--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.05*Wed*

恋愛操作団;シラノ (1話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 恋愛操作団;シラノ

【あらすじ】
カップル マネジャーであるミニョンは会社で決めた等級より
'真心'が重要だと考えるロマンスの信奉者だ。
自分勝手にA等級とF等級の合コンを斡旋したその日、
運命のように恋愛操作団シラノ エージェンシー・リーダービョンフンに会う。
条件関係なく、愛を成し遂げるという操作団のモットーと
ビョンフンのスカウト提案に恋愛操作団に合流することになる。
合流と同時にミニョンは初めての恋愛操作作戦
'ハードボイルド ドクターJ'を遂行することになるが…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


 1話   6     2話 →


結婚相談所で働くミニョンは、1人の男の告白をサポート。
が!相手の女性はそのレストランで働くウェーターに思いを告白。
ミニョンがサポートした相手は振られてしまう。

時はさかのぼり、その男が相談所にやってきたときの話。
男はその女性ユジンにずっと片思いしてきたけど、
高嶺の花だと思っていて、この話を聞いたミニョンは
当たって砕けろ精神で告白をサポートすることにしたの。

そしてミニョンはその男とユジンのファイルを持ち、
ユジンに会いに行ったわ。
ファイルを見ているミニョンにビョンフンがぶつかる。
その後、ユジンと話をしているときも
ビョンフンはワインをわざと割るの。

その後、男の告白当日。
ミニョンは完璧なシナリオを作り、サポート。
少し離れた席で男とユジンを見守ってた。

が!ミニョンの背後には、またまたビョンフンがいた!

ビョンフンの席にはユジンの目の前にある隠しカメラからの映像を受信し、
その映像と花瓶の中にしかけた盗聴器とで、二人の会話を確認。
そしてレストランの外ではムジンが映像と音声をチェック。
アランがウェイターに成りすまし、
ユジンが思いを寄せるウェイターにわざとユジンたちの席に行かせる指示を。

こうしてビョンフンの思惑通り、ユジンは思いを寄せるウェイターに告白し、
ミニョンがサポートする男は振られた。

状況がまったく飲み込めないミニョンは呆然。
でも男は、告白できただけでもよかったと帰って行ったわ。

その後、ミニョンはランクが違う人を紹介したことがバレて上司から怒りの電話が入るの。
あれこれ言い訳するミニョンは、見知らぬ車にもたれかかり、頭をぶつけてた。
と、そのとき!車のドアが開き、中をのぞくと、機械だらけで、
しかもその中のモニターには、さっきのレストランでユジンたちが話す映像が。
ビックリしていると、ムジンが声をかけるの。
ヤバイと思ったミニョンは後ずさり。
ムジンが「ストップ」と言ったにも関わらず、
恐怖から止まれなかったミニョンは台車に足を乗せてしまい転んだ^^;;

目が覚めたミニョンは、怪しい場所に連れてこられたと思うの。
アランとムジンが現れたので、驚いて後ずさりしていると、
またムジンに「ストップ」と言われるのね。
でもまたまたムジンの言うことを聞かなかったら・・・
ライトに足をぶつけてしまい、バランスを崩したミニョンは
パーテーションを倒してしまい、隣の部屋にいたビョンフンが現れたわ。

ビョンフンは今回のターゲットの資料をまとめていて、
これを見たミニョンはビックリ。
ビョンフンを罵り、立ち去ろうとするミニョンだけど
ビョンフンは
「資料を見てカップルにならせるより、恋に落ちるカップルが見たいと思わないか?」
とミニョンをスカウト。
だけどミニョンは拒否して、立ち去ったわ。

翌日、会社に出勤したミニョンだけど、
ビョンフンの言葉を思い出し、会社を辞める決意を。
そしてビョンフンの会社シラノエージェンシーに向かうけど、
昨日、あんな断り方をしたので、なかなか中に入れず。
と、そこへアランがゴミ出しに出てきたので、
慌てて隣のレストランへ逃げ込むの。

するとレストランのマスタースンピョが声をかけ
「ここまで来ただけでも勇気がいることだから、中に入ればいい」とアドバイス。

そうだと思い、もう一度会社の前に行くけど、やっぱり入れないミニョン。
と、そこへシラノエージェンシーを訪ねてきたジュニョクが声をかけるの。
ジュニョクを案内しながら、シラノエージェンシーに入ることが出来たミニョン。

