--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.15*Thu*

グッド・ドクター (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → グッド・ドクター

【あらすじ】
不本意ながら、行く先々で問題だけ起こすシオンは医局だけでなく
イネを除いた病棟患者らと保護者にまで憎しみを買って、ますます孤独になる。
ある日、腸重積症の子供患者の手術をすることになり、
停職処分を受けたドハンの代わりにユンソが生涯初の執刀を引き受けることになる。
一歩遅れてこの事実を知ったドハンが病院に駆け付けるが
子供の状態はますます悪化して行くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   7     5話 →


「方法がない」というドハンに
シオンは、ジッと考えてひらめき、アドバイスを。
ドハンがシオンのアドバイスをそのまま聞いて
実行したため手術は無事に終わったわ。

手術後、
「許可してくださってありがとうございます」
とチェ院長にお礼を言うドハン。
するとチェ院長は
「俺のほうがお礼を言うよ。立派な手術を見せてもらって」
と言って立ち去ったわ。

そしてドハンとユンソは
赤ちゃんの両親のところへ。
「諦めないで手術してくださってありがとうございます」
とお礼を言う両親に、ユンソは
「お母さんもこれで少しゆっくり休んでくださいね」と言うのね。

と、そこへコ小児外科長がやってきて
ドハンに「シオンを連れて懲罰委員会に来い」と。

だけどドハンはシオンに
「来なくてもいい」と1人で懲罰委員会へ。

その頃、チェ院長とカン副院長は
手術も無事成功したので、
懲罰を緩めることにしたらしい。
コ小児外科長とキム肝胆膵外科長はこれが不服らしい。

ドハンがやってきたので、チェ院長は
1週間の停職処分ともう一つ何かあったけどよくわからず。
「すぐには出来ないので、来週の予約患者が終わったあとに
今回の懲罰を実行する」と言うの。
ドハンも「異議はありません」と。

この情報をギルナムが小児科のレジデントたちに伝えるの。
ドハンだけがバツを受け、シオンはおとがめなしなことを知ったイルギュは
シオンに怒りをぶつけたわ。
先輩のジヌクが止めてもイルギュは罵りつつげるため、
ユンソが一喝。

そしてユンソはシオンを連れて、人がいないところへ連れて行き
「レジデントのときに事故を起こすことはある。
でも事故を起こしても程度が問題なのよ」と言うユンソに
「赤ちゃんが助かりました」とシオン。
「私は赤ちゃんの話ではなく、あなたと私たちのチームのことを言ってるのよ!
これからもこうやって問題を起こしていっても、私はフォローできないわ」
とユンソは立ち去るの。

その後、ナースステーションの前で
チョ看護師とイネが話しているのを聞いていたユンソは
小児科看護師から「病室に来てください」と言われるの。
行ってみると、ケーキが床に落ちていたわ。

小麦粉を禁止されている子供ソジュンに、
ケーキを食べさせてあげたくて、
小麦粉を使っていないケーキを買ってきて
食べさせてあげようと考えたシオン。
でも母親はシオンのことが信用できなくて、激怒。
ユンソはとりあえずシオンを病室から出て行かせて、
母親に謝り「今後、こんなことがないようにします」と言ってた。

そしてシオンに事情を聞いてみると、
禁止ばかりでストレスがたまっていると、状態もよくなくなるので、
少しでもストレスを減らしてあげたかったと言うシオン。
「わかったわ。でもこれから食べ物を勝手に持っていかないこと」とユンソは警告。

一方、コ小児外科長はイ財団専務に
ドハンとシオンの懲罰が軽くなってしまったことを報告。
カン副院長がいたにもかかわらず、懲罰が軽くなったことに怒ったイ財団専務は
「これからはお前が考えて、お前が動け」と指示。

コ小児外科長はイ財団専務のことを
「メヒョン」と言ってたので、
イ財団専務が義兄ってことなのね~


その頃、ドハンと食事をしていたチェギョンは
小児外科から離れてはどうかと提案。
だけどドハンは小児外科から離れるつもりはないらしい。
チェギョンにしてみたら、
院長とシオンのそばに居るドハンが心配なのよね。

その後、家に帰ったドハンは母から電話があるの。
母は「もしかしてスハンのお参りに行った?花束があったから」と聞き、
ドハンは自分が行ったにも関わらず
「行っていない」とウソを。

翌日、出勤が一緒になったシオンとユンソ。
シオンはバスの中で、ユンソを気にしながらノートに何かを書いてた。

その後、病院で子供たちがなにやら隠し持って、
備品室へ入って行くのを見たシオンはあとをついていくの。
「黙っててほしい」という子供たちに
「わかった。黙ってるから一緒に遊ぼう」とシオン。
するとウラムが
「仲間に入るなら条件がある」と言うの。

この言葉でシオンは崩落事故のときのことを思い出し、
意識を失いかけるのね。
しがみついた棚にあったビンが落ちて割れ、
子供たちがケガをしちゃった。

騒ぎを聞いて駆けつけたユンソは
がまんならないとシオンに怒りをぶつけるの。

一方、コ小児外科長はカン副院長に
今回のことで、シオンや院長が辞めるように出来ないかと相談に行くけど、
シオンがわざとしたわけではなかったので
シオンをやめさせることは難しいらしい。
「あとは私がなんとかします」というカン副院長。
でもコ小児外科長はイ財団理事の言葉を思い出し
「今回は自分でする」と言うの。

