--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.24*Mon*

女王の教室 (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 女王の教室

【あらすじ】
'春祭り'当日. マ先生に対抗することにした組の子供たちの雰囲気が尋常でない。
ハナを見るボミの目つきも前日とは全く違う。
一方、3組の子供たちは体育の授業を終えて帰ってくるが、
カバンの中身を見たスジンはプレゼントでもらった財布がなくなったのを発見する。
犯人は現れないでマ先生の体罰を避けるために子供たちは自ら学級会議を開く。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   6     5話 →


ハナが泣いていると、そこへソヒョンが戻ってくるの。
「どうして戻ってきたのか」と聞くハナとドングに
「私もやりたくなかったから」とソヒョン。
だけどソヒョンは
「最初からハナたちとみんなは目的が違ったから心配だった」と話すの。
ハナはボミのためにボイコットを提案したけど、
ほかの生徒たちはマ先生に恥をかかせるのが目的だったのよね。
しかも、前日にマ先生は家庭訪問をしていて、
生徒たちは参加せざるを得なかったの。
ナリについてはセンターで躍らせるとマ先生は約束したらしい。
そしてソヒョンはボミについても
「遅れてやってきたボミは先生から、どこの場所かわかってるわよねと言われていて、
二人は話が済んでいる感じだった」とマ先生とボミに何かあるというの。

その頃、春祭りの子供たちの公演を見るために親たちが集まったわ。

控え室にいたボミはハナたちを裏切ったことと、
マ先生に前日言われたこととの間で、苦しくて泣いてた。

実は前日、マ先生はボミに
3組の子供たちのLINEの話を見せていたの。
そこにはボミのことが書いてあったのね。
ハナがボミに近づいたのも、何かわけがあるみたいに書いてたのかな。
これを読んだボミはハナのことを勘違いしてしまって、
先生側につくことにしたらしい。

そして3組の出番になり、ハナ母はハナがいないことに気づくの。

一方、校長は前列の席ではなく、後ろのほうから見ていたのね。
教頭に前列の席に促されるも
「私はここでいいの」と言いながら、クラスの公演を見てたわ。

その頃、マ先生は体育館の2階から子供たちを見てた・・・

すごいよね。
いきなりナリがセンターに来て、
2トップになったのに、しっかり踊れてるもの。
公演まで少し練習してたけど、あれだけしっかり踊れるとは。
あぁ~不思議だ(笑)


3組の公演が終わったとき、ハナ母は誰かから連絡があり、
学校をあとにしたわ。

放課後、ハナ、ドング、ソヒョンは体育館の掃除を。
3人で楽しく掃除していると、急にマイクが入り
「そんなに楽しい?」とマ先生の声。
「今まではそれで乗り越えてきたかもしれないけど
これからはそんなに簡単じゃないわよ。これからあなたたちに監視をつける。
入りなさい」とマ先生が言うと、体育館のドアが開き、ボミが入ってきたわ。
「これからボミがあなたたちを監視する」とマ先生。

掃除が終わったあと、ハナは病院に向かうの。
実は姉が緊急入院したらしい。
母から「どうして公演にいなかったのか」と聞かれたハナは
「お腹が急に痛くなって」とごまかしてた。

翌日、登校するハナを呼び止める校長。
「どうして昨日の公演にいなかったの?」と聞かれ
「お腹が急に痛くなって」とハナ。
すると「ドングもソヒョンもお腹が痛くなったの?
あの二人もいなかったじゃない」と校長は言うのね。
言葉に詰まるハナに
「クラスで何かあるんじゃないの?」と校長は聞いてみるけど、ハナは言えず。
教室に行こうとするハナに
「何かあったら私に話して。私は秘密は守るから」と校長。

校長が一番癒されるなぁ~
何かあるのはわかってるのよね。
でもマ先生を押さえつけても仕方がないと思ってるし、
だけど放置することもできないので、見守ってるのよね~


そして教室に行くと、ナリたちが
「昨日はごめんね」と謝ってきたわ。
「大丈夫」というハナに
「私たち、友達よね。私がいつだってハナの味方だってわかってるわよね」とナリ。

その後、授業が始まり、マ先生がやってくるんだけど、
今までのテストはこれで廃止。
次にクラスを6班に分けて、リーダーもマ先生が指定。
何かあれば班で連帯責任を取ってもらうらしい。
ハナ、ドング、ソヒョンは監視されてるボミがリーダーの班になったわ。

そして図工の授業なのかな。
班ごとに座って製作をしていたんだけど、
ナリがリーダーをする班のスジンが
「彼氏からもらったの」と財布を見せびらかしてたの。
騒ぎまくるスジンに注意をするナリだけど
スジンは「わかったわ」と言ったものの、財布を片付けないの。
ナリが「いい加減にしてよ。連帯責任になるじゃない!!」と怒ると
「リーダーだからいい気になって」と言い出すスジンたち。

