--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.12*Fri*

君の声が聞こえる (11話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 君の声が聞こえる

【あらすじ】
グァヌとヘソンは裁判がスハに不利になると弁論の方向を変える。
すぐにジュングクが生きていると主張するが..
しかしスハは裁判が進むにつれ、不安になる。
裁判途中、スハが思い出すジュングクとの記憶は
ヘソンの主張とは違ってぞっとするばかりだ。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 10話      11話   9     12話 →


開廷の前にヘソンはスハに
「ジュングクが生きているという前提で裁判をする」と告げるの。
でもスハは釣堀でジュングクに手を上げている自分を少しだけ思い出していたので
本当にそれでいいのかと不安そう。

そして裁判が再開され
「ジュングクが生きていると考える」とヘソンがいうと
キム判事もビックリ。
あまりに驚きすぎて、弁護人と検事を呼び、
裁判員たちに聞こえないように
「そんな発言をするなら前もって言ってもらわないと」と言うの。
「前もって言うつもりなら、今、言いません」とグァヌが言い、
裁判が再開。

ヘソンたち弁護人はジュングクがスハを犯人に仕立て上げたとし、
ドヨンたちは、スハがジュングクを殺したと主張。

そして弁論が終わり、ドヨンは最後に、
ヘソン母の事件を裁判員たちに話すの。
その後、ヘソンは裁判員たちに
「さっきの検事の話は私の母の話です」と言い、
ジュングクが母を殺したのに無罪を勝ち取った話をしてた。

裁判員たちがスハの判決について話し合っているとき、
ドヨンはヘソンに会いに行き
「自分がしたことわかってるの?
あなたは1年前のチャ弁護士と同じことをしたのよ。
お母さんに申し訳ないと思わないの?」と言うけど
「思わないわ。チャ弁護士もあのとき、弁護士としての仕事を全うしただけよ」
とヘソン。
この話をグァヌは聞いていたのね。

その後、ヘソンはトイレに行き
「母さん、私、よくやったわよね」と言いながら泣いてた。
この様子をトイレの外で聞いていたグァヌもまた泣いてた。

そしてグァヌはスハが待つ被告人の控え室へ。
「弁護してくれてありがとうございます」と言うスハに
「それは俺が言うセリフだ。覚えていないだろうけど、
俺はキミとチャン弁護士にとても大きな借りを作ったんだ。
そのせいでチャン弁護士と向き合えなかった。
俺にとってこの裁判は機会だったんだ。チャン弁護士と向き合える機会」とグァヌ。
これを聞いたスハは
「チャン弁護士を好きなんですか」と聞き、
「うん、とてもね」とグァヌ。

と、そのときスハの判決が出たと連絡があるの。

全員が法廷に集まり、キム判事は判決文を読み始めたわ。
長い判決文の最後に
「無罪を言い渡す」とキム判事。
グァヌ、スハ、ヘソンは無罪にホッと一安心。

その後、スハはこれから自分がどこに行けばいいのかわからず、
困っていたの。
「私が家に連れていってあげるわ」
とヘソンに連れて行ってもらうんだけど、
今度は暗証番号がわからない。

ヘソンが管理会社に電話してくれるけど、
30分以上も待つことに。
その間にヘソンは寝ちゃってた。
座り込んで寝たヘソンを見て、
隣に座り、自分の肩を貸すスハ。
裁判のときにヘソンが左手に何かを書いていたことを思い出し、
それを見て、ヘソンの左手にキスを。

翌朝、目が覚めたヘソンは
スハにメッセージを残し、立ち去るの。

その後、スハは自分が車に轢かれる夢を見ていたのか、
記憶喪失後の実際のことの夢なのかわからないけど、
その夢で目が覚めたわ。

そしてヘソンがいなくて探すんだけど、
冷蔵庫に貼ってあるいくつものメモを見てニッコリ。
だけどそのメモの最後には
「もう私に連絡しないこと」と書かれてあったの。

一方、ダルジュンと面会したサンドク。
実は、スハの裁判でダルジュンは証言台に立っていたの。
ジュングクの左手が切断されて出てきた事件は
ダルジュンの事件に似ているらしくて、
そのために証言台に立ったのね。
「チャン弁護士がありがとうとお礼を言っておいてくれと言ってた」と言うと
「本当のことを証言しただけですから」とダルジュン。
そして「もうすぐここを出るんです。脳に何かできていて、もう長くないみたいだ」
と言うのでサンドクはショックを受けるのね。

その頃、ヘソンはネイルをしにやってきてくれたソンビンに
「スハとあうならお願いがある」と言うの。

一方、スハはヘソンからのメモの中に
「携帯電話を契約すること」と書かれてあり、
携帯ショップへと向かったわ。
と、そこへソンビンがやってくるの。
記憶をなくしているのを言いことに
スハがソンビンを好きだったと説明するソンビン。
が!ジュンギに本当のことをバラされてるし^^;;

ジュンギはスハの荷物を返しにきたのね。
スハは「チャン弁護士の電話番号を知らないか」とジュンギに聞き
「俺は知らないけどソンビンは知ってるんじゃないのか」とジュンギ。
「知ってるけど・・・チャン弁護士がスハには教えるなと言ってるから教えられない」
とソンビンは言うのね。
残念そうなスハ。

