--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.28*Wed*

主君の太陽 (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 主君の太陽

【あらすじ】
セキュリティーチーム長カン・ウが自分を好きだと勘違いしたゴンシルは幸せな想像に陥る。
一方ソクチョルはキングダムの廊下で口笛の声を聞いて特別顧客センター室に入る。
その中でソクチョルはとてもを荒っぽい犬にかまれてしまうけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   6     7話 →


カン・ウから勇気をもらったゴンシルは
「幽霊が見える」と告白する妄想を。

そんなゴンシルに呆れるジュンウォンは
「これから幽霊の話はカンチーム長としてくれ」と言ってた。

その日の夜、ハンジュがゴンシルのマンションにやってきて、
みんなで食事をするの。
そのとき幽霊の話になり、みんな楽しく話をするんだけど
カン・ウは黙々と食べ続けてた。
「怖いんじゃないんですか」とからかうハンジュに
「幽霊なんていないと思ってる。幽霊が見えるという奴は嫌いだ!」
と怒って立ち去るの。
だけど本当はハンジュの言うように怖いらしい。
このことでゴンシルはカン・ウに本当のことを言えなくなったわ。

一方、ジュンウォンがゴンシルと親しいことを知ったイリョンは
二人を引き離そうと、ソンランを使ってジュンウォンと食事をするの。
そこでゴンシルの悪口を言い始めたイリョン。
するとジュンウォンは
「この場を設けたのはゴンシルの悪口を言うためなのか?」と聞き、
違う話にもっていったわ。

その頃、会社に残っていたソクチョルは、
くちぶえの音を聞き、音のするほうへと向かうの。
その音は特別顧客センターから聞こえ、
ドアを開けてみると犬がいて、犬に噛まれた!

すぐにセキュリティチームが犬を捜索。
そしてゴンシルとジュンウォンは
特別顧客センターの部屋に何かヒントはないかと調べていると、犬の首輪が見つかるの。
犬の名前がピルスンだとわかったので、ウインナーでおびき寄せようと考えるゴンシル。

一方、ジュンウォンと食事をしていて、
事件の知らせに一緒にショッピングセンターにやってきたイリョンは
帰りにある男にぶつかられるの。
その男はすぐに逃げるけど、開かない扉のところへ行ってしまい、ものすごく焦るのね。
その男の横には犬が。

ちょうど通りかかったゴンシルは、
犬の幽霊を見つけるの。

そしてジュンウォンに報告。
「この犬が何か私に伝えようとしている」と
犬についていこうとするゴンシル。
でもジュンウォンは
「イリョンだって怪我をしたんだ。危険なところに行くな」
とゴンシルを引き止めたわ。

仕方がないので帰ろうとするゴンシルをカン・ウが引き止めるの。
カン・ウはゴンシルがジュンウォンに「犬を見た」と話しているのを聞いていたので
「何を見たんですか」と聞くの。
なんとか上手くごまかしたゴンシル。

一方、ジュンウォンは夢に犬のピルスンが出てくるのね。
そしてなぜかWonder GirlsのNobodyの曲が聞こえるの。
目が覚めたジュンウォンは、近くに首輪を置いていたことに気づいたわ。

その後、ゴンシルに夢の話をし、
「犬について行ってやれ」とジュンウォン。

そこでゴンシルはピルスンを連れて出ようとしたとき、
カン・ウがやってきてミュージカルのチケットを渡すの。
このチケットはイリョンがカン・ウと行くために渡したんだけど、
「行きたい人と行く」と言われていたのよね。

その後、ゴンシルはジュンウォンとともにピルスンに連れて行かれる場所へと向かうの。
と、そのときグィドから連絡があったジュンウォンは
ピルスンは軍用犬で、ピルスンの訓練士は現在、無断で銃を持ち出していると聞かされるの。

危険すぎると思ったジュンウォンはゴンシルに
「軍や警察が向かっているから、警察たちに任せよう」
と店から出ようとするの。

だけど店から離れるとピルスンが泣いていて、ゴンシルは気になるのね。

一方、ピルスンの訓練士ヨンチュンは
ピルスンをとても可愛がっていたらしい。
それなのにピルスンを安楽死させないといけなくて、
その安楽死もヨンチュンがやらないといけなかったのね。
辛く悲しいときに、上司から暴力を受け、
カッとなったヨンチュンは上司を殴ってしまい、
我に返ったヨンチュンはそのまま逃走したらしい。

そして店の中に隠れ、ピルスンの元に行こうと銃を構えてた。
引きがねを引こうとしたとき、物が落ちてきて、
銃を発砲したものの、自分には当たらず。

この銃声で店の人は避難させられ、
気になってピルスンの主人を探して店に入っていたゴンシルも避難。

そうとは知らず、ジュンウォンはゴンシルを探しにやってくるの。
2階にあがると、ヨンチュンがふらふらと出てきていて、
ジュンウォンに銃を向けたわ。

震える手を見たジュンウォンは
「俺を殺す気がないのはわかってる」と言い、
ピルスンの話をするの。
ゴンシルがいつも言うように、ピルスンがヨンチュンのそばに居ると話すジュンウォン。
この話にヨンチュンは泣いてた。

結局、警察がやってきてヨンチュンは捕まっちゃった。
そんなヨンチュンにNobodyを流すジュンウォン。

その後、ジュンウォンはゴンシルに
「今後、俺が行くなと言ったら行くな!」と注意を。

そしてゴンシルはジュンウォンに
確認書を呼んで確認してほしいと言うのね。
「お前が読め」と頑なに自分で読まないと言うジュンウォンに
「読めないんですか」とゴンシル。
するとジュンウォンは
「あの事件以来、読めないんだ」と告白。
そこでゴンシルが読んであげることに。

一方、ゴンシルと待ち合わせしていたカン・ウ。
でもゴンシルはこないのね。
イリョンはカン・ウが誰を誘ったのか気になって、
会場に来てみたんだけど、
そのとき電話しているカン・ウの話から
ジュンウォンの裏調査をしていることを知るの。

その頃、ジュンウォンは隣で寝てしまったゴンシルを見て、
ゴンシルから「私が社長を掴むと幽霊が見えなくなるように、
社長が私を掴むと読めるようになればいいのに」
と言われていたことを思い出すの。

確認書を手に、反対の手でゴンシルの手を掴んでみるジュンウォン。

あらすじには書きませんでしたが・・・
スンモ、スンジュン兄弟は公園の人形を持って帰ることにしていましたよね。
なんであんな怖い顔の人形を持って帰ろうとするスンジュンを
スンモも「いいよ」と言っちゃうんだぁぁ!
怖いよ~!




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。