--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.19*Wed*

恋愛操作団;シラノ (7話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 恋愛操作団;シラノ

【あらすじ】
料理のために急速に近づいたスンピョとミニョン.
予想できないスンピョの告白にミニョンは慌てて、
ビョンフンは気持ちが落ち着かず、そわそわする。
果たしてミニョンはスンピョの告白を受け入れるだろうか?
一方、'キッチンロマンス'作戦では
トッコ・ミジンがすべての男を不信に思うという事実を知ることになって、
愚かなほどのダリンを世の中の誰より強く
変貌させようとする作戦が繰り広げられることになるが…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 6話      7話   5     8話 →


スンピョは怪しい二人を追っているビョンフンに気づいていて、
わざと窓を開けて、ミニョンに
「恋愛しようか」と話したの。
「冗談ですよね」と言うミニョンに
「ミニョンさんの返事しだいで冗談にも本気にもなる」とスンピョ。
ミニョンが困っていると、
この話を聞いていたビョンフンはその場を立ち去るの。
これに気づいたスンピョは
「困ってるから冗談ですよ」と。

一方、怪しい二人の正体はミンシクとヨンダル。
スンピョの指示だったらしい。
二人はビョンフンが追ってこないことを確認し、
座り込んで話を。
スンピョがどうしてビョンフンを目の敵にしてるのか
理由は知らないらしい。
と、そこへお巡りさんが見回りに来た!
怪しまれると思った二人は、ごまかしながら退散(笑)

翌日、ミニョンがミジンのレストランへ向かうとき、
ムジンが包丁などの調理器具を持ってくるの。
そしてなぜかムジンはミニョンに急接近。
驚くミニョンに
「ちょっと僕の顔を触ってくれないか」と言うのね。
なんだろうと思いつつ、ムジンの顔を触るミニョン。
するとムジンは心拍計を見て、変化がないことを確認。
そして立ち去るムジン。
残されたミニョンは
「ここの男どもはろくな奴がいない」と怒ってた。

ミニョンが出かけたあと、スンピョがシラノにやってくるの。
なぜか辺りを見回してた。
その様子を2階からビョンフンが見ていたの。
見回しているだけならいいんだけど、
ビョンフンの部屋をジッと見つめ始めてたので
入られては困ると、ビョンフンはスンピョに声をかけたわ。
スンピョはミニョンがレストランに持って行く調理器具を持ってきたらしい。
「そういうのはムジンが準備していますから」とビョンフン。

一方、ミジンのレストランに行ったミニョンは、
昨日とは打って変わって、たまねぎを切る手さばきもよくなり
ミジンは少しミニョンを見直すのね。
そして料理を作っているとき、ミニョンはミジンに
ダリンの話をし始めるの。
するとミジンは「男が信用ならない」と言い出すのね。
シェフという職業も女性の方が適していると思うのに、
男性のシェフのほうが有名なのが気に入らないと。

そんなミジンにたとえ話をしたつもりのミニョン。
だけどミジンに「自分の話?そうでなければ彼氏の話?」と聞かれ
「違いますよ!」と必死で否定。

これを聞いていたムジンは
「ビョンフンさんのことですね」とボソッと言うの。

あんたって子は・・・
人のことはわかるのに、自分の心拍数があがる原因はわからんのか(笑)


と、そこへダリンがビョンフンたちの車にやってきたわ。
呼んでもないのに来たことに、嫌そうなビョンフンだけど
ダリンにはそんな素振りは見せず。

そして「ターゲットが本当に男嫌いなのか確認しないといけない」と言って、
ムジンにミジンと接触してもらったの。
ランニングするミジンに声をかけたムジンは
料理を習っていることを話し、ミジンの手を握りながら
「一度、厨房に入れてください」とお願いを。
ミジンの手を握っているムジンはミジンの脈拍も測っていたのね。
するとミジンは「厨房は男子禁制なんです。それに私は男の人を信用できない」
と立ち去ったわ。

これを見たダリンは
「こんなイケメンを送り込むなんて」と落ち込んでた^^;;
そんなダリンに
「ターゲットが望むのは、どんなときでも勝てる男」とビョンフンは話し、
作戦開始。

ミンシクとヨンダルはネットで有名なパンの評論家だと名乗り、
ダリンの店に行くの。
アルバイトに「パンを持ってきてくれ」と頼むんだけど、
パンに輪ゴムが入っていたと騒ぎ出したわ。

そこに居合わせたミジンが、理不尽なことをいう二人に怒り出すの。
と、そこへダリンがやってきて、ミジンにカッコイイ姿を見せるのね。
ミンシクとヨンダルが帰って行くと、ミジンは
「私がおおごとにしてしまった」とダリンに謝ってた。