一方、グァヌは国選弁護士として復帰。
自分の事務室を持てたらしい。
グァヌの引越しを手伝うユチャンは
スハの裁判が行われているときに
スハを通報した人に会いに行っていたんだけど
その通報した人はスハのことを女だと思っていたと報告。

これを聞いたグァヌはドヨンに会いに行くの。
グァヌに会いたくないドヨンは居留守を使おうとするけど、
勝手にグァヌが入ってきたため、仕方なく話をするのね。
グァヌは通報してきた人の店の名刺を渡し、
「この通報してきた人はスハの性別を知らなかった。
おかしいと思いませんか」と言うの。
だけどドヨンは「おかしくないわ」と言い、
ジュングクのことに関しては一切調べないとグァヌを追い返すの。

その頃、スハはヘソンのメモを見ながら、
1つずつ実行するの。
だけど「彼女を作ること」のメモは捨ててた。

「大学に行く勉強をすること」というメモの通りに
勉強していたスハはジュンギに読んでもらった日記帳を読み返すの。
「あなたに似ている人をみかけた。どこにいるんですか。会いたい」
という過去の自分の文章を読み「ヘソンに会いたい」と思ったスハは
ヘソンの弁護士事務所がどこにあるのかわからないけど、
とにかく近くまで行ってみるのね。

すると偶然サンドクとユチャンがスハを見つけてくれて、
スハを事務所まで連れて行くの。
だけどヘソンがおらず、おかしいなと思っていると
ユチャンはヘソンが机の下に隠れているのを見つけるの。
「いないと言って返して」とジェスチャーするヘソン。
そこでユチャンはスハに上手く説明して、帰らせたわ。

その頃、ドヨンはグァヌの話が気になり、
通報者の店に向かうの。
検事であることをあかし、本当のことを言ってほしいというドヨンに
「通報したらお金をやると言われたから」と通報者。
「それなら顔を見たら覚えてますか」と聞き、
ドヨンは三人の写真を見せるの。
「この中にその人はいますか」と聞くけど
「この中にはいない」と通報者。

ドヨンが写真をかばんにしまっているとき、
通報者の視線は遠くを見てたのね。
その視線の先にはジュングクが・・・

やっぱり生きとったんや(`-ω-´)
ユチャンが来たときも、同じように見てたんやろうなぁ。
だけど今回はドヨンが動いているので
ドヨンが危険な目に遭わなければいいけれど。


一方、ヘソンは裁判所などをウロウロするスハに出くわすけど、
なんとか気づかれずに通り過ぎていたの。
が!裁判が終わって、戻ってきたときに、
スハがビルの入り口で待っていたので、
見つかっちゃった。
「話をしよう」というスハ。

観念したヘソンはスハと喫茶店へ。
「本当に僕があなたのことを嫌いだったんですか」と聞くスハに
「そうよ」とヘソン。
「それなら弁護士さんは?僕のことが嫌いだったんですか」
「嫌いは嫌いでも面倒なくらい嫌いだったのよ」
「それなのにどうして裁判のときに弁護をしてくれたんですか」
「勘違いしないで。あなたのことが特別なんじゃなく、
私にとってジュングクが特別なのよ」とヘソン。

そして席を立つヘソンをスハが引き止めていたとき、
電話が鳴るの。
実はグァヌがヘソンとスハが喫茶店に行くところを見ていたのね。
電話に出たヘソンに
「僕と映画を見る約束をしたとでも言って、出てきて」とグァヌは言い、
ヘソンはその通りに言って、喫茶店から出たわ。

「行かないでくれ」と言うスハは
ヘソンを追いかけるけど、グァヌとヘソンはタクシーに乗ってその場を立ち去るの。

ヘソンを家まで送ったグァヌは、
裁判が終わったらヘソンに受け入れてくれるかどうかもう一度聞くと言っていて、
それをスハがヘソンに会いに来る前に、聞いていたのよね。
「もう恨んでいないけど、答えは前と同じ。
なぜだかあの子が気になるのよ。あの子が好きみたいなの。
だけどこの気持ちを整理しないと。整理するわ」とヘソンは言っていたらしい。

その後、バス停に行ったグァヌは、突然の雨に降られ、
バス停でバスを待っているとき、
ヘソンがどこかに行くのを目撃。

そのヘソンが行ったところはスハと行った喫茶店。
スハを見つけたヘソンは
「あなたはいったいどうしたいの?」
と言い、持っていた傘を落としちゃった。

するとスハは傘を拾い、
ヘソンが濡れないように傘をさしてあげるの。
そしてスハはニッコリと微笑み・・・

子犬のようなスハが可愛すぎる~♪
記憶がないけど、確かに日記の中では
ヘソンを思っている自分がいたわけで。
唯一、頼れると思うヘソンが
逃げると身動きできなくなっちゃうよねぇ。

それにしてもジュングクは
今度はどうやって復讐を始めるつもりだろう。
スハを殺人者にすることを目標にしていたはずなので
それが無理となると、次のターゲットは・・・誰?
ドヨンかなぁ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。