--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.29*Wed*

男が愛する時 (13話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 男が愛する時

【あらすじ】
お互いの心を確認したミドとジェヒは手のほどこしようもなくお互いに陥る。
ミジュンは愛する人を選べとしミドを応援する。
一方、ミド家の本屋でテサンとジェヒ、ミドの三人があうけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 12話      13話   7     14話 →


テサンの家から出たジェヒはミドのことが心配になり
顔だけでも見たいというんだけど
「難しい」とメールをするミド。

当たり前じゃヽ(`Д´)ノ

翌朝、テサンの衣裳部屋にジェヒのワイシャツがあるのを見つけたテサンは
ワイシャツを破った・・・

その後、朝食を食べるミドに
「俺が知らないと思うなよ」と。
一瞬ドキッとするミドだけど、
テサンは「お前が悔しいこと。すまないと思うけど、どうすればいいのかわからないんだ」
とごまかしたわ。
そしてジェヒが持ってきた絵が気に入らないというのね。

テサンが出勤した後、ミドはその絵を見るの。
その絵に書かれてある文がテサンは気に入らないらしい。

と、そのときミジュンが起きて来て
「どうしてあの男がこの家に来たんだ?」と聞くの。
そしてミドとジェヒがお似合いだといい
「その人が好きなら好きだっていえよ。
ありがたいのはわかるけど、気持ちはついていかないだろう?借金は俺が稼いで返すから」
とミジュン。
でもミドは「そんなこと出来ないことわかってるでしょう」と言い、出勤していくの。

その後、ミジュンは本屋に行き、黒板にジェヒに宛てて
「時間が過ぎたら彼女のところへ」とメッセージを残したわ。

一方、ジェヒは香港へと向かうの。
そして投資をお願いするためにある人物に会うんだけど、
その人は韓国語ができ、通訳なしで直接話が出来るのね。
その人は「社長はハン・テサンだろう?」と聞いてた。
実はこの社長はテサン弟テミンらしい。

その後、ジェヒは会社に電話を。
部署のメンバーみんなに電話を代わった為、
ミドもジェヒと話すことになるんだけど、
ちょうどそのときテサンが事務室から出てきて、
ミドがジェヒと話しているのを聞いて不機嫌に。

電話を切った後、部屋に戻ったジェヒ。
その部屋には段ボール箱が1つおいてあったの。
中を開けてみると、ジェヒの破られたワイシャツが入っていて
「間違えて破ったから、新しいのを送る」とテサンからのメッセージが。
驚いたジェヒは呆然。
その頃、ミドはテサンに呼び出されるの。
ミドに車をプレゼントしたテサンは
「試乗してみよう」と仕事中のミドを連れてある場所へ。

その道中でジェヒから
「社長があの日のことに気づいている」というメールが着て
ミドは驚くのね。

そしてテサンが連れて来たのはウェディングドレスを選ぶショップ。
「仕事中なのに」と試着を嫌がるミドに
「そんなに難しいことを頼んでいるのか」とテサン。
ミドは仕方なく「わかったわ」とドレスを着るの。
でもちっとも嬉しそうじゃないわ。

一方、チャンヒはホンジャの店に向かうの。
すると店の前でヨンガプとバッタリ会うのね。
何をするつもりなのかと思うチャンヒは怒るんだけど
「今日はお前に譲る」とヨンガプは帰っていくの。

そしてチャンヒが店に入ると、チュンボクが店にいて、
チャンヒに気づいて、慌ててチャンヒを店の外へ連れて行ったわ。
チュンボクの話から、ホンジャがテミンの居場所を知らないとわかったチャンヒ。

その頃、会社に戻ったテサンに刑事が訪ねてくるの。
ホンジャの駆け落ち相手の失踪について、
テサンが何か知ってるのではないかと刑事は思っているようだけど
その情報提供者のことは言えないと言われたため
「これ以上、協力できない」とテサンは突き放したわ。

一方、ジェヒは一日帰国を早め、韓国に戻ってくるの。
そしてテサンに電話して
「話があるんです」と呼び出すの。

テサンに指定された場所に行ったジェヒは
香港に行った目的である投資の件は、油断しないほうがいいけど
感触はよかったと報告。
「それだけでわざわざ話があると言ったんじゃないだろう」とテサンが聞くので
ミドが好きだと告白したわ。
ミドがやりたいことがあるのに、やらせてあげないのはどうなのかと問われ、
諦めないというジェヒに、怒ったテサンはグラスを割ったわ。
するとジェヒもグラスを割り「引かない」と言い、立ち去るの。

