--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.01*Fri*

京城スキャンダル (5話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 京城スキャンダル


← 4話      5話      6話 →


スヒョンは兄の為にも日本に従うべきだと助言したのに
兄は聞かなかった・・・って言ってたけど
これってきっと違うよね?
あれだけスヒョンに会いたくないって言ってたワンだけど
ずっと何か複雑な事情があるんだろう、
いつかちゃんと聞いてやろう、
いつか酒を一緒に飲もうっ思ってたのよね。
それなのにそんなこと聞いて、やっぱり許せないよね。。。

ワンは父にはスヒョンが言った言葉を伝えませんでした。
「拷問に耐えられず言った」みたいに言ってたけど
これはワンの優しさね。

ソンジュはヨギョンの本屋に来て
本を選ぶふりをして、手紙の指示の返事を聞きに来たの。
手紙の主がわかったヨギョンもホッとしたかな?
ソンジュにかくまってもらってるイノにも会えたわね。
そしてソンジュはヨギョンに愛論団という組織の一員だということを明かすの。

ソンジュはヨギョンとワンを一員にしようとしてるのよね~
ワンをヨギョンに近づけているのもそのためだもの。


停職中のガングが一人で捜査していたの。
そしてミョンビン館とソンジュ、ワン、ヨギョン、イノたちが
つながりがあるんじゃないかと考えてミョンビン館に行くの。
警察ではガングが勝手に捜査しミョンビン館に行ったと知り
スヒョンに「処理して来い」と指令が。
ガングに首をつかまれたソンジュを
スヒョンが助けたわ。
助けてもらったお礼に一杯やるんだけど
ソンジュはスヒョンから何かを探ろうとしてるの??

一方、夜学の子供たちと遊ぶワンを見て、
ヨギョンもワンに打ち解けてきたわ。
ミョンビン館のヨンランがヨギョンに字を習っていて
それを迎えに来たワン。
でもそこにスヒョンの姿を見たの。
スヒョンはヨギョンとワンが付き合ってるとは思えず
ヨギョンにもう一度聞きに来たのよね。
スヒョンと言い合ってるヨギョンの横にすかさずワンが現れ
そのまま立ち去ったわ。
ヨンランを置いたまま・・・^^;;

スヒョンのことを忘れたいワンなのに
目の前をうろつくので、イライラしているワンは
ヨギョンを連れたままドライブへ。
が、しかーし!
ガス欠になるわ、晴れてたのに雨が降ってきて雷はなるわ
もう散々な状態に。
しょうがないので、近くにあった空家に泊まることにした二人。
ワンの車のトランクには、女を落とす道具が入っていて
ろうそくやら、ワインやらが入ってるの。
ヨギョンはワインを1杯飲んだだけなのに、
すっかり寄っちゃって、可愛くなってたわ(*´ェ`*)
「いろんなものがすごく怖い」と本音を言うヨギョン。
「男と女が1つの部屋で寝るなんて」と酔っ払っても言うヨギョンに
車で寝ようとするワン。
すると「実は雷が怖いんです。ここにいてください」
と、か弱いヨギョンになっちゃったよ~

一方、スヒョンはソンジュのところへ。
10年前、親日派の人の死体が河原で発見され
ミョンビン館の若い芸妓が翌日失踪したという話をするの。
「10年前、ロシアで何を勉強してたんですか?」
と聞くスヒョン。

ソンジュの謎が次から次へと・・・
まだまだ出てきそうでソンジュから目が離せません。
この親日派の人って最初に相手をさせられそうになった人のことよね?




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 拍手やランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。