--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.12*Sun*

男が愛する時 (2話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 男が愛する時

【あらすじ】
テサンはミドに学費を渡して立ち去るが、
ある日レストランで侮辱を受けるミドを見ることになる。
残念で気に障りながらミドを助けるがソンジュの行動でかえって
ミドに誤解をさせることになるけれど....


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 1話      2話   7     3話 →


自分のニュースを見ながら、
出かける準備をするテサンは
香港に1泊2日の出張へ。

その頃、何も知らずに会社にやってきたソンジュは
ユン室長からテサンの香港出張を聞かされ、
しかも前から決まっていた出張だと聞かされたため不機嫌に。

香港の出張では、テサンのそばにチャンヒの弟ジェヒが通訳として参加。
英語だけでなく広東語や日本語を話すジェヒをテサンは頼りにしている様子。

一方、ミドはアナウンサーの試験を受けるけど失敗。
その後、美術館に面接に行くけど、ここでも留学していないとダメと断られたわ。
そしてバイト先のイタリアンレストランで今日もバイトを。

仕事が終わる頃、友達がやってきて、
デザイナーのパーティの招待状をくれるの。
その友達はデザイナーのところで働いているのかな?

ドレスも友達に準備してもらい、ミドはパーティに潜入。
今日の目的は金持ちの社長令嬢と知り合いになることだったんだけど、
その社長令嬢はイタリアンレストランで働いているミドを知っていて、
「どうしてこんな人がこのパーティに参加するのか」とデザイナーに言うので、
ミドはデザイナーから「誰から招待状をもらったのか」と責められちゃった。

そこでこのパーティの趣旨が、出会いの場を提供する目的であることを
デザイナーが話しているのを聞いていたミドは
デザイナーや社長令嬢と言い合いになり、
社長令嬢がミドにワインをぶっかけたので、
ミドはフルーツポンチを社長令嬢にぶっかけてた(笑)

その後、辛くなったミドは弟ミジュンがレッスンするスタジオに行くの。
ミジュンはミドの様子から落ち込んでいることがわかり、
忘れさせるためにダンスを躍らせてた。

一方、仕事が終わり、ジェヒと飲むテサン。
ジェヒは留学させてくれたテサンのために
テサンの会社に入ると言ってたのかな。
そして「兄さんは元気ですよね」と。

実はテサンがボスに刺されたとき、
やってきたチャンヒは、ボスを殴ったの。
だけど反対に殴られ、倒れてしまったチャンヒは
ボスがまたテサンを刺そうとしたので、
陶器で頭を叩き、ボスはその場に倒れてたのね。

チャンヒは無我夢中でテサンを病院に連れて行くんだけど、
そこに手下たちがやってきて
「ボスが亡くなりました」と聞かされたチャンヒ。
意識が戻ったテサンに
「ボスが亡くなったので、自首しないと。弟をお願いします」とチャンヒは言うの。
テサンは「お前が殺したんじゃなく俺のせいだ。俺が殺したんだ」
とジェヒを自分で守れというんだけど、
チャンヒはこの世に生まれて2つよかったことが
ジェヒとテサンに会ったことなのね。
「弟をお願いします」と最後に言い残して立ち去るチャンヒは
家に帰り、ジェヒに
「ちょっと外国に行ってくる」と報告。
でもチャンヒの服に血がついていることに気づいたジェヒは
「何があったんだ!」と問い詰めるの。
チャンヒは「俺はお前より出来ない兄貴だけど、
何も聞かずに俺を信じてくれないか」と言い、
ジェヒは何もいえなくなるのね。

その後、チャンヒは警察に捕まり、
退院したテサンはジェヒを訪ねたわ。

そしてジェヒを留学させたテサンは
チャンヒに面会に行き、空港で出発するジェヒの写真を見せたの。
ジェヒが誇らしいチャンヒは
「テサンさんの生き別れた弟もきっと立派に生きているはず」と。

そして現在に至り、
香港から帰国したテサンをソンジュが待ち構えてた。
「誕生日に何をくれるの?」と言うソンジュに
「食事を一緒に食べましょう」とテサン。

レストランに向かったテサンとソンジュ。
ソンジュは誕生日なのに結婚記念日で予約しててテサンはビックリ。
「誕生日なんだから好きにさせてよ」とソンジュ。
そしてテサンのことを「あなた」と呼んでた^^;;

食事をしているとき、テサンはそこで働くミドを見つけるの。
驚きつつ、ミドが気になるテサン。

と、そこへデザイナーのパーティのときに
ミドともめた社長令嬢がやってきたわ。
ミドをいじめるために、友達たちに一斉に注文させる社長令嬢。

この様子に気づいたソンジュは
「あの子達、また幼稚なことをしてるわ。
この前もパーティでひと悶着あったのよ」とテサンに説明。

そんなミドはいじめに負けず、必死で注文を取り、
料理を運ぶけど「こんなもの、頼んでないわ」と社長令嬢は言いがかりを。
「お金をあなたが払うか、土下座をするかどっちかにしなさい」と言われたミドは
「私があなたたちにお金を払うのはおかしい」と土下座を選択。
ひざまずこうとしたとき、テサンがそれを止め、
「キレイなお嬢さん方、今日は僕がおごりますよ」と言いながら、
テサンはお金を放り投げて渡してた。

