2010.02.17*Wed*

恋するハイエナ (10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 恋するハイエナ


← 9話      10話      11話 →


ミナが高校生だからって自分も制服着てくるジンサンってどうなのさヽ(`Д´)ノ
あと2日で誕生日のミナはプレゼントをヴィトンのバックが欲しいって言うの。
そんなの無理だ~って言いながらジンサン
ヴィトンのバックをプレゼントするんだけどバッタものだったのよね。
もらってすぐ質屋に持っていったミナは激怒してジンサンにもう電話してくるな!!
って電話を切っちゃうの。

誕生日も嘘よね~
とうとうミナの本性が現れたわね

ミナに振られたジンサンだけど、飲みにいったキャバクラにミナが居て
ジンサン「こんなことしちゃダメだ」って言うんだけど
ミナ「放っておいて!」って言うだけ。
ミナが家に帰るのを尾行したジンサンは、ミナが病気の父と二人で暮らしてて
父の薬代もこうやって稼いでたことを知るの。
そこでジンサンは、キャバクラで働き続けるミナに注意をし、
仕事も準備してあげてキャバクラを辞める約束をさせるの。

Σ(゚Д゚;)オモオモッ!
なんだか今回は珍しくまともなジンサンがいるじゃないの~笑

一方、ジンボムは母校に講師として呼ばれるの。
そこで、スヒョンとの思い出に浸るジンボム
スヒョンに99本のバラを毎日贈っていたジンボム
100本目に告白しようとしていたジンボムに、
他の男(スヒョンの元旦那)がやってきて、ジンボムの目の前で
スヒョンにプロポーズ。
その男に協力していたのがチョルスだったのよ。
それを思い出したジンボムは、寝てるチョルスの頭の上に
本を2回も落として恨みをはらしてたわプッ

その頃から何事にもおどおどするのをやめようって決めたジンボム
だから今は堂々としてたのね。
そんなジンボムに盗作疑惑が浮上してしまうの。
始末書を書いて左遷も覚悟していたジンボムだけど
それを知ったハンナが父に頼んで内々に処理してくれるように働きかけたの。
ハンナ父はジンボムのテレビ局の筆頭株主らしい。
これでジンボムハンナと別れられなくなったわね~
スヒョンのことは気持ちを整理していかなきゃね?

さて、ソクジンは自分がカミングアウトすれば、
ジョンウンチョルスが上手くいくんじゃないかとかいろいろ考えてるみたい。
今更ながらジョンウンを愛していることに気づくソクジンだけど
どうすることもできないらしい。

なんで悩むのか・・・
好きなら好きでいいんじゃないの?
ゲイだからって好きな女性が出来たらダメなのかな・・・

不眠症プラス仕事に打ち込むソクジンはとうとう倒れちゃった。
それを聞いて病院にかけつけるジョンウン
ソクジンが苦しんだのは私のせいだって思うジョンウン
アメリカに帰る決意をするの。
ソクジンが目覚める前にアメリカに発とうとするジョンウン
チョルスが空港まで送るの。
その車内でジョンウン「行くな」って言いたいチョルスなのに言えないのよ、この男!!
空港に着いてジョンウンが出国手続きしてからやっと言おうとするチョルス
なんと!!ソクジン「行くな」ってジョンウンの腕をつかんだわ!!

行くなはいいけど、ソクジンはどうするわけ??
ジョンウンと付き合えるの??
あ~わからん。っていうか、ソクジンはチョルスの気持ちに気づいてるから
もしかしたらチョルスとジョンウンが上手くいくようにするつもりで止めたのか??



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 拍手やランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …