったスヨンだったけど
そこはムン議員の部屋でちょっと一安心。
「俺を呼んだだろう」と聞くスヨンに
わけがわからないムン議員だけど、
スヨンはムン議員が自分を呼んだと言い張るのね。

その頃、スヨンがミニョンの部屋にいるのかもと思っていたヒソンだけど、
スヨンは見つけられず。
コ議員は「私の言ったとおりでしょう」と言うんだけど、
ふとドアのそばに傘が置いてあることに気づき、
誰かいたんだと気づくのね。

とにかくヒソンに何かをかぎつけられると困るので
コ議員はヒソンを外に追い出したわ。

同じ頃、スヨンもムン議員の部屋から出てきて、
ヒソンはスヨンがムン議員の部屋に行ったんだと納得したらしい。

ヒソンが立ち去った後、コ議員はミニョンの部屋に入り
「もしかして・・・」と言うけど、
やっぱり言い出せず
「また今度話をしよう」と帰って行ったわ。

翌日、議員たちは登山をすることに。
ヒソンがスヨンにベタベタしているのを見て
イラッとしたミニョンは1人で先々行っちゃった。

と、そのとき雨が。
スヨンはミニョンが1人で先々行っていたのと、
雨が嫌いだと話していたことを思い出し、
帰ろうとするみんなとは反対に、
ミニョンを探し始めるの。

道に迷ってコケそうになるミニョンを見つけたスヨンは
小屋にミニョンを連れて行き、バーナーで火をおこして
温かくしてあげるのね。
「私たちが戻ってこないとわかったら、みんなにバレちゃうかな」
と言うミニョンに
「心配か?」とスヨン。
「ううん、スリルがあるわ」とミニョンは笑顔に。

その頃、ヒソンはスヨンがいなくなった事に気づいて、
探していたけど迷ったらしい。
小屋が見えたので、雨宿りしようと向かうけど、
そこでスヨンとミニョンがキスをしているのを目撃。

思わず隠れたヒソンは以前スヨンに
「私を騙してないわよね。私を騙していることを知ったら私は、おかしくなるわ」
と言っていて、二人のキスを見たヒソンは
「おかしくなってやる」とつぶやき・・・

こえぇぇぇぇ!!
スヨンが自分のことを思ってなくても騙したらおかしくなるってさ。
それは自分で得た権力ではなく
父の持つ権力で、スヨンとミニョンを引き離すってことでしょう?
どうかしてるわ。

っていうか、
秘密恋愛できてませんやん、この二人^^;;
バレすぎやろう・・・




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。