そしてミドを店から連れて出たテサンは
「あのお金はどうした!!留学できるくらい十分なお金を渡したはずだ」
と言うんだけど、ミドはプライドもありお金には手をつけないようにと
必死で頑張ってきていたのよね。
だけどギョンウクが病気になったため、仕方なく使ってしまったらしい。

と、そこへソンジュが
「あなた」とやってきた!
テサンはそれ以上ミドに言わずに、立ち去ったわ。

その帰り道、「あの子があなたの心にいる人だったのね」と言うソンジュは
ボスがなくなった後のことを思い出すの。

ボスが亡くなった後、事務所に行ってみると、
テサンが荷物をまとめているところだったの。
「私が好きだったのは知ってるでしょう?
あの人は亡くなったからあなたの女になりたいんだけど」と言うソンジュに
「ソンジュさんは僕にとって女以上でも以下でもない」とテサンは立ち去っていたの。

だけどその後もソンジュはテサンに付きまとい、家にまで押しかけ
「結婚しよう」と迫るけど、テサンは何も言わず。
それほどまでに思ってる人がいるのかとショックを受けたソンジュは
「わかったわ。友達ならいいでしょう。彼女じゃなく、ただの友達なら」といい、
テサンはようやく「そうしましょう」と言ったのね。

そんなことを思い出すソンジュは
「あなたが前に言ったとおり、あなたとあの子は似合わないわ」と。

その後、帰宅したテサンはシャワーを浴びているとき、
背中の傷口に激痛が。
病院に行ってみるけど、問題はなくストレスではないかと言われてた。

一方、食堂をしているホンジャは、
学生が入ってきたときに、テミンに見えてドキッとするのね。
その学生は、料理が来たとたんガツガツ食べ始めてた。

ホンジャは他のテーブルを片付けているとき、
テレビのニュース画面にテサンが映って、
思わず食器を落としちゃった。

それから心ここにあらずのホンジャ。
学生はもともと食い逃げするつもりだったようで、
ホンジャに気づかれないようにこっそり店を出て、逃げてた。

その頃、ゴルフの打ちっぱなしをしていたソンジュを
ボスの友人ヨンガプが会いにやってくるの。
ボスの遺産を整理したいからと言ってたのかな。
ヨンガプの事務所に行くことになったソンジュ。
だけどヨンガプはソンジュに指輪を渡し、
「結婚しよう」とプロポーズ。
もちろんソンジュはそんな気はないので拒否。
するとヨンガプはソンジュを監禁。

外に出られないソンジュは窓から逃げることを思いつき、
窓を割って2階から車をクッションにして、飛び降り、
ヨンガプから逃げたわ。

一方、ギョンウクの本屋にやってきたテサンは
閉まっていたので、イタリアンレストランに電話して
ミドがいるか聞くのね。
「もう辞めましたが」と言われたので
「ミドの父の入院先を知りませんか」とテサン。

そしてテサンはギョンウクの病室を個室へと変更したらしい。
病院では名乗らなかったようだけど、
ミド母ソネが偶然テレビを見ていてテサンが社長になったことを知り、
テサンではないかと思ったのね。

これを聞いたミドはテサンに会いに行くの。
「お金を少しずつでも返します」というミドに
「借りたくなければそうしろ。明日から出勤しろよ。
お金を返すなら、ここで働いて返せ」とテサン。
「難しいですけど」
「どうして?」
「私を女としてみてるじゃないですか」
「だから?」
「既婚者なのに」
と言うミドに、ユン室長を呼び
「俺は結婚を一度でもしたことがあるか」と聞くの。
「いいえ」と答えるユン室長。

そしてミドは翌日から出勤することに。
テサンはミドが出勤するので、
朝からネクタイをどれにするかで迷ってた^^;;

出勤し、ミドが来ているのを確認したテサンは嬉しそう。

その後、荷物を持つミドとエレベーターで一緒になったテサンは
荷物を持ってあげようとするんだけど
「大丈夫ですから。重くありませんから」とミドは強がり、
「そうか」とテサンは荷物を元に戻すのね。
ミドはかなり重そうだけど、我慢。
エレベーターを先に下りたテサンは、やっぱり嬉しそう。

そして夜になり、残業するミドに声をかけるテサン。
「食事は?」
「いりません」
「俺はお腹が空いたんだけど」
「食べてきてください」
「社長がお腹が空いたと言ったら、社員はお供するのが当たり前だろう」
とテサンはいい、ミドは仕方なくテサンに付き合うことに。

が!テサンはギョンウクの本屋さんに行き、本の整理を。
途中でトッポギを買って行ったみたいで、
ミドはずっと1人で食べているのもなんだと思って
「お腹が空いたと言ってたじゃないですか。食べてください」
とトッポギをテサンに食べさせようとするんだけど
1つ食べただけで水をがぶのみするテサン^^;;
「辛いものがダメなんですか?」と驚くミドに
「違うよ」と言いながらも水を飲むの。

その後、ミドがウトウトしているとき、
テサンは「一緒に暮らそう」と言い出した!
「これから俺のそばで気楽に生きろ」
「今、何の話をしてるんです?」
「こんなに近くにいるのに聞こえなかったのか?一緒に暮らそうと言ったんだ。
結婚しよう」とテサンは言い・・・

展開はやっ!!
再会してまもなく「結婚しよう」って!
これから何があるのか、あまりにも早いと怖いわ~

ヨンガプも何を考えているかわからなくて
怖いのよね。
ソドンヨではいい人だったのに(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。