--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.02*Mon*

主君の太陽 (8話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 主君の太陽

【あらすじ】
カン・ウはゴンシルが死んだヒジュと何か関係があると信じてジュンウォン父に伝達する。
一方、ジュンウォンはキングダムホテルのプールで
人の足を引っ張る事件解決のためにゴンシルを利用して、
何も知らないゴンシルはゴンリと気持ち良くホテルに到着するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 7話      8話   7     9話 →


「そんなわけないだろう?俺もなんでもないことはないんだ」
と言うジュンウォンは
ただ仲が良いと思われるだけならいいけど、
誤解されたくないみたいに言ったのかな。
「これから気をつけます」というゴンシル。

それなのにジュンウォンは
「今日は送っていく」と言い、ゴンシルは断ってた。
「カン・ウのことが気になるなら、ただ仲が良いだけですとはっきり言えばいいだろう」
とジュンウォンは無理矢理ゴンシルを送っていくのね^^;;

一方、カン・ウはジュンウォン父に
ゴンシルとヒジュが知り合いかもしれないと報告を。
カン・ウの報告を聞いたジュンウォン父は
「ゴンシルに気があるのではないのか。辛いのなら言いなさい」
と言うけどカン・ウは
「整理します」と電話を切ったわ。

その頃、ゴンシルを送り、家に帰ったジュンウォンは
別れ際にゴンシルから
「留置場から出たので豆腐を食べてくださいね」と言われたことを思い出し、
冷蔵庫にあったチーズが豆腐っぽく見えるので食べておくかと、
ワインとともにチーズを食べてた^^;;

一方、ゴンシルはゴミ捨てをしているとき、
カン・ウがやってきて
「今まで僕がゴンシルさんを好きだと思わせていたのは誤解です」
と整理しようとするのね。
「そうだったのね」と今までの舞い上がってた自分に恥ずかしくなるゴンシル。
そして外出したカン・ウは整理したはずだけど辛そう。

その頃、キングダムのホテルのプールで、
事故が3件起こるの。
いずれも水の中で足を引っ張られおぼれたんだけど、
水の中には誰も居ないのね。

翌日、この報告を受けたジュンウォンは
「レーダーに見させないといけないな」と嬉しそう。

そして特別顧客センター室に行き
ゴンシルに話をしようとしたジュンウォンは
ゴンシルの顔を見てビックリ。
ゴンシルの顔はひどいクマが出来てたのね。
どうやら亡くなったスーパーのおばさんがやってきて
夜通し話に付き合わされたらしい(笑)

そんなゴンシルに「水の幽霊を見たことがあるといったよな」と聞くジュンウォン。
この言葉にゴンシルは
「水の幽霊だけはものすごく怖いから二度と見たくない」と拒否。

ゴンシルがものすごく怖がっているのを知ったジュンウォンは
ただ連れて行って見させるのは可哀想と考えたの。
そこでグィドにキングダムのホテルのスイートルームのチケットをゴンシルに渡させたわ。

友達などを連れてきてもいいと言われたゴンシルは
姉のゴンリを誘うの。
そのゴンリは、ハンジュに「カン・ウさんと一緒に来て」と誘うのね。
ゴンリはゴンシルとカン・ウをくっつけようと思っているらしい。

翌日、カン・ウはイリョンに会い、
ゴンシルの記録にないことを調べてほしいとお願いを。
カン・ウのことが好きなイリョンは喜んで引き受けてた。

その頃、ヒジュが育った孤児院を訪れたソンランとグィド。
孤児院をあとにしようとしたグィドは
やってきたカン・ウを目撃。
どうしてカン・ウがここに来るのかと不思議に思うのね。

一方、ゴンシルは一足先にホテルにチェックイン。
するとジュンウォンがやってくるのね。
食事をしたとき、席を立ったゴンシルは
ジュンウォンがプールを貸しきってイベントをするらしいと従業員が話しているのを聞いて
「まさか・・・」と思うのね。

その後もジュンウォンから服が届き、
プールに呼び出されたゴンシルは、どんどん期待が膨らむの。
二人で花火を見たあと、ジュンウォンが電話で
「プールに居る水の幽霊を確認する」と話しているのを聞いて、
イベントではなかったんだとわかったゴンシルは
「勘違いするところだった」と
すぐに服を着替えに行ったわ。

その頃、ハンジュとともにホテルに向かっていたゴンリ。
でもガソリンスタンドで昔の恋人を見つけたゴンリは
元恋人を追った!
家までつけたゴンリが、車から降りようとしたとき、
お腹の大きい女性が出てきたので、
ゴンリは元恋人が結婚したことを知るのね。
その後、号泣し、ハンジュが慰めてた。

一方、ゴンシルを見つけたジュンウォンは
「着替えたんだな。さっきのも可愛かったのに」と言い、
ゴンシルの手を掴んで、プールに連れて行こうとするの。
「ここに幽霊はいませんよ?」
「幽霊より怖い、人がいるだろう」
「今、その人たちに見られたらダメじゃないですか」
「俺はそんなやつらのことはどうでもいい。
そんなやつらを気にするお前を見てるんだ。
誤解したんだろう?」
「はい。こんなところに招待してもらい、食事をして、服をプレゼントされたら
そうだと思うじゃないですか。ただレーダーさせるだけなんて」
「怖いといったじゃないか。
イヤだって言ってるのに頼まないといけなくて申し訳ないと思ったんだ」
と説明するジュンウォンにゴンシルは理由がわかって怒りがおさまるのね。

