--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.06*Thu*

恋愛操作団;シラノ (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 恋愛操作団;シラノ

【あらすじ】
依頼人であるレイではなくアランが好きだというセギョンの告白に操作団は混乱に陥って、
それでも一度引き受けた作戦は進めるというビョンフンと、
告白を受けたアランが気になるミニョン.
恋愛操作団は果たして三角関係に置かれたこれらを解決することができるだろうか?
一方、スンピョは自身の店に行き来しているミニョンが度々目に映り始めるけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   6     5話 →


セギョンに告白されたアランはビックリ。

セギョンはアランのことを好きになったのは
危ないところを助けてもらってからなのよね。

「すぐに答えなくてもいい。ゆっくり考えてからでいい」
と言うセギョンに
「今、答えるよ。悪いけど、俺はお前のことをなんとも思ってないんだ」とアラン。
「告白なんて相手のことを考えずに自分のためにするようなものだから
悪いと思わず気にしないで」と言い、セギョンは立ち去ったわ。

そんな二人を見ていたミニョンとビョンフンは
ちょっと複雑な心境に。

その後、ミニョンはスンピョのレストランへ行き
「食べても食べてもお腹がすく」と何か作ってほしいとお願いするの。
と、そこへビョンフンがやってきてミニョンを連れて帰ったわ^^;;

実はまだ作戦中なので、
学校が終わったからってミニョンの仕事が終わりなわけではないのよね。

セギョンがコンビニでサンドイッチを食べようとしていたとき、
そこにレイがやってくるの。
「あとを追ってたわけじゃなく、たまにこの辺をウロウロしてるんだ」と説明するレイ。
と、そのときファンに囲まれたレイはセギョンを連れて逃げた!

レイとセギョンが手をつないで逃げるのを見ていたビョンフンは
昔のことを思い出していたの。

ミニョンはビョンフンの様子がおかしいので
「初恋の人のことでも考えてたんじゃないの?」と言うけど、
ビョンフンははぐらかして言わないのね。

その頃、なんとかファンをまいて、隠れいてたセギョンとレイ。
ずいぶん走ったので、セギョンの汗を拭こうとレイはハンカチを出すのね。
距離が近くて気まずいセギョンは
「塾に行かないといけないから」と立ち去ったわ。

一方、今日の作戦は終わったので、
会社に戻ってきたビョンフンたち。
部屋に戻ったビョンフンは
ミニョンから初恋の人のことを聞かれたことで、
初恋の人イソルのことを思い出してた。

この思い出のシーンの中で、イソルはビョンフンのことを
ソ・イルロクと言ってたので、
前回のイルロクの名前はやっぱりビョンフンのことだということよね。


と、そこへ携帯を忘れて戻ってきたミニョンが
ビョンフンを見て、いつもと様子が違うので、
初恋の人でも思ってるのかなぁと思うのね。

翌日、車に乗ってビョンフンを待つミニョン。
昨夜のビョンフンを見て、ビョンフンにも人の心があったのかと思っていたミニョンだけど
車に乗ってきたビョンフンはいつものビョンフンでミニョンはガッカリ。

その後、学校に行ったミニョンは
学校の図書室で、今までの生徒たちが載る資料を見ていたの。
と、そこへセギョンがやってきて声をかけたので、
ミニョンは「兄が写ってる」と話すの。
ドイルとビョンフン、そしてイソルが写る写真を見て
「兄さんはこの人のことが好きなんじゃないかと思うのよね。きっと兄さんの初恋だわ。
隠していても気持ちは隠せないもの」
と言うミニョン。
この言葉にセギョンは
「もしそうなら告白なんて必要ないわよね。わかってしまうから」と言い、
ミニョンは「誰かに告白されたの?告白したの?」
と聞いてみるけど、セギョンは言わないのね。

んーミニョンがさ、写真見たりしてるときに
ビョンフン=イルロクだとわかってるみたいだったんだけど
なんでだ??
ビョンフンは自分の名前をイルロクとは言っていないはずなのに。
私が聞き逃したか?


一方、ビョンフンはアランに
「レイの次の作戦に行こうかと思うんだけど、お前は本当に大丈夫なのか」と聞くの。
「僕は大丈夫です」と言うので、ビョンフンはレイに次の作戦を指示。

レイの収録現場にムジンが向かい、
進行カードを細工。

細工されたカードで進行し、ビョンフンからも指示を受けていたレイは
「好きな人がいるけど、その人は自分のことを好きではない」と話しちゃった。

翌日、ミニョンはレイに思われている人はうらやましいとセギョンに話をするの。
そして何気なくアランを見ると、
アランがセギョンのほうを見ていることに気づいたミニョンは複雑な心境に。

その日の夜、レイの作戦を見守っているときミニョンは
「アランに好きな人が出来るのはいいことなのに、よりによって・・・」と独り言を。

その後、作戦が終わったミニョンはスンピョの店に行ってみると、
そこにはミンシクとヨンダルがいたの。
ミニョンに気づいたミンシク、ヨンダル、スンピョは慌てて演技をはじめ、
店に入ってきたミニョンはスンピョに
「もしかしてお金を借りてるんですか」と小さい声で聞いてた。
「少しね」とスンピョ(笑)

いったいこの人たちは何者なんだろうか。
明らかにミンシクとヨンダルが手下なのに、お金を借りてるわけがないものねぇ(笑)


一方、ムジンはスンピョの店でアルバイトをするヘリが気になるらしい。
そして会社に戻ってくると、いつも置いてあった場所に操り人形が一つないことに気づいたわ。

その操り人形は壊れていて、ビョンフンは箱に片付けてたけど、寂しそう。

翌日、学校の前ではビョンフンとムジンが待機。

そしてミニョンはセギョンに
レイが学校を辞めるかも?と話すの。
驚いたセギョンはレイを追いかけたわ。

レイはセギョンが動いたのをアランから合図され、
講堂へと向かうの。
途中でレイを見つけたセギョンもついてきたわ。
「本当に学校を辞めるの?」と聞くセギョンに
「さぁ今から始めるよ」とレイに指示を出すビョンフン。

と、そのとき!
ビョンフンは講堂の2階に向かう女性の姿を見つけたわ。
そして車から降りたビョンフンは、その女性のもとへと向かうの。

一方、放送を見たマスコミが学校まで押しかけていたのね。
これに気づいたアランは、講堂に行き
「マスコミが来ているから、ここに居てはまずい」とレイを逃がすの。

そしてアランはセギョンと二人きりになり
立ち去ろうとするセギョンを引き止めるの。
「俺を許してくれ。お前にとって最後の機会だから。
俺はお前が好きみたいだ」と言ったアランはセギョンにキスを。

その頃、ミニョンは講堂の2階に居て、
やってきた女性とすれ違うの。
「まだこの絵が残ってたのね」と独り言をいう女性。
そしてミニョンが立ち去ろうとしたとき、ビョンフンがやってきたわ。
ビョンフンに気づいたその女性は
「ソ・イルロク!」と。
するとビョンフンは女性に近づき「ユン・イソル」と呼び・・・

アランがセギョンに告白しちゃうどころか
キスしてたよ!
ちょっとビックリ~

そしてビョンフンの初恋の相手イソルはキム・ジョンファさんでしたね。
でもさ、ジョンヒョクさんとジョンファさんが同級生役ってどうなのさ?
ジョンヒョクさんはいくつの設定なんだろうか(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。