--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.27*Tue*

主君の太陽 (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 主君の太陽

【あらすじ】 
ゴンシルは、ようやく目が覚めて、そばに横になっているジュンウォンを見る。
夢のようにジュンウォンの顔から目線を下げると自身と繋いだ手が。
一方イリョンに取り付いた長髪男の幽霊は、
しきりに"お前が一番美しい"とささやくけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   7     5話 →


目が覚めたゴンシルは隣にジュンウォンが寝ていることに気づき、
「それでぐっすり眠れたのね」と幸せそう。
が!ジュンウォンは、ゴンシルの隣で寝た経緯を話すの。

実は、ゴンシルにヒジュが憑依していて、
ジュンウォンに「愛してる」と言ったあと、
ヒジュはゴンシルの体から抜けたの。

そのあとも酒を飲んで意識がしっかりしないゴンシルに
次々と幽霊たちが憑依し、ジュンウォンは大変だったらしい。

この話をしたあと、ジュンウォンは
「お前は俺のそばにいたいと言ったな?
お前を俺のそばにいさせてやる。そうさせる価値が出来た」と言うの。
「私が?どれくらい?」
と聞くゴンシルに
「100億だ」とジュンウォン。

この100億はジュンウォンのお金で、
消えたお金の行方を知っているのはヒジュだけらしい。
そのヒジュから聞きだせるのはゴンシルしかいないので、
そばにいさせようってことらしい。
そしてゴンシルを100億のレーダーに任命。
ジュンウォンのそばにいられるということで
ゴンシルも大喜び。

その後、「100億の価値が本当にあるんですか?
前に事故に遭ったと話したことがあるでしょう?
そのときに、姉さんが結婚資金で貯めていたお金を全部つぎ込んだんです。
姉にとっては大金ですから。
それなのに目が覚めたら、幽霊が見える体になってしまって
姉さんに申し訳なくて。幽霊も怖いけど、
幽霊と一緒に生きていかないといけない自分が怖いんです。
だけど社長に出会えてよかったです」
と嬉しそうな表情になるゴンシル。
ジュンウォンはゴンシルの話が心に響いたような感じで、
ゴンシルに自分の携帯番号を教えてた。
ただし!
「メールは絶対にするな。読まないから」とジュンウォン。

読まないのではなく読めないんだけどねぇ^^;;

一方、カン・ウはゴンシルの部屋へ。
誰もおらず、ドアも開いていたため、
中に入り、いろいろと物色。
そこで卒業アルバムを見つけたカン・ウは
ゴンシルとイリョンが同級生だということを知ったわ。

部屋から出てくると、スンモとスンジュン兄弟に見つかった!
カン・ウはアイスを買ってスンモとスンジュンに口止めを。

イングクくんとウンテクくんが一緒のシーンがあった~!
「せがれたち」の親子競演♪


その頃、ゴンシルが帰宅。
スンモとスンジュンは
「カン・ウおじさんはいい人だよ。おばさんのこと、好きみたいだから付き合ったら」
と言い、この言葉にゴンシルはテレながらも喜んでた。

そのカン・ウはある男に電話をして、
ゴンシルのことを報告。
どうやらこの男はジュンウォン父らしい。

一方、ソクチョルはジュンウォンとゴンシルが一緒にいるところを何度か目撃したため、
セキュリティチームのハンジュを呼び、話を聞くのね。
ハンジュの話から、ゴンシルとジュンウォンがかなり親しいと思うソクチョルは
「口にチャックをして口外しません」と言うハンジュに
「そんなことしなくてもいい」と言うのね。

妻ソンランがジュンウォンばかりを気にかけるので、
ジュンウォンに相手がいれば、そんなこともないと思ってるのか??
それか社長の座を狙ってるのか。。。
でもソンランには勝てなさそう^^;;


その頃、イリョンに霊が取り付いてた。
夢の中で学生の頃の小さい太陽(イリョン)が出てきて、
怖い夢で目が覚めるイリョンは
「寒い」を連発。

そしてイリョンは今までのイリョンではなく、
どんどんおかしな方向へと変貌していくの。

そんなとき、ショッピングセンターでゴンシルに会いにやってきたイリョン。
ゴンシルはイリョンの背後に霊を見つけ、怖さのあまりに逃げた!

