--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.29*Thu*

Two Weeks (5話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Two Weeks

【あらすじ】
テサンは死んだマンソクを置いて逃げて、スンウがその後を追う。
テサンはスンウをかろうじてかわすが、キム先生が彼を待っている。
ジェギョンはテサンがマンソクを殺したという消息を聞いて
あわててテサンの家に駆け付ける。
テサンはある村に入って、そこで正体不明の女の泣き声を聞き…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 4話      5話   8     6話 →


家の外に誰かが居るとわかり、
またミスクのときのように仕組まれると思ったテサンは
家の外に出た!

ちょうど家のドアの外にいたスンウと鉢合わせるけど、
テサンが警察に捕まるのを阻止したいキム先生によって、
テサンは無事逃げることが出来たわ。

が、しかし!
ゴミ収集車に隠れていたテサンを殺そうと、ごみ収集車に乗り込むキム先生。
見つかる寸前で、ゴミ収集員がキム先生に声をかけたためテサンは殺されずにすむの。

車が動き出し、ホッとしていたのも束の間。
今度はその収集車のあとを追うキム先生。

これに気づいたテサンはキム先生が運転する車に、
ゴミを投げつけ、テサンが投げたビンのせいで、
キム先生の運転する車はとまったわ。
するとこれに気づいたゴミ収集員が車を止めたので、
キム先生はそのまま退散。

だけどゴミ収集車が去ると、またその場所に戻ってくるのね。
ちょうど上に抜ける道があり、テサンを探そうとするキム先生。

キム先生、こわっ!

一方、テサンを目の前で逃したと知ったジェギョンは
スンウを激しく非難。
スンウは「必ず俺の手で捕まえる」と宣言を。

その頃、まだゴミ収集車に乗っていたテサンは、
収集場の手前で車から降り、ゴミの中から拾った針金で
手錠を外してた。

ビデオを持っているはずのマンシクが殺され、
無実の証明が出来るものがなくなったテサンは
途方にくれるけど、スジンのために生きないと!と思うのね。

一方、スジンの主治医ジスクは、
テサンが殺人犯になっていることを知るの。
イネに「テサンさんが死んだらスジンも死ぬことになる。
だからスンウに話をして、テサンさんを保護してもらわないと」
と言うんだけど、イネはテサンから「絶対に俺とスジンの関係を言うな」
といわれていたため、スンウに話すべきか悩んでた。

その頃、テサンは
「とにかく生きればいいんだ。病院に行って手術をしたあと、自首して
そのあとは殺されようがどうしようがかまわないんだ」と思い、
近くにあったりんご畑のりんごを拝借して飢えをしのぐの。

と、そのとき、誰も居ないと思っていたりんご畑からうめき声が。
なんと妊婦が産気づいてた!

そんなアホな!
あの雨の中、しかも夜に、
あんなところに、そんな人いるかいな^^;;
産気づいていたにしても、テサンが来たときは声すらしなかったのに。


「助けて」と懇願する妊婦に
「悪いけど病院に連れて行くことはできないんだ」
と立ち去ろうとするテサン。
だけど妊婦が血まみれになっているのに気づいて、
自分の母が自殺したときのことを思い出しちゃったのね。

そしてテサンは妊婦を家に連れて行き、
言われたものを準備。
準備するだけで言いと言われていたので、そのまま立ち去ろうとするけど、
妊婦が苦しんでいるのを見て、死んでしまうのではないかと心配に。
「医者を呼んでくる」と立ち去ろうとするテサンの手を握り締める妊婦。

そこでテサンは妊婦のお産の手助けをすることにしたらしい。
妊婦が苦しんでいるのを見て、イネもこうやって苦しい思いをして
スジンを産んだのかと思うテサンは、
イネに別れを告げたときのことを思い出してた。

そして妊婦は無事、男の子を出産。
出産に立ち会ったテサンは、スジンへの思いをさらに強くし、号泣。

翌日、ジェギョンの家にハン検事がやってきたわ。
テサンの事件から手を引かせようと思ったみたいだけど、
ジェギョンの家にある、イルソクやソヒに関するボードを見たハン検事は
「父さんのためだけじゃないのか」と聞くの。

ジェギョンは学生の頃、弁護士だったソヒの事務所に入ることになり、
ソヒを尊敬していたのね。
その日の夜、ジェギョンは土地を買収しようとするイルソクと対立していた父が
イルソクに殺されるところを目撃。
父に駆け寄ろうとしたジェギョンに父は首を横に振って、ジェギョンに「来るな」と伝えるの。

これは弁護士の先生に相談しようと思ったジェギョン。
ちょうど事務所から出るソヒの車を追ったジェギョンは
ソヒに声をかけたとき、一緒に居たのがイルソクで
「その人は私の父を殺しました」と証言。
でもソヒは「目が悪いんじゃないの?私は今、1人で散歩してたのよ」
と言ったらしい。

この話をハン検事にするジェギョンは
「父を殺したのがテサンではなくイルソクだと裁判所で証言しても、
聞いてもらえなかった」と話すの。
「辛かっただろう」と言い、
「イルソクを捕まえるにはまずテサンだ。
テサンがどんな気持ちで逃走したか、テサンの気持ちになって考えてみろ」と助言。

一方、どうしてもイネがテサンに電話したことが気になるスンウは
ジスクに会いに行くの。
「スジンのドナーはスジンに関係のある人じゃないのか」と聞くスンウに
「これは機密だから言えない。
もし関係のある人ならイネさんがあなたに話すんじゃないの?」
とジスクはごまかしてた。

その後、スンウとジェギョンは会議を。
スンウはこの一連の事件はテサンが犯人だと言い張るんだけど
ジェギョンはテサンがマンソクを殺すのはおかしいと指摘。

と、そのときスンウにはイネから、
ジェギョンにはト検査官から電話があるの。

ト検査官は、質屋にテサンを尋ねた女性がソ・イネという名であることを告げたわ。
そしてスンウはイネから「話がある」と言われるんだけど、
そのときテサンの目撃証言が入ったため、
スンウとジェギョンはすぐにテサンのいる村へ。

その頃、テサンは動けない妊婦の代わりに、家事を手伝っていたの。
ご飯を作ってくれたりする優しいテサンを見て
「大きくなったらおじさんのように優しい人になるのよ」
と赤ちゃんに言う妊婦。

と、そのときジェギョンたちがやってくるの。
ドアを開ける前にテサンが、殺人犯だと気づいた妊婦。
テサンは「俺は殺してないんだ」と必死で訴え、
ドアを開けた妊婦は「怪しい人は見ていない」と証言。

その間にテサンは逃げていたのね。
妊婦に教えられた道を必死で逃げていたテサンは、
妊婦のウソに気づいたジェギョンによって、山の中を追われることに。

ジェギョンはかわしたテサンだけど、
スンウに見つかってしまい、追い詰められたわ。

崖の下は海で、どうにも出来ないテサン。
そんなテサンに銃を構えるスンウ。
スンウがテサンの足を狙って撃とうとしたとき!
キム先生がスンウの銃を撃ち、テサンは肩を撃たれてしまうの。
そして海に落ち・・・

そんな絶妙なタイミングで!
と思うことは何度もあるけど、
見入っちゃうのよね~

最後にスンウに見つかったのには
思わず笑っちゃったけどね^^;;

あんな高いところから海に転落。
んー死ぬわけはもちろんないので、
これで少しは生き延びれるかな。

警察よりキム先生のほうが情報早くて恐ろしい。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。