何もグラス割り対決しなくても(`-ω-´)

その後、帰宅したテサンはソネに
「もうすぐミドの誕生日ですけど、何をプレゼントしたらいいか」と聞き、
ソネは動画メッセージを送ったらどう?と言ったのかな~

一方、ジェヒは本屋に行き、ミジュンからのメッセージを読んで、嬉しそう。
黒板に何かを書こうとしていたジェヒだけど、
そのとき、家からミドが出てきたの。
ミドは服を取りに帰っていたのよね。
「心配したんだ。大丈夫だった?」とミドを抱きしめるジェヒ。
そしてさっきまでテサンに会っていたこと、
ミドへの気持ちをテサンに宣言したことなどを話すの。
ミドも自分の心は違う人のところにあるけれど、テサンのそばにいると話し、
お互いに思っていることを確認するのね。
だけど何をするにしても今は動けないと「もう少し時間がほしい」というミド。

と、そこへ服を取りに家に帰ったミドを迎えにテサンがやってくるの。
ジェヒが見つかったら大変とジェヒを家の中に隠すミド。
テサンにはうまくごまかし
「一つだけ荷物を取ってくる」と家に戻るミド。
テサンは何か聞こうとミドに話しかけるけど、ミドは気づかず。

家の中に入ったミドはジェヒに
「車が去ったらすぐに家から出て」と指示。
するとジェヒはミドを抱きしめて
「すまない。
7年前に俺が勇気を出して告白していたら、こんなことにならなかったのに」と。

この様子をテサンが見てた・・・

電気をつけたテサンはミドの手をつかみ、連れて行こうとするんだけど
気持ちがおさまらず、そばにあった角材でジェヒを殴ろうとするの。
するとミドが制止。
仕方がないので、グッとこらえたテサンは
ミドを連れて帰って行ったわ。

テサンの家に帰ったミドは
「ジェヒが好きだ」と言うけど、テサンは
「俺のそばにいろ」と。

一方、チャンヒは家に帰ってきたジェヒに
「どうしてテサンさんのワイシャツが家にあるのか」と聞かれ、
「社長にミドさんが好きだと話した」と答えるジェヒ。
そんなジェヒにチャンヒは怒るんだけど
ジェヒは「すまない」と泣いてた・・・

翌日、会社を休んだミドは、ソネに
「ほかに好きな人がいるからテサンさんとは結婚しない」と言い出すの。
ソネは「認めない!!」と怒ってた。

一方、ジェヒは会社に行き、ドングに
「兄さんが刑務所に行ったいきさつを教えてほしい」と聞くの。
「お前も知ってるじゃないか」とドングは言うけど、
まだ知らないことがあるとジェヒ。

その頃、テサンはミドにメッセージを録画しようとしていたの。
と、そこへミジュンがやってきたため、
テレビをつけてごまかすのね。
そしてそのまま出勤。

一方、ジェヒはソンジュに会いに行ったわ。
そのソンジュはヨンガプを呼んでたのね。
そして「テサンがボスを殺して身代わりにチャンヒが刑務所に行った」とソンジュ。
ヨンガプは一瞬驚くけど、ソンジュに話をあわせてた。
「俺が二人の話を信じてるとでも?」とジェヒ。

その後、テサンと話をしないといけないと思ったジェヒは
テサンの家を訪ねるの。
ミドは驚き「あの人は私が死なないと手放さない人なのよ。あなたが危険だわ」と。
そしてジェヒを外に連れて行くミド。
ジェヒはミドがやりたいことができるように、二人で逃げようと提案を。

その頃、1人で飲んでいたテサンは、ふらふらしながら家に帰宅。
部屋に入る前に、メッセージを録画しようとしていたことを思い出し、
ビデオカメラを手にするけど、ずっと録画のままだったため、
見てみることにするのね。
そしてジェヒとミドが話をするところを見たテサンは、
怒りのまま車を運転。

ミドが「私が死なないと手放さない人」と言ったことを思い出しながら
スピードをあげるんだけど、タイヤがパンクし、
テサンは何台かの車とぶつかりそうになりながら、
ガードレールギリギリのところで停止し・・・

ストーリー展開は悪くないと思うんですが、
テサンとジェヒの間に揺れるミドがね・・・

っていうか、このドラマどうなるわけ?
ミドとジェヒがくっつく?
スンホンさん振られるのかよ~!
そんな結末じゃない気がするけど、
どうやったらジェヒに向いてる気持ちがテサンに向くのか?
まさか・・・最後にジェヒ死んだりして^^;;
それしか方法ないような・・・




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。