--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.31*Sat*

Two Weeks (8話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Two Weeks

【あらすじ】
テサンとジェギョンはイルソク激しい頭脳戦を行う。
イルソクはテサンに銃を渡してジェギョンを撃てば命を助けると話す。
スンウはジェギョンの単独行動に怒る。
一方、地検長室に入ってきたジェギョンは
自ら自身を訪ねてきたソヒと会うことになるが…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 7話      8話   8     9話 →


テサンはジェギョンに銃を向けて、
引きがねを引くけど、銃には銃弾が入ってなかった・・・

だけどイルソクがジェギョンを殺そうとするのね。
「その女を殺したら、ビデオカメラの在り処は言わないぞ」
とテサンは言い、イルソクはジェギョンを殺せなくなるのね。

そしてテサンはイルソクに立ち向かうの。
とりあえずテサンとジェギョンを別々の場所に連れて行き、
その間にイルソクはヒョンジンに電話を。

その頃、テサンはイルソクの部下をやっつけて、
車のキーを奪い、逃走。

そのまま車で逃げようと思ったテサンだけど、
カバンを取り戻さないと!と
ジェギョンのいる倉庫へ壁をぶち破って侵入。
カバンを取り戻し、そのまま立ち去ろうと思ったけど、
ジェギョンを助けようと思い、
車に乗せて、立ち去ったわ。

ジェギョンはガムテープで口をふさがれているので
「外してくれ」
と必死で訴えるけど、
テサンは腕をけがしているため、車を運転しながら出来ず。
「どこかで車を止めて外すから」
と言うんだけど、偶然テサンが走り去るのをみかけたスンウが追いかけてきていて、
テサンは必死で逃げるの。

なんとか逃げ切り、ジェギョンのガムテープを外すテサン。
「ビデオはどこにあるの?」と聞くジェギョンに
「とりあえず運転を代わってくれ」とテサンは頼むの。
「わかったわ」と車を降りたジェギョンを残したまま、テサンは車を走らせた!

ジェギョンはテサンを助けようとしているのに、
今のテサンは誰も信じられないので、とにかく逃げないとと思っているのよね。

ジェギョンが走りながらテサンを追いかけていると、
そこへスンウがやってきたので車に乗るジェギョン。

その後、スンウは後続の車からあおられ、
よけたときにジェギョンは軽く頭を打ち、そのまま意識を失うの。

スンウはすぐにト捜査官に連絡を。
ジェギョンは病院に連れて行かれたわ。

一方、テサンは車を乗り捨て、船に飛び乗るの。
その様子を確認したイルソクの部下は、ボートで船に近づいたわ。
部下に見つかってしまったテサンは、川に飛び降り、
ボートに1人で残っていた部下を川に投げ落とし、
ボートで逃げるの。

その後、ボートとは反対側の岸にあがり、
逃げ延びるテサン。

その頃、スンウはジェギョンに確認しようと病院にやってきたの。
どうしてジェギョンがテサンと一緒に車に乗っていたのか、
ジェギョンの腕にある縛られたあとは誰にそうされたのか、
どうしてテサンを捕まえに行くのに自分は外されたのか
と質問をするスンウ。
するとジェギョンは
「感情的になるから。私はテサン、イネさん、イム刑事の関係を知ってるのよ。
テサンが生きているのが悔しいのか、
テサンを捕まえられなかったことが悔しいのか、どっち?
テサンへの感情は捨てなさい。私が今言えることはそれだけよ」
と立ち去るの。

一方、イネはニュースで
逃亡中のテサンが関わった人の話を聞いてた。
みんなこぞって「悪い人ではなかった」と証言。
そんな証言を聞いたイネは
「昔からそうだった」と出会ったときのことを思い出すの。

バイクで大学まで送ってもらったイネは
ヘルメットを返す名目でテサンを訪ね、
「お礼に美味しいものを食べさせる」とえびを食べさせに行くの。
でもテサンはえびアレルギーだった・・・
イネに本当のことが言えないテサンは、
黙ってえびを食べ、
翌日、寝込んじゃったの。

テサンのバイト先に行ったイネがこのことを知り、
イネはテサンの家に乗り込んで
「アレルギーだったらそういわないと、命に関わることもあるのよ!」と怒ってた。
そしてイネは持ってきたお粥を食べさせ、テサンの世話をするのね。

こんなことを思い出していたイネは
テサンが逃走したというニュースを聞き、またまた不安に。

その頃、家に帰ったジェギョンをハン検事が訪ねてくるの。
ジェギョンやテサンを監禁したことで、
イルソクを捕まえられるチャンスなんだけど、
「捕まえたとしても何も望みがない。
ビデオカメラがあれば、それが証拠になって捕まえることができる。
だからビデオカメラが見つかるまでイルソクを捕まえられない」とジェギョンは言うのね。

そしてハン検事とジェギョンは警察へ。
検事の非公開捜査に刑事を同行されたことを責められたハン検事とジェギョン。
ハン検事はテサンを「重要な証人」と言ったため、
スンウはひっかかるのね。

テサンの事件はスンウのチームは外れたはずだけど
スンウはテサンの事件をことこまかく見直すことに。

一方、イルソクはテサンが乗っていた車のブラックボックスから
テサンとジェギョンの会話を聞き、
テサンがまだジェギョンを信用していなかったことを知るの。

その頃、テサンはイルソクのところから逃亡するときに靴を片方脱いできたことから
足に怪我をしていて、森の中で靴下に葉っぱを入れて、痛みを和らげようとしていたの。
だけどやっぱり痛いのよね。
そして睡魔が襲ってきたテサンはそのまま寝ちゃった。

スジンに起こされ目が覚めたテサンは
スジンから「ビデオカメラはマンソクさんの彼女が持ってるんだって」と聞かされるの。
そこでマンソクの彼女ヨンジャのところへ行くためにソウルへ向かうことに。
その前に、靴を調達しようと、老夫婦が出かけた家に侵入。
ご飯を拝借し、帽子と靴、服を拝借。

その後、ガソリンスタンドにやってきたトラックの
タイヤの近くの物入れに身を隠して、ソウルへ向かうことにしたわ。

一方、ジェギョンは上司から呼び出され、ソヒと対面。
ソヒはジェギョンとテサンが一緒に車に乗っている映像を持っていて、
これを公開し、ジェギョンは解雇の危機に。

このことを知ったスンウは
動画を持っているのがソヒだと知り、
すぐに検察に向かう。

その頃、テサンは警察に電話を。
電話に出たイルドに「テサンを追ってるんですよね」とテサンは言い・・・

ピンチになりつつも、必ず助けてくれる人や道具が出てくるのよね(笑)
木を運んでいるトラックにどうやって乗るつもりかと思っていたら
そんなところに入れるなんて!みたいな(笑)

イルソクは検事に捕まる可能性も出てきたけど、
問題はソヒよね。
この人、ある意味イルソクより怖い人なんだわ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。