--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.16*Fri*

Two Weeks (3話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Two Weeks

【あらすじ】
テサンは護送車が交通事故にあったのを利用して脱走を敢行する。
ミスクを殺害した犯人がテサンという事実を知ることになったジェギョンは驚いて、
テサンの脱走の便りを伝え聞いたスンウは激怒する。
一方、ミスクの遺品を整理したジェギョンは
ミスクの下着からデジカメの行方を知らせる預かり証を見つけ…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 2話      3話   7     4話 →


事故現場からバイクで逃げたテサンは、
イネから血液検査を受けてくれないかと言われたときのことを思い出し、
捕まってた警察の方へ戻ろうとするのね。
でもその途中で監視カメラの存在に気づいたテサンは
バイクを高校の前に止め、逃走。

そして八百屋の前に停まっていたトラックの荷台に乗り、
ソウルを脱出。

一方、事故現場からテサンが逃げたことを知ったスンウたち。
テサンを探そうとしたとき、そこにジェギョンがやってきたわ。
「ミスクを殺した犯人はどこですか」と聞くジェギョン。
そしてジェギョンは犯人がテサンだと知り、ビックリ。

実は昔、ジェギョンの父を殺した犯人で捕まったテサン。
でもジェギョンはイルソクが殺したことを知っていて、
法廷で証言するけど、まったく相手にされなかったらしい。

一方、スンウたちはテサンがバイクで逃げる様子を
監視カメラで見つけ、すぐに検問所を設けて、テサンを探すの。

その頃、ジェギョンはハン検事に会いに行き、
「ミスクを殺した犯人を私が捕まえないといけない」と訴えるの。
でも許可をしてくれないハン検事に
「実は私がミスクに潜入捜査をさせていた」と告白。
事情を話したジェギョンは、
テサンを捕まえることを許可されたわ。

一方、テサンはチョ議員が、勝手に警察に手を回したことから
文句を言うんだけど、
「さっさとテサンを捕まえて裁判をしましょう。
検事は私に任せて、あなたは国選弁護士の手配を」とチョ議員。

と、そこへテジュンが
「テサンが逃げたそうです。
そしてその捜査をパク検事(チェギョン)が担当しているそうです」
と報告にやってきたわ。

その頃、ジェギョンはテサンの事件の担当検事になったと
警察にやってきたわ。
スンウたちとテサンを捕まえるべく、会議をするジェギョン。

一方、テサンは野菜のトラックの荷台から降り、
次に狙ったのは、土などを運ぶトラック。
今まで何も飲み食いしてこなかったテサンは
誰もいないトラックの中に、
ストローがささった飲み物を発見し、
一気に飲んだわ。
でも手錠をしたままなので、これ以上どうすることもできないと思うのね。
そんなときストローを持ち、何かひらめくテサン。

その頃、ジェギョンはミスクの殺害現場を訪れ、
ミスクを守れなかったことを悔やんでた。
と、そこへハン検事から電話があるの。
「この事件から手を引け」と言われたジェギョンはパニックになるのね。
実は手を回したのはチョ議員だったわ。

そのチョ議員はイルソクに電話して
「ジェギョンのことは処理したから、あとはあなたがうまくやりなさい」と。

一方、マンソクはテサンに言われたことを調べるため、
イルソクが経営するクラブへ。
酔っ払いながらも、イルソクとミスクの関係を聞き出したマンソクは、
家に帰る途中で、マンソクの帰りを待っていたスンウとイルドに声をかけられたわ。

家の中を調べられ「テサンから連絡があったのではないか」と聞かれたマンソクは
「捕まったと聞いて悔しかったから一人で飲みに行った」と説明。
アリバイもあったことから、
テサンがマンソクに接触してないことがわかったスンウたちは
またふりだしに戻ったわ。

その頃、検問が強化され、土を運ぶトラックも
入念にチェックされていたの。
警官がトラックの荷台に乗り込み、上から棒で刺して
何もないことを確認。
OKが出たので、トラックは動き出すけど、
そのトラックの土の中にはテサンが隠れていたの。
少しだけストローを外に出して、かろうじて息をしていたのね。

その後、トラックが停まったので、
気づかれないように降り、逃走。

まずは手錠を外すものがないかと、
誰もいない小屋などを探すけど、何もなく。
そのうち犬が吠え出したので、またまた逃走することに。
ちょうど自転車があったので、自転車を拝借したテサンは
キャンプをしている人を発見。
テントで寝ている隙に、その人たちが干していた服を拝借。