そして二人でプールへ。
プールサイドで水の幽霊が出てくるのを待っていたけど、
一向に出てこず。
ジュンウォンが痺れを切らして
「また今度にしよう」と席を立ったとき、
幽霊が現れるのね。

幽霊がゴンシルを襲おうとしたとき!
ジュンウォンがゴンシルに触れたため、幽霊はいなくなったわ。

だけどゴンシルはプールサイドに女性の幽霊を見つけるの。
キレイにお化粧をしていた幽霊は、
シャワー室にいってシャワーをし、服を着替えてホテルの中へ。
ホテルの中では食事したり、ソファでくつろいだりして、
その後、スイートルームへと入って行くの。

もしかして自分が死んだことを知らないのでは?と思うゴンシルとジュンウォンは
その女性に教えてあげようということになるのね。
ゴンシルが声をかけると、その女性はスイートルームのチケットを見せたらしい。

そこで、従業員からこのスイートルームに宿泊していたことがある人の書類を見せてもらうの。
ゴンシルが写真を確認し、カン・ギルチャという女性であることがわかるの。
「この人はもう亡くなってますよね」というゴンシルに
「いいえ。生きてらっしゃいますよ。今は病院にいるそうです」と従業員。

生死をさまよってる人だったらしい。
スイートルームに行き、ゴンシルはギルチャに説明を。
納得したギルチャは最後にゴンシルとジュンウォンとともに花火を見て、
元の体に戻って行ったわ。

翌日、中国に1週間出張に行くことになったジュンウォンは
「ゴンシルに話さないといけないかな」と言うんだけど
グィドは「ゴンシルは知ってる」と言うの。
ゴンシルが知らんふりをしているのが気に入らないジュンウォンに
「気持ちが沈んだときは頬を叩く」と言う話をゴンシルがしていたとグィドが言った時、
「その言葉は誰から聞いた言葉なのか」とムッとするジュンウォン。
「誰の言葉ですか?」と聞き返したグィドに
「ヒジュだ」とジュンウォンは答えるの。

そしてゴンシルに「この言葉を誰から聞いたのか」と聞き、
ゴンシルは「カン・ウさんからです」と答えたわ。

ジュンウォンはカン・ウが父と繋がっているのではないかと考え、
グィドにカン・ウのことを調べるように指示。
そしてカン・ウを採用したソクチョルに会いに行き
「誰からの紹介で雇ったのか。父さんからじゃないのか」と。
「知ってたのか」とソクチョルがいうので、
ジュンウォンはカン・ウに会いに行くの。

「父さんが送った人らしいな」と聞くジュンウォンに
カン・ウは「お父様はヒジュさんは被害者ではなく共犯者だと認識していらっしゃいます」
と説明。

ヒジュが亡くなったあと、父はジュンウォンに
「犯人の顔は見ていないのか」と聞いていたの。
「父さんこそ正直に答えてください」と言うジュンウォンは
父がお金を惜しんだためヒジュが亡くなったと考えていたのね。
「そうでないならどうして僕が犯人の顔を見たかどうか気になるんですか」
「お前が信じたいものを信じろ」
「父さんも信じたいものを信じてください」
とジュンウォン。

そんなことを思い出していたジュンウォンはカン・ウに
「15年も前のことをまたどうして気になり始めたのか、俺の前に来て説明しろと伝えろ。
それと信じたいものを信じろと言ってたけど、
おれは失くなったネックレスが父さんが持っていないと信じていたと伝えろ。
俺はここで頑張っているから、そっちはそっちでやってくれと伝えろ」
と言って、立ち去ったわ。

一方、書類を持って社長室にやってきたゴンシルは
ヒジュのことを考えていたら、ヒジュが現れたわ。
ヒジュから話を聞いたゴンシルは座り込んじゃった。

と、そこへジュンウォンがやってきたの。
ゴンシルが座り込んでいるので、心配するジュンウォンに
「ヒジュさんがいたんです」とゴンシル。
「ヒジュさんがどうして悪い女かを聞いていた」
「お前にはヒジュが見えるから、知ってしまうだろうと思ってた。
ヒジュが犯人の1人だということを。
誰だって?オレを騙して一緒に夢を見ていた奴はだれだと言ってた?」
「言えないって。その人を守りたいと」
とゴンシルがいうと「わかった」と言いつつも、
動揺するジュンウォン。

そんなジュンウォンを1人にしてあげようと
社長室を出て行こうとするゴンシルに
「行くな。ここにいろ。ヒジュにこんな俺を見られたくない。
お前がそばにいて、俺を守ってくれ」とジュンウォンは頼み・・・

ジソジソもホン姉妹お得意のツンデレ男になっちゃったね~
ゴンシルを見つめる目がいいわ♪

それにしてもヒジュがかばっているのは誰なのか。
ジュンウォン父が持っていたヒジュの写真が
な~んか気になるのよね・・・




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。