ちょうどカン・ウもそこにいて、ゴンシルが逃げたのを見て、何があるのかと思うのね。
するとイリョンがカン・ウに気づき
「ゴンシルは私と同じ学校の同級生なの」と話すの。
「知ってるよ」と言うカン・ウに
イリョンはカン・ウがゴンシルと親しいんだと思い、
「それなら話をしないと」と誘ったわ。
カン・ウが断ると
「こんなキレイな女性から誘われることなんてめったにないと思うけど」とイリョン。
するとカン・ウは「僕にはキレイに見えない」と立ち去ったわ^^;;

一方、ゴンシルは帰り道で、
幽霊にたくさん出会い、なかなか家に帰れず。
そんなゴンシルのあとをつけていたカン・ウは
ゴンシルの様子を見て、首を傾げてた。

そのゴンシルは、近所のスーパーのおばさんが亡くなったらしく、
一晩中、おばさんが近くに来て、話していたため、眠れなかったらしい。

翌日、ジュンウォンに
「少しだけで良いから手を握って寝たい」とお願いするけど、却下。
「俺の手を握りたかったらヒジュから100億の場所を聞き出せ」
と言われたゴンシルは
グィドに詳しい話を聞くの。

何者かに捕まったジュンウォンは
手足を縛られ、何者かに脅されながら、
そして電話の受話器を耳に当てられたまま、
指示された本を読んでいたの。

その後、ジュンウォンを脅していた人と
ヒジュは車に乗って逃走。
ジュンウォンは警察の車でヒジュを追うんだけど、
ヒジュの乗った車は事故を起こして、脅していた人だけが降り、
ヒジュはそのまま車内に残されたの。
ジュンウォンが到着したときには、
車に火がついていて、助けられる状態ではなく、
火が一気に燃え上がり、ヒジュはなくなったらしい。

この話を聞いたゴンシルは、
「その現場には二度と行きたくないでしょうね」と。

一方、ジュンウォンはソンランとソクチョルから
ゴンシルとの関係を聞かれてた。
「意味がなくスキンシップをする関係」と答えるジュンウォンは
その後、ゴンシルに会いに行くの。
遠くからゴンシルを見ながら「俺が、あの女を・・・」と思うジュンウォンは
「金のためだ。あの女は100億のレーダーなんだ」と自分に言い聞かせてた(笑)

そして幽霊に掃除の邪魔をされるゴンシルの肩に手を乗せてあげるジュンウォン。
この瞬間、幽霊は退散。

実はジュンウォンはイリョンの異変にも気づいていて、
「イリョンに取り付いている霊をなんとかしろ」とゴンシルに言ってた。
でもゴンシルは断るのね。

翌日、キングダムのパーティが行われ、
イリョンはこの上なくおかしなファッションでやってきたわ。

パーティ会場で掃除をするゴンシルを見つけたソクチョルは
ゴンシルを呼びつけ、ジュンウォンの近くに行かせようとするのね。
だけどパーティ会場に入ったゴンシルは、
イリョンの背後に幽霊がいるのが気になり、
イリョンに
「あなたが一番きれいだという言葉に惑わされないで」と助言。
だけど取り付かれているイリョンには
なんのことだかさっぱりわからないのね。

その後、パーティに来ていたモデルが、
おかしなファッションのイリョンをバカにしながら近づくの。
すると霊はイリョンからそのモデルに乗り換えた!
霊がいなくなったイリョンは、自分の格好にビックリして会場から出て行ったわ。

一方、ジュンウォンはゴンシルが会場にいることに気づき、
ゴンシルを連れて歩くことに。
大事な商談をするらしく、相手がもうすぐ到着するというので
社長室で待機するジュンウォンとゴンシル。

部屋に入ったとたん、机のものが落ちたので
「誰かいるのか」と思わず聞くジュンウォンだけど、
ただ落ちただけらしい。
ヒジュのことかと思うジュンウォンに
「ヒジュさんから聞いた話で伝え忘れていました。
ヒジュさんが恨んでないと言ってました」と言うゴンシル。
が!ジュンウォンは
「嘘をつくな!ヒジュがそんなことを言うわけがない!」
とゴンシルのウソを見抜き、怒っちゃった。
怒られたゴンシルは会社をあとにしたわ。

その後、約束の相手が遅れていて、イライラするジュンウォンは
「大事故に巻き込まれたらしい」とグィドから報告を受けるの。
これを知ったジュンウォンは、
「この近くで死者がたくさん出たってことか?
ここに来るまでに俺の携帯に連絡はなかったか?」と聞くの。

その頃、ゴンシルはその事故現場にいたわ。
たくさんの死者の霊を見てしまったゴンシルはその場から動けず。
と、そこへジュンウォンがやってきて、ゴンシルを抱きしめ・・・

イリョンに取り付いていたあの幽霊さんは、
もう少し引っ張るのかしらね?
正体がわからぬままってことはないだろうし。

今回は幽霊さんが追いかけてくることはなかったし、
ジュンウォンとゴンシルのシーンも楽しめた♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。