と、そのとき板金の音がするのね。
その板金屋さんから電動カッターを拝借し、
人がいない家の小屋を探すの。

靴が一つしかない家を発見したテサンは
その家の小屋に入り電源を探すの。
無事、電源を見つけ、そこで手錠を外したわ。
ようやく手錠がはずれ、安心したテサンはそこで寝ちゃってた。

翌朝、ジェギョンは外されたことがショックすぎて、
家に帰れず。
そこへト捜査官が出勤。
ジェギョンがショックを受けているのをなだめつつ、
ミスクの遺体を確認しに行くの。

ミスクの遺体の状態を見て、
死ぬまで刺されたことを知ったジェギョンは号泣。

その後、ミスクの遺品を見ていたジェギョンは
自分がミスクの誕生日にあげたブラジャーが
血まみれになっているのを見て、またまた号泣。
と、そのとき違和感を感じるの。
パットが入っているところから紙が出てきたわ。
その紙はビデオカメラを質屋に入れたときの預かり証。

すぐにハン検事のところへ行ったジェギョンは
「私が検事になったのはイルソクを捕まえるため」と説明し、
イルソク事件を捜査させてほしいとお願いを。

許可が出たので質屋に向かうジェギョン。
でも預り証があるのに、物がなく、
テサンの手にあるのではないかと思うジェギョンは悔しそう。

するとト捜査官は、テサンが捕まった、以前の事件のことを聞くの。
イルソクに指示されてテサンが捕まったと説明するジェギョンに
「それなら今回もそんなことをしたら、無期懲役になるのはわかってたはず。
そんなことをするだろうか?」とト捜査官。
これを聞いたジェギョンは
「大きな代価とともに・・・そんな人はいないはず。孤児院出身だもの」と言い、
昔の事件の記録をもう一度洗いなおすことに。

一方、スジンは手術日が決まったので無菌室に入ったわ。

その頃、ソンドゥからジェギョンがミスクが預けた
ビデオカメラを探しに来たと報告を受けたイルソクは
キム先生に電話を。

このキム先生、電話の主のことを「父さん」と言ってましたけど。
息子なのかしら??
ただそう呼んでるだけなのか?
謎だなぁ。


一方、テサンがキャンプ場から服を盗んだこと、
自転車を盗んだことを掴んだスンウたちは、
テサンの居場所を特定。
その辺り一体に検問を張るの。

翌朝、テサンはその家の主であるおばさんの声で目が覚めるの。
おばさんは飼っていた鶏を捕まえたいんだけど、
捕まえられず、1時間以上格闘しているらしい。
テサンはその様子を見て、笑いながらも、
お腹が空いたことに気づくのね。

座り込むテサンにスジンが現れ、
「どうするのよ」と言うの。
「どうして逃げるの?」と聞くスジンに
「生きないといけないから。スジンの手術までは生きないと。
だけどイルソクに殺されそうだから逃げたんだ」
と説明するテサン。
だけどこれからどうすればいいのかわからず、
顔を伏せていると、スジンはいなくなったわ。

そしておばさんはまだ鶏と格闘中。
今度は作戦を変え、エサをあげておびき寄せようと考えたんだけど、
テサンはそのえさのとうもろこしを見て、我慢できずに、
小屋から出て行っちゃったわ。

「ここまで夜通し歩いてきて、何も食べてないんだ」と言うテサンは
鶏を捕まえたらいい?と聞くのね。
そして鶏を捕まえたテサンは、ようやく食事にありつくの。
おばさんとしばし話をしながら食事をしていたテサン。

するとこの町にソウルから犯罪者がやってきたと放送していた人がやってきたの。
テサンはヤバイと思い、そのまま逃走。

その人はすぐに警察に連絡を入れ、
スンウやジェギョンは、その町にやってきて、
テサンを探したわ。

山に逃げたテサンは必死で逃げるけど、
どんどん距離が狭まっていくの。
そしてとうとう近距離まで警察が近づき
「テサンだ!」と見つかってしまい・・・

逃亡生活が始まったとたん、引き込まれた!

そんなにすぐに捕まるわけがないんだけど、
見つかってしまうのではないかと、
ドキドキしながら見てました。

あの状況で逃げ切るにはどうするんだろうか?
キム先生も密かに山に入っていたので、
キム先生が逃亡の手助けをするのか?
なんたってテサンがビデオカメラの在り処を知ってると思ってるはずなので
警察に捕まえられたら困るものねぇ。。。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。