--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.06*Fri*

Two Weeks (9話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Two Weeks

【あらすじ】
ジェギョンは想像もしなかったソヒの反撃に驚く。
ジェギョンが追いつめられたと知ったスンウが地検長室を訪ねてくる。
テサンはイネと百貨店で会うことにする。
ジェギョンはその事実を知って百貨店に警察を配置して、
キム先生も遠くから彼らを観察する。
一方、テサンはスンウとイネの対話を聞いて凍りつくが…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 8話      9話   8     10話 →


検察にソヒがやってきて、ジェギョンに
「脱走しているテサンの手助けをしているのではないか」
と問うの。
ジェギョンはソヒに本当のことを言いたいのをグッとこらえ
「私に似ているだけで私だという確証はどこにもない。
それにそんな動画が送られてきただけですぐに信じるチョ議員もどうかと思います。
まずは調べるのが先なんではないですか」と。

ソヒが帰った後、ハン検事がジェギョンをかばってくれるけど、
上司は「調査が終わるまで、テサンの事件は保留」と言い出すの。
まずいと思ったとき、スンウがやってきたわ。
スンウは動画を確認しながら
「これはパク検事ではありません。パク検事はそのとき、僕と一緒に居ましたから」
と証言を。
上司もスンウが警察庁長官の息子だということで、
スンウの証言を信じ、ジェギョンは調査されずにすむのね。

その後、ジェギョンはスンウに
「ありがたいけど、私はあなたが気になっていることを答えることはできないわ。
いったいあなたはテサンの何が知りたいの?
テサンとイネさんはとっくに終わっているじゃない。
テサンとイネさんの気持ちが変わるのではないかと心配なの?」
と聞いてた。

一方、テサンは警察に電話して、
テサンを目撃したと証言。
刑事たちはすぐにその場所に行くことにするの。

その隙にテサンは家に戻り、
荷物をまとめる準備を。
と、そのときマンソクが亡くなった時の血が床についているのに気づき、
掃除を始めるのね。
そしてそのあとシャワーを浴び、
質屋のカギとマンソクがヨンジャに渡そうと思っていた指輪をポケットに。
マンソクが貯めていたお金も少し拝借し、
冷蔵庫の食べ物を少し持っていこうとするの。
するとマンソクの大好物のハムが出てきて、
テサンはマンソクのために、ハムを切り、焼酎をコップに入れて、
「俺が至らないばっかりにすまない。
今度生まれ変わったら、俺の弟として生まれ変わってくれ。
そのときはいい兄貴になるよ」
とマンソクに語りかけながら、テサンは家を出たわ。

いくら目撃証言で刑事たちがいなくなったからって
シャワーまであびているテサンにビックリ(笑)
いつ刑事たちが帰ってくるかとヒヤヒヤしたわ。


その後、ヨンジャの店に行ってみるテサンだけど、
ヨンジャの友達が一緒にいたため、
テサンは店に入ることが出来ず。

その頃、刑事たちはガセネタだとわかり、
署に戻るのね。
このことを聞いたジェギョンはおかしいと思い、
通報の電話を聞かせてもらうの。
「テサンの声だわ」と言うジェギョン。

一方、イネはテサンが生きていれば連絡があるはずなのに
こないことで不安でたまらず。
と、そのときテサンから電話が。
「どうしてもお前の手助けが必要」というテサンは
「翌日の15時に百貨店に来てほしい。そこで詳しく話す」と言うの。

このイネの通話を盗聴していたジェギョンは
「やっぱりテサンはビデオカメラを持っていないんだわ。
誰かに預けたとしたら手助けしてもらう必要はないから、
誰かに預けたわけでもないんだわ」と。

その頃、キム先生はテサンを助けた人のところにたどり着くの。
でもチャグクは逃げたあと。
薬などから、薬をもらったところも割り出したみたいだけど
チャグクは偽名を使っているため、キム先生がイルソクに報告しても
イルソクはチャグクだと気づかず。

その後、イルソクはソヒが動画を検察に持っていったことを知り、
ソヒを呼び出して責めたわ。
だけどソヒから「ジェギョンのアリバイをイム刑事が作った。
自分と一緒に居たといったのよ。
イム刑事は警察庁長官の息子なの」と聞かされ、
イム刑事がイネの彼氏スンウだと気いたわ。

一方、スンウはテサンの事件を最初から洗いなおしていたの。
倉庫に行ったスンウは、取調べのときに、テリョンが
「もう1ヶ月前にその倉庫は手放していた」と証言していたことを思い出し、
倉庫の持ち主を調べるために不動産屋へ向かってた。