そして子供たちの母親を集め、
「財団に訴えてはどうか」とアドバイスを。

その頃、イネは子供たちから事故のことを聞いていたの。
子供たちは事故当初、シオンが悪いと証言していたけど、
話を聞いてみると、シオンがわざとしたことじゃないとわかるイネ。
「あんたたちと仲良くしようとおもったんじゃないの」
と言い、子供たちの母親に悪く思われてるシオンを
よく思わせようと、イェウンにお腹が痛いふりをさせて
イネはシオンを連れてくるの。
だけど母親は「あなたに見てもらいたくない」と拒否。

その後、ドハンの停職期間になり、
レジデントたちに小児科を任せて、病院をあとに。
病院を出るときシオンに会ったので
「俺がいない間、患者を診察するな。
人が苦しむのは嫌いだろう?
今、お前の同僚はお前の勝手な行動に苦しんでるんだ」とドハンは言い、立ち去ったわ。
この言葉に考え込むシオン。

一方、ユンソは赤ちゃんの両親の病室へ。
そこで絵が貼ってあることに気づくの。
「この絵はパク・シオン先生が描いてくれたんです」と言い、
赤ちゃんの名前はシオンが付けたドンスに決まったらしい。
この話を聞いたユンソはシオンのことを見直すの。

そして赤ちゃんを見に行ったユンソは
赤ちゃんがユンソの手を握ってくれたので、
「よく頑張ったわ」と言いながら涙を流してた。

一方、食事が食べられないソジュンは眠れないらしい。
これを聞いたシオンは
「僕が行きます」とソジュンの病室へ。
ナム看護師長は、シオンが患者のところに行くことを心配するんだけど
ユンソは「行かせてあげて」と言うのね。

そしてシオンは眠れなくて羊を数えているソジュンに
「羊を数えても眠れない」と教えるの。
英語で羊は寝ることと単語が似ているから羊を数えても眠れるけど、
韓国では違うから、余計眠れないと言ったのね。
羊の代わりに韓国語で「トンボ」なら寝ることと似ているので
トンボを数えればいいと教えるシオン。
ソジュンはトンボを数えて眠りについてた。
この様子をドアの外から笑顔で見守るユンソ。

その頃、出かけようとしていたカン副院長に電話が。
そして電話の相手「会長」に会いに行くカン副院長は
「まだ時間がかかるのか」と聞かれてた。

会長!!
最初、声が先で、そのあと後姿が映ったけど
すぐにキム・チャンワンさんだってわかったわよ!
同じ曜日のWho Are Youにも出てるのに、
まさかこっちでもお見かけするなんて。
あっちは良い人っぽいけど、こっちは悪い人なのか?(笑)

そしてカン副院長も良い人なんだか悪い人なんだか、よくわからんなぁ。
いや、こういう人のほうが実は悪い人なんだろうけど^^;;


一方、イネはジヌクが姉インギョンのことが好きだと知っていて、
ジヌクの恋を実らせてあげようと、あれこれお手伝いするんだけど
インギョンはジヌクに
「患者の保護者としてはものすごく負担です」と断ってた。

あら~イネちゃんがせっかくキューピットになってあげようと思ってたのに。
イネちゃんの入院費などにお金がかかるから、
それどころではないんだろうけどね。


その頃、家に帰ったユンソはシオンが気になり始めたらしい。
眠れなくてトンボを数えてた^^;;

一方、夜間救急で運ばれた女の子は、
対応できる先生がいないと5つの病院をはしごさせられ、
ようやく大学病院へと運ばれるの。

ユンソはシオンのアドバイスを受け、
すぐに手術をすることにするんだけど、コ小児外科長は断固として許可しないわ。

その頃、ドハンはチェギョンと別荘へ。
携帯を握り締めるドハンから携帯を取り上げたチェギョンは
電源を切っちゃったのね。

一方、ユンソはドハンに連絡が取れないけど、
手術をすることを決断。

偶然ドハンが電源が切れていることを知り、
電源を入れたことから、ユンソはドハンと連絡が取れ
手術することを告げるの。
「俺が行くまで時間をつなげ」といわれたユンソだけど、
早く手術しないといけないと、手術を決行。

コ小児外科長は「手術を辞めろ」と最後の警告をするけど、
ユンソは「始めます」と言い、
コ小児外科長のマイクをオフに。

順調に手術を行っていたユンソたち。
するとシオンが
「患者が動いていない」と言い出すの。
「麻酔をしていないから動いていないのは当たり前」
とイルギュが言うけど、その直後、患者の心肺が停止。
すぐにユンソは心臓マッサージを開始。
だけど動かないので、電気ショックをすることに。
それでも心臓は動かないわ。

と、そこへドハンがやってきて・・・

待てと言われてたのに強行突破しちゃったからなぁ。
コ小児外科長も許可していなかっただけに
ユンソ、危機か!?




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。