--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.07.29*Mon*

君の声が聞こえる (16話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 君の声が聞こえる

【あらすじ】
ヘソンとサンドク、ドヨンは各自の位置でダルジュンの無罪のために戦い始める。
しかし法理的には明確に有罪であるこの事件を
覆すことができる道は望めないように見えるけど..
一方、スハはヘソンが気に入っているネックレスがあるということを知って、
そのネックレスをプレゼントすることにする。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 15話      16話   9     17話 →


裁判でドヨンがダルチュンの尋問をし終わったあと、
ダルチュンは心の中で
「俺のせいで、とても辛いんだろう」とつぶやいてたの。
この言葉をスハが聞いていたのね。

そして休廷に入ったとき、法廷から出てきたドヨンは
「お父さん、ごめんなさい」と心の中でつぶやいていて、
スハはヘソンに
「ダルチュンさんはドヨンさんが娘だと知っているようだ。
その理由はドヨンさんに聞いたほうがいい。今、トイレにいると思う」と言うの。

そしてトイレに行くと、ドヨンが号泣しながらヘソンに
「助けて。私のお父さんを救って」と頼むの。

そしてドヨンの気持ちが少し収まったとき、
サンドクがやってきたわ。
ドヨンは何とかしてダルチュンを無罪にしたくて
ヘソンとサンドクに頼んでた。

ドヨンがその場から立ち去ったとき、サンドクは
「最後の弁護士の主張はチャン弁護士がやってくれ。
今のチャン弁護士のソ検事を見る目を見て、チャン弁護士に任せようと思う」と。

法廷が再開。
まずは検事から裁判員たちに主張をし、
その後、弁護士が主張を。
ヘソンは緊張していないと言いつつも、かなり緊張していて
声が上ずってた。
スハから裁判員の中で無罪だと思っているのは10人中4人だと聞かされていたので
なんとしても残りの6人を説得しようと、何かいい方法はないかと考えるの。
そこで思い出したのはグァヌに教えてもらったクラシックの曲。
この曲はマインドコントロールの要素もあるらしい。

この曲の話をしたヘソンは、その後、学生時代のドヨンの写真を見せたりして、
裁判員たちの気持ちを掴むのね。
そして主張を重ねるヘソンは、とうとう裁判員全員を無罪に変えたわ。

その後、裁判員たちと判事たちが話し合うんだけど、
裁判員は全員無罪。
判事は有罪だったの。
判事たちは「今までの判例からいっても有罪」と思っていたのよね。
裁判員たちともめにもめた判事は「検事と弁護士を呼べ」と。

ドヨンたちとヘソンたちが呼び出され、
どうするのがいいのかと考えたとき、
ユチャンからヘソンに「ダルチュン元妻が目を覚ました」と連絡が入るの。
「これで状況が変わる」とヘソンが言った時、
ドヨンは「棄却しましょう」と。
先輩検事は驚き「そんなことしたらどうなるかわかってるのか」と言うんだけど
「私が責任を取ります」とドヨン。

このドヨンの言葉で控訴棄却が決定し、
法廷で裁判長が判決文を読んだわ。

無罪が確定し、涙を流して喜ぶダルチュン。
そしてサンドクもドヨンも涙を。

法廷後、最後まで残っていたドヨンとヘソン。
ドヨンは法廷を出る前に「ごめんなさい」と謝るの。
「ごめん?ありがとうじゃなくて?」とヘソンが聞くと
学生の頃の花火事件でドヨンはヘソンが犯人だと言ったけど、
それは違ったことを認めたの。
「いまさら?」と言うヘソンにドヨンは
「今回の裁判でよくわかったの。心から謝るわ」と言い、
ヘソンもこれを受け入れたわ。

一方、無罪を勝ち取ったダルチュンはサンドクと一緒にいたの。
偶然ドヨンが近くを通り、ダルチュンは
「ソ検事がガヨンなんだろう。昨日、会いに来たんだ」と。
「ソ・テソク検事が憎くないのか」
「とても憎いよ。でも許したんだ。もうすぐ俺は死ぬんだ。
残り少しの間にそんな感情を持っていたくなくてね」とダルチュン。
そんなダルチュンをサンドクは抱きしめてた。

その様子をヘソンとスハが見ていたの。
ダルチュンの言葉を母と重ねるヘソンは涙を。
そんなヘソンの肩を抱くスハ。

その頃、ドヨンは家に帰り、母に
「今から話すことを驚かずに聞いてほしい」と言うのね。

一方、家に帰ったヘソンとスハ。
事件のニュースが流れ、自分が出てくるのではと身構えるヘソンだけど
アナウンサーが記事を読んだだけ。
まったく自分が出てこなかったことに、ヘソンは怒ってたわ~

翌朝、ドヨン母はテソクに
「ドヨンからダルチュンさんのことを聞きました。
今まで何も知らなかったなんて。あなたの顔を当分見たくないので、実家に帰ります」と。
1人になったテソクは
「俺がどんな悪いことをしたんだ。俺は何も悪くない」とコップに怒りをぶつけてた。

その頃、事務所にやってきたヘソンはグァヌやユチャンに
昨日の裁判で自分がいかに活躍したかと話したくてうずうず。
でも自分で話すのもなんだからサンドクに
「話してほしい」と言うのね。
サンドクは「よくやってくれた」と言うけど、
ちょっと様子がおかしいの。
それに気づいたグァヌが
「またあとで聞いておくよ。やらないといけない仕事があるから」
とヘソンにうまく言ってた。

一方、ドヨンは入院しているダルチュンに会いに行くの。
そして「絵を描いてあげる」と言い、ダルチュンを座らせるのね。
嬉しそうなダルチュンにドヨンは「お父さん」と言い、
ダルチュンは感激のあまり泣き出したわ。

その日の夜、グァヌは屋台で1人で飲んでいるサンドクを見かけるの。
「裁判も上手く行ったのにどうしたんですか」と声をかけるグァヌ。
するとサンドクは
「20年前の裁判で、俺ではなくチャ弁護士やチャン弁護士のような人が
ダルチュンの弁護をしていたら、刑務所に入らずにすんだのではないかと思う」
と言うの。

そんなサンドクに7年前の裁判の話をするグァヌ。
実はグァヌは7年前は刑事だったのね。
ある事件の犯人を捕まえ、その犯人の裁判をサンドクが担当したらしい。
このサンドクの弁護に心を打たれたグァヌは刑事をやめ、
サンドクと同じ国選弁護士になるべく勉強を始めたらしい。
グァヌは「シン弁護士は僕の原点です。だから早くもとの場所に戻ってください」
と叱咤激励をし、サンドクは感動してグァヌを抱きしめて泣いてた。

その頃、夢を見ていたスハ。
ドレスを着るヘソンを抱きしめて
幸せそうだったんだけど、
急にヘソンの力が抜けるの。
わき腹から血を流していて、動揺するスハは、
うなされていたのね。
これに気づいたヘソンが起こしてくれ
「無事でよかった」とヘソンを抱きしめたわ。

一方、ジュングクはガムテープやロープ、スパナを準備中。

あら!
髭そったのね。


翌日、出勤したグァヌは事務所のポストを確認し、
ジュングクからのグァヌとヘソン宛ての手紙を抜き出し、事務所へと急ぐの。

グァヌの手紙には以前送られてきた手紙の記事の記者パク・ジュヒョクではなく、
違う人の記事なのね。
でも内容を読んだグァヌはジュングク本人の記事だと気づいたらしい。

そしてヘソンあての手紙には、一見、何の関係もないような記事に見えるけど、
この記事の中に出てくる親子がジュングク母とジュングクではないかと予想。
と、そのときユチャンが来たので、グァヌは慌てて手紙を隠したわ。