ジュニョクはある女性に恋をしていて、告白したいけどなかなか出来ないらしい。
獣医のジュニョクは、図書館に本を借りに行き、
図書館の前に捨てられていた子猫を雨の日に世話する女性ジェインを見て、一目ぼれ。
ご飯でもと誘おうと勇気を出してみたものの、
ジェインが電話で
「いきなりご飯を誘ってくる男なんてろくな奴じゃない」
と言っているのを聞いて、誘うのをやめたらしい。

これを聞いてミニョンは「もう少し勇気を出せばよかったのに」と言うけど、
ビョンフンは「そこでやめて正解だった」といい、
まずジェインを調査してからジュニョクの依頼を受けるかどうか決めると言うの。

そしてビョンフンはミニョンを連れて図書館へ。
ジェインは返却される本をチェックしているんだけど、
破られた本を察知し、探し回ったり、厳しい人なのね。

そこでビョンフンは本をわざと破り、ミニョンに借りに行かせるの。
本が破られているのを見つけたジェインは、ミニョンに鋭い視線を浴びせるけど、
その隙にビョンフンはジェインの背後に回り、机の周りのメモなどをチェック。

その後、エージェンシーに戻ってきたビョンフンは
ジュニョクの依頼を引き受けないというの。
「やっぱりな」と言うムジンに
「まずはターゲットの気持ちを変えようと思う」とビョンフンは話すの。
「お金のためでしょう?」と言うアランに
「お金のためじゃない」とビョンフン。

そこへ貸金業者のミンシクとヨンダルがやってきた!!
屋上に連れて行かれたビョンフンは、返済を迫られるのね。

会社の前ではその様子を「いつものこと」と見ているムジンとアラン。
そしてスンピョまで出てきて「いつもより今日は長いな~」と(笑)

お金のために作戦を開始するというビョンフンは
作戦会議を始めるの。
それぞれから報告を受けたビョンフンは
「今回の作戦名はハードボイルド、ドクターJ」と命名。

電車に乗るために駅に向かったジェインにアランがわざとぶつかり、
お金をばらまくの。
ジェインに拾うのを手伝ってもらっている時、
アランはジェインのカバンにジュニョクの図書カードを入れてた。
そして拾うのを手伝ったジェインは電車に乗り遅れるのね。

と、そのときジュニョクが少し離れたところに現れるの。
そしてミンシクとヨンダルがジュニョクを追っていることを
ジェインに聞こえるように話をしながら近づき、
これに気づいたジェインはミンシクとヨンダルのあとを追うのね。

すると偶然そこに警察が居て、
ジェインは警察に「怪しい人たちがいる」と言おうとするんだけど、
ミニョンが間一髪で警察の人のところへ行き、倒れこんだため、
ジェインは言えなくなっちゃった。

そこでジェインはジュニョクを見つけるの。
ちょうど電車が来たのでジュニョクを逃がそうとするジェイン。
だけどジュニョクはジェインを電車に乗せて、見送ったわ。

最初の作戦が無事終了。
ジュニョクをねぎらうとともに
「今回の作戦で、ジェインに忘れられない記憶として残ったはず。
彼女にとって最高のロマンスの始まりになるでしょう」と力説するビョンフン。

が、その時!
ジェインが駅に戻ってきた!!
ジェインが戻ってくると予想していなかったメンバーたちは
見つかってはまずいとバラバラに逃げた!

ミニョンはビョンフンと逃げていたんだけど、
予想できなていなかったビョンフンにあれこれと言ってた。

と、そのときジュニョクを探し回っていたジェインが
二人の前にやってきた!
ビョンフンは慌ててミニョンを引き寄せるの。
するとミニョンは身動きできなくなっちゃうのね。
ビョンフンは
「ターゲットが戻ってきたらどうすればいいんだ?新人」
と聞くんだけど、ドキドキしているミニョンは答えられず。
「俺がそばにいるから緊張しているのか」とビョンフンは言い、
「誰が??」と離れようとしたとき、
ホームから落ちそうになったミニョンをビョンフンがまた引き寄せ・・・

イケメンでないジョンヒョクさんが
「俺がそばにいるから緊張してるのか」って!!(笑)

作戦を実行しているときは緊張感があり、
そうでないときは、こうやってフッと抜けるところがあり、
気軽に楽しめそうなドラマだな~って感じでいいかも♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。