一方、アランは1人で別の任務中。
男性のレストランシェフの店に潜入し、秘密の部屋の暗証番号を知るために
シェフがその部屋にはいるところを動画に撮り、ムジンに解読をお願いしてた。

その頃、ミニョンがシラノに戻ってくると誰もいないの。
ビョンフンは部屋にいるのかな?と思い、
ビョンフンの部屋に行ったミニョンは
イソルがビョンフンに渡した手紙を発見。
封を開けていなくて中身がわからないんだけど、
なんとかして、封を開けようと思うのね。
やかんの湯気で封筒のノリがはがれないかと必死で頑張るミニョン。

と、そのときビョンフンが帰ってきた!!
ミニョンが持っていた封筒がイソルからもらったものだと気づいたビョンフンは怒るんだけど
「私だってどうして気になるのかわからない」とミニョンは立ち去ったわ。

そんなミニョンを追いかけたビョンフンは
「もしかして俺が好きなのか?ま、そういうことも十分にありえるけど」と。
「違いますけど!!」とミニョンが否定すると
「それなら俺に関与するのはこれで終わりだからな」とビョンフン。

そして部屋に戻ったビョンフンはその封筒を開けてた。

ん?イソルとドイルの連名になってたけど。
これは結婚式の招待状ってことか?
渡す前にドイルが亡くなったってことでいいのかなぁ。


翌日、ミニョンはダリンに会いに行くの。
ダリンは今度、自分の番組を持つことになっていて
その最初の回にミジンがゲストに来てくれたらいいのになぁって思っているらしい。

そこでミニョンはレストランへ戻り、ミジンに
「ダリンさんの番組の初回ゲストが決まらないらしい。
それだけじゃなく、新しいレシピを考えるのも大変みたい。
だれか手助け出来る人がいればいいんだけど」と話してみるの。
するとミジンは「私が手助けしようか。この前の借りがあるし」と。
でもすぐに「ダメだわ。今日は料理を作らないといけないから」と言うミジンに
ミニョンは「私が作る」と申し出るの。

ミジンが出かけた後、ミニョンはビョンフンに電話して
ムジンかアランに来てほしいと頼むけど、
ムジンは任務中、アランはバイト中のため行けず。
困ったミニョンは最後の頼みの綱、スンピョに電話して来てもらってた。

その頃、ミジンはダリンの店に行き「手伝う」といい、
ダリンは嬉しそう。

この様子を見ていたビョンフンは
「ミニョンは大丈夫なんだろうか」と心配すると
「マスターを呼んでましたよ」とムジン。
映像を切り替えようとするとムジンは
「僕たちが追ってる二人はここにいるのに、
どうしてミニョンのほうの画面に切り替えるのか」といい、
ビョンフンは気になるけど、様子が見れないのね^^;;

そのミニョンはスンピョと料理を作っていて、
ミニョンの家族の話になるの。
ミニョンはいい家族に囲まれていることを知ったスンピョはうらやましそう。
「みんな自分の家族が一番でしょう?」というミニョンに
「兄さんもそう言ってたなぁ」とスンピョは言ってた。

やっぱりドイルがスンピョの兄か?
でも苗字が違うんだよなぁ。
ビョンフンに近づくために偽名とかか?


一方、順調にスイーツを作るミジンとダリン。
ダリンは嬉しさのあまり、
「ミジンさんと二人でレシピを作るなんて、本当に夢みたいだ」と言っちゃった。
この言葉を聞いたミジンは
「レシピは一緒につくるものではない」といい、
帰って行ったわ。

どうしてミジンの態度が急変したかわからないダリンは
カメラに向かって「何を失敗したんでしょうか」と聞くの。
するとビョンフンは
「何も失敗してませんよ」と言うのね。

そしてハッとミニョンのことを思い出したビョンフンは
車から降りて、レストランへと向かうの。

ドアが開く音がして、ミニョンはミジンが帰ってきた、まずい!
と思ったとき、慌てていて鍋のスープがおたまに入ったまま
振り向こうとしたので、これに気づいたスンピョが
「危ない!」とミニョンを抱きしめるの。

そこへビョンフンがやってきて・・・

見てる時は笑いどころ、突っ込みどころがあったんだけど、
書くのもちょっとどうかなってくらいの笑いやツッコミだったため
今回はあらすじに書いてません^^;;

そして以前、ビョンフンがイルロクと言う名前らしいと書きましたが、
違いました~
シャーロック・ホームズにひっかけて、ソイロックというあだ名だったらしい。
シラノではムジンだけがソイロックと呼んでるかな。

次の回でミジンとダリンの話は終わると思いますが、
イマイチ、この二人になじめない私^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。