一方、スハとヘソンは百貨店へ。
ヘソンと別行動することになったスハは
ヘソンがネックレスを見て「ほしいけど高いわ」と心の中でつぶやいているのを聞くの。
ヘソンが立ち去ったあと、値段を見に行くと
「本当に高いな」と思うんだけど、ちょうどそのネックレスを他の客が見せてくれといい
「ラス1です」と店員。
そこでスハは銀行のATMに駆け込み、お金が入っていたので、
お金を下ろして、そのネックレスをギリギリセーフで購入することが出来たわ。

どうでもいいけどさ。
この店員と客、なんでこんな人を使ったんだろうか。
芸人さんでカメオだったのかな?
それにしてもひどすぎる(`-ω-´)


その頃、ドヨンは今日もまたダルチュンの病室に行き、絵を描いていたの。
上手に描いてくれるドヨンに嬉しくなったダルチュンは
「二人で写真を撮って、シン弁護士とチャン弁護士に送ろう」と提案。

そしてサンドクとヘソンにドヨンとダルチュンが撮った写真を送信。
サンドクとヘソンは写真を見た瞬間、ビックリ。
でもサンドクはそのあとも嬉しそうに二人の写真を見てた。

ヘソンが写真を見たとき、指サックが切れていることに気づき、
ユチャンに「指サックはない?」と聞くんだけど
ユチャンは持っていないらしい。
すると「チャ弁護士はたくさん持ってたはずですよ」と言うので
机を探していると、ヘソンは自分宛の手紙を見つけてしまうの。
どうしてグァヌが持っているのかと思ったとき、グァヌが事務所に戻ってきたわ。

結局、グァヌはヘソンに説明しなければいけなくなるの。
「パク・ジュヒョク記者はスハのお父さんだ。
たぶんもう一つの記事のお祖母さんと息子はジュングクのお母さんと息子だと思う。
この手紙をチャン弁護士に送っていたのはジュングクだ」とグァヌ。

一方、スハはカバンを何者かに盗られてしまうの。
ちょうど刑事がスハについていてくれたので、
カバンは戻ってきたけど、携帯がないらしい。
だけどスハはヘソンのために買ったネックレスが戻ってきたので
携帯がないことは重要視していないらしい。

ヘソンに会いに事務所に行くと
「裁判をしに行った」といわれ、その法廷に行くと
「弁護士が来ないので裁判が出来ない」といわれるの。
どういうことかと思っていると、グァヌに声をかけられたわ。
ヘソンがいないと言うスハに
「電話したのか?」と聞き、ヘソンの携帯に電話をするグァヌ。
でも電話に出たのに、グァヌの声を聞くとすぐに切れるのね。

裁判所前で刑事が待機していたので、グァヌは
「チャン弁護士は見なかったか」と聞くんだけど
グァヌと一緒に入ったっきりで、出ていないというの。
「チャン弁護士がいなくなった」とグァヌは言い、刑事は驚いてた。

一方、スハはヘソンが心配でたまらず、
公衆電話からヘソンの携帯にかけてみるの。
すると電話に出たのはジュングク。
「スハか。お前からの電話を待ってたぞ。
ヘソンは預かってるから」とジュングクは言うの。
この言葉にスハは泣き叫んでた。

-2013年7月26日午後5時30分
あの人がジュングクに捕まった。
そして2時間30分後、僕たちの11年間の話が正式に動き出した-

ドヨンとダルチュンの話に涙し、
ほんわかした気分のときに、
やってきた!ジュングクが!!
緩急の入れ方が絶妙で目が離せませんね。

ジュングクが送ってた記事のパク・ジュヒョク記者は
スハ父だったか~
前回のときにそうかなぁと思ったんだけど
ちょっと自信なくて^^;;
スハとグァヌの会話でもしかしてたら言ってたのかもしれないけど
聞き取れてないんだなぁ(´・ω・`)

あと!ドヨンの目ですが、
見えなくなるかもしれないといわれてたのに
治ったことは、だ~れも触れないんですな。
もうきっと今後も触れないんだろうな^^;;
お金をかけて治療して治ったっとこで解釈すればいいのか?
それなら見えなくなるかもって言わなければよかったのに。
そしたら気にならないのに!




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。