この雰囲気はいけないと思ったハナはみんなを楽しくなだめるんだけど、
そのときマ先生がやってきた!
「何事なの?」と聞かれたナリは
「何もありません」と言うんだけど、
ボミは手を上げて「ハナが騒いでいたので注意しました」と報告。
この言葉にドングはものすごーく怒ってボミを睨んでた。

放課後、体育館の掃除をするハナたち。
ドングはボミが裏切ってばかりいるので腹がたって仕方がないのね。
ボミに文句を言うけど、ソヒョンは
「やめなさい。言ってもムダよ。
第一、ボミだって先生に脅されてるかもしれないんだし」と止めるの。
それでもドングは怒りがおさまらず。
ハナはボミに
「あの絵を今、持ってる?」と聞き
「家にある」とボミ。
「それなら絵を見に行こう。ボミはすごく絵が上手なのよ」とハナは言うけどボミは
「また次は何をするつもり?私はあなたの考えてることを知ってるのよ。
私に近づいて、みんなに友達だと言ってからかってたんでしょう」と。
何のことかわからないハナは驚くんだけど、ボミは
「私はあなたと友達になるつもりはない」と言うのね。

あんなLINEの会話を本気にするなんて。
しかもハナ本人が話してたわけじゃないじゃない。
ひとりぼっちから救ってくれたハナに
よくそんなことができるよね。
どんどんボミが憎くなります。


その後、ハナは姉の病室に行き
「どうしてボミがあんな風になったんだろう」と心配を。
だけど姉は
「私はあんたの方が心配」と言うの。
「私は大丈夫よ。ドングやソヒョンもいるし」と言うけど
姉は「ドングもソヒョンもひとりぼっちでもいいキャラじゃない。
だけどあんたは違う。だからみんなはドングやソヒョンをターゲットにしないのよ。
面白くないから。あんたは反応が面白いからターゲットになるのよ。
あんな子たちではなくナリたちと一緒にいなさい」とアドバイス。

確かに。
ドングやソヒョンがターゲットになっていとしても、
気にしなさそうだものねぇ。


翌日、スジンの財布がなくなり、
マ先生は犯人を捜そうとするの。
でも犯人が誰かはわからず。
そこでクラス全員に連帯責任を取らせることにし、
掃除を言い渡したわ。

ハナがゴミを捨てに外に出ると、
ゴミ捨て場にはナリがいて、
スジンの財布を捨てようとしてたの。
驚いてゴミの袋をその場に落としてしまうハナ。
ナリは「どうしよう。先生が関わったせいでおおごとになっちゃった」と言うので
「先生に謝ろう」とハナ。
だけどナリは自分が犯人だとバレたら母にも話しをされるだろうし
そうなれば私はおしまいだと言うのね。
「クラス委員だから音楽の授業の前に教室を最後に出るのはハナでしょう?
そのときにスジンのかばんに戻してもらえないかしら」とナリ。
「そんな・・・無理よ」とハナは断りたいんだけど、
ナリは無理矢理ハナに財布を渡して立ち去ったわ。

こらぁぁぁぁぁぁ!!
自分が犯人のくせに、友達に「戻しておいて」だって??
アホかぁぁぁぁ!!
自分でやったくせに自分で戻さんかいっヽ(`Д´)ノ
いや、名乗り出るのが先か^^;;


仕方なく、ナリの頼みを聞くことにしたハナは
スジンのカバンに財布を入れているところを
ボミに見られちゃった。
ボミはすぐさまマ先生のところへ。

そしてみんなが集まったところでハナは
「ハナが盗ったのね」と聞かれるの。
「違います。友達に頼まれました」
「その友達は誰?言わなかったらあなたが犯人じゃないという証拠にならないじゃない」
とマ先生は言うけど、ハナは言わず・・・

この場面で「私です」と名乗れ!!と思ったけど、
名乗らないわな。
良心の呵責はないのか(`-ω-´)

日本版を視聴していないけど、違いがあるのか気になったので
日本版のHPのあらすじを
最初の方からちょうど今回の4話までのあたりを読んだんだけど、
日本版のあらすじをほとんど変えてないのね~
韓国風にアレンジしてるのがあまりないってすごいなぁ。
教育現場はどこも同じってことなのかしら。

それにしても、今回のストーリー展開は事前に読んでいて
内容がわかっていたにもかかわらず、
見入っちゃったな^^;;

そして今回のエンディングからSHINeeと生徒たちが踊ってました。
いつもの暗い表情じゃない生徒の表情に
ちょっとホッとしました(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。