その頃、テサンはテリョンとソクドゥが質屋から出るのを見届けた後、
質屋に潜入。
パソコンを使い、百貨店のあたりをくまなく調べるテサンは
変装道具を購入。

一方、ジェギョンは刑事たちに
「明日、百貨店にテサンがやってくるから、協力してほしい。
今回は必ず捕まえる」と言うの。

その頃、キム先生もイルソクに
警察の動きの予想として、ジェギョンの作戦と同じことを話してた・・・

(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ、やっぱりキム先生怖いわ。

一方、会議が終わったスンウはイネに電話を。
テサンとイネが会うのは間違いだと信じたいスンウは
イネに明日の予定を聞くのね。
病院にいないことを知ったスンウは、辛そう。

と、そこへジェギョンがやってきて、
「イム刑事にはいろいろと申し訳ありません」と謝るのね。
するとスンウは「テサンは僕にとってどんな存在か知っていますか」と言い、
イネとの出会いを話し始めるの。

カバンを泥棒に盗られる寸前のイネを目撃したスンウは、
泥棒からカバンを奪い取り、イネに返すのね。
そのイネのカバンの中は3万ウォンしか入っておらず。

その後、偶然会ったときも、
イネが歩いているのを見かけたんだけど、
2時間後もまた偶然見かけてしまい、
まだ歩いているのを見て、スンウは声をかけたの。
「バスがなくなったから」というイネに
「タクシーに乗ればいいじゃないか」とスンウ。
でもイネは「タクシー代がないから」と言ったらしい。

イネがお金に苦労をしながらスジンを育ててきたのを知るスンウは
こんな状態になったのも、すべてテサンのせいだというの。
だからテサンが許せないと。

翌日、イネは約束の時間より早く到着。
百貨店には、潜入捜査をしている刑事たちが
あちこちにいたわ。

そして百貨店の前のビルから様子を伺うキム先生の姿も。
テサンらしき人物がやってきたことを確認したジェギョンやキム先生。

一方、イネは百貨店を歩き回っていたんだけど、
そのとき、着ぐるみの中に入っている刑事に声をかけられるの。
「何かあったら僕たちがいますから覚えておいてくださいね」といわれたイネは
テサンが捕まってしまうと思い、
百貨店から足早に立ち去るの。

この様子に驚くジェギョンたちは、
テサンが動き出したので、捕まえる準備を。
キム先生も手下に指示を。

だけどテサンは百貨店の中にいなかったのね。
百貨店の前のビルから様子を伺っていて、
警察が動いていることを知ったテサンは、逃走。
このときテサンの出した音でキム先生は、テサンが百貨店にいなかったことを知ったわ。

すぐに追いかけ、テサンの真後ろに着くキム先生。
信号を待つテサンは影から
以前、自分を殺そうとした男が背後にいることに気づくの。
信号が青に変わったとき、
テサンはキム先生に話しかけ、
隙を見て逃げた!
車に轢かれそうになりながらも、バスに乗り込んだテサンを
キム先生も追いかけてくるのね。
同じバスに乗ってきたことがわかったテサンは、
まどからバスを降りたわ。

イルソクから「今回は失敗するなよ」と言われていたため、
キム先生はものすごく悔しそう。

一方、ジェギョンたちはテサンを捕まえろと指示をしていたの。
でも捕まえてみるとテサンではなく別人だったわ。

その頃、病院にやってきたテサンはイネを捕まえるの。
実はテサンはイネを百貨店に行かせたのは、
イネの電話が盗聴されているのではないかと疑っていて、
それを確かめたかったかららしい。
そしてイネに「悪いけど助けてもらえる人はお前しかいない」とテサン。

時間がないのに「明日」と指定したことが不思議だったけど、
盗聴されているかの確認なら、警察が動く準備の時間を考えて
当日ではなく明日でないといけなかったってことなんだなぁ~納得。


その後、テサンと別れたイネは
病院にやってきたスンウに声をかけられるの。
「今日、百貨店に行ったよね。テサンと連絡をいつから取ってたんだ」
とスンウに聞かれ、イネはビックリ。
スンウは骨髄提供者としてテサンに依頼したのは、怒っていないのよね。
ただ、ずっとテサンと連絡をとりあっていて、
脱走しているテサンを手助けしようとしているイネを責めているらしい。
そこでイネは「スジンの骨髄提供者がテサンさんなの」と告白。
これを聞いたスンウは驚くとともに、
イネが自分を信じてくれていなかったことにショックを受けるの。
「どうして言ってくれなかったんだ。スジンは俺にとっても娘なんだ」
とスンウ。
と、そこへスジンに髪留めを買っていて、
イネに渡すのを忘れていたテサンが病院に戻ってくるの。

イネとスンウが話をしているのを聞いてしまうテサンは
イネと目があうの。
驚くイネと、これに気づいて振り向いたスンウは・・・

スンウを自分を追いかける刑事だと思っていたテサンが
イネの恋人だとわかって、そりゃテサンも驚きますわな。
見てる側はわかっていても、テサンは知らなかったんだもの。
だけどスンウを信じられるかと言われると、信じられないので
テサンは逃げるんだろうなぁ。

ソヒやイルソクも何するか分からないので怖いけど
今は実行