--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.13*Thu*

恋愛操作団;シラノ (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 恋愛操作団;シラノ

【あらすじ】
イソルに会いに行ったビョンフンは
はたして高等学校時期に出来なかった話ができるだろうか...?
一方、恋愛操作団には新しい依頼人
コリアンナンバーワンシェフの優勝者チェ・ダリンが訪ねてくる。
彼が愛する相手はまさに、準優勝者トッコ・ミジン!
料理が苦手なミニョンがターゲットに料理を習うために
ミジンの厨房に入るなど孤軍奮闘するが、
トッコ・ミジンはダリンを含む、男たちを憎悪していて...
果たしてビョンフンは憎しみを愛に変える奇跡を行うことができるだろうか!


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   5     7話 →


イソルに会いにいったビョンフンは
「このネックレスをくれたとき、お前が言った言葉を覚えているか?」
と聞くけどイソルはまったく覚えていないようで、
「まさかそのことを聞きに来たわけじゃないわよねぇ」と。
「当たり前じゃないか」と言いながら、ごまかし、
買うつもりのなかったネックレスを買うことになったビョンフンは
車に戻り、そのネックレスをミニョンにあげてた^^;;
イソルが覚えていなかったことにショックを受けるビョンフンは機嫌が悪いわ。

だけどイソルはビョンフンが帰った後、
「バカね・・・」と言ってたので、覚えているのかも。

その頃、アランはムジンのおかげで元気になりつつあったわ。

ある日、料理対決でチェ・ダリンとトッコ・ミジンの対決がテレビで行われるの。
ミジンはとても気の強い女性で、味見をした審査員が首を傾げると
「本当に味覚があるんですか」と言ってみたり、
ダリンが勝利すると、自分の作った料理を
みんながいるにもかかわらずゴミ箱に捨てたりするのね。

その後、ダリンはミジンのことがずっと気になり、
好きだと気づいたの。
でもミジンは自分のことを好きではないのがわかっているので
シラノに来たらしい。
シラノの名刺を持っていたので、
誰が渡したのかと思ったらミンシクだった^^;;

ビョンフンは最初は断るつもりだったみたいだけど
ミンシクが関わっているため、断りきれず。
実はダリンはミンシクの甥らしい。

翌日からミジンの調査をするビョンフンとミニョン。
ミジンの店はダリンのパン屋のパンを買っているらしく、
ダリンとミジンは面識はあったのね。
ビョンフンとミニョンがビルの上から観察していると、
ミジンは補助のダヘが遅れてきたことに怒ったわ~
このときダリンの様子がおかしくなるの。
これを見ていたビョンフンは
「ダリンはMだ」ときづいたわ。
ビョンフンからそのことを聞いたミニョンは
「ビョンフンさんはSよね」と(笑)

そこでビョンフンはある作戦を思いつくの。
「お前はこれから忙しくなるぞ」とビョンフン。

シラノに戻ったビョンフンはアランにターゲットの今までのことを調べるように指示。
ムジンはミニョンのサポートかな?
そしてミニョンはターゲットに近づくように指示されてた。

翌日、買い物をするミジン。
その間に、ムジンはミジンの車にエンジンがかからないように仕掛けるの。

ミニョンはというとミジンにそれとなく近づくの。
車に戻ったミジンは車が動かないので荷物を持ち、車から降りたところを
ミニョンが声をかけ、近づくことに成功。
ミジンの店に向かうミニョン。

ムジンとビョンフンはミニョンの動きをチェックし、
順調に行っているとホッとするんだけど、ムジンは
「ミニョンは料理が出来るのかな」と素朴な疑問を。
「だけどターゲットに近づけるのはミニョンしかいないだろう。
女性しか近づけないターゲットなんだから選択の余地が無い。
ミニョンだって料理くらいできるだろう」とビョンフンは言うけど
ミニョンは全然料理が出来なかった・・・

ミジンに「手伝いましょうか」と言うミニョンだけど
じゃがいもの皮をむくことも出来ず^^;;
この様子を監視カメラから見ていたビョンフンはミニョンに電話して
「すぐに厨房を出ろ!!!」と怒ってた。

「手伝うと言ったけど、行かないといけないことがあって・・・」
といいつつ「私を補助にすることを考えてください」と申し訳なさそうに言うミニョン。
ミジンはミニョンがじゃがいもをむいたあとを見て「ないな」と思い黙ってるんだけど、
ミニョンが帰ろうとしたとき、しいたけの香りが飛んでたのかな~
どうしようと言うミジンに何気なくアドバイスするミニョン。
これを聞いたミジンは
「そうか。そうすればいいのね」といい、
「明日から来てくれないかしら」と言うの。

無事、補助になったミニョンだけど
シラノに帰ってくると
「特訓しろ」と食材を並べるビョンフン。
でもミニョンはまったく上手く出来ず。

困っているときミニョンはスンピョのことを思い出すの。
スンピョに「作戦でどうしても必要だから料理を教えてほしい」とお願いするミニョン。
スンピョは「いいよ」と了解してくれ、
ミニョンは料理を学ぶことが出来るの。

一方、ムジンはビョンフンに言われて、心拍計を探してた。
見つけたけど、正常に動くのかどうかわからないムジンは
ずっと心拍計をつけたまま行動。

料理の道具を買いに行ったムジンはスンピョのレストランアルバイトのヘリに会い、
一緒に帰ることにするんだけど、
「どんな女性が好きか」と聞かれたムジンは
「そんなこと考えたこともない」と言って難しいと言うのね。

と、そのときヘリがこけちゃった。
ムジンは気づかず歩いていて、ヘリに声をかけられ立ち止まったわ。
ヘリに近づくと、ヘリは立ち上がるのにムジンに捕まるんだけど、
「なんだかおかしい」と言うムジンが心拍計を見ると、さっきまで80だったのに
130まであがってるし(笑)

その頃、スンピョに料理を習っていたミニョン。
スンピョは「誰かに料理を作ってあげようと思ったことはなかったのか」と聞き、
ミニョンは逆に「マスターは誰かに作ってあげようと思ってたんですか」と聞くの。
「作ってあげようと思ってたけど、作ってあげられなくなった。
この世からいなくなったから」とスンピョ。

ってことはドイルに作ってあげようと思ったってこと?
なんかちょっとねぇ・・・どうなんだろうか(笑)
苗字が違うから兄弟ではないと思うし、ドイルとスンピョの関係がわからん。
いとことかかしら?
でもそれならお葬式のときにビョンフンと面識があってもよさそうだけど。


一方、ミニョンがスンピョに料理を習っていることを知ったビョンフンは
作戦のためにはいいことだと思いつつ、仲良く料理をしている二人を見て、
ちょっと嫉妬してるかな。

と、そのとき!
怪しい2人組がレストランをウロウロとし
仲の様子を見ているのに気づいたビョンフンは追いかけようとするの。

その頃スンピョは窓を開け
「ミニョンさん、僕と恋愛しませんか」と。
これをビョンフンが聞いていて・・・

わざとだわ。
あの怪しい2人組はどうせミンシクとヨンダルでしょ?
ビョンフンをおびき寄せるためにあんなことしてたんだろうし、
スンピョもわざと窓を開け、ビョンフンに聞こえるように
ミニョンにあんなことを言ったのよね~
ってことはスンピョはビョンフンがミニョンを好きだと気づいてるってことかな。

あ~それにしても。
MのダリンとSのミジンにまったく興味がわかず^^;;
あ、ちなみにミジン役のク・ウネさんはハ・ジョンウさんの彼女なのね~
どこかで見たことある顔だと思ったら
ニュースで見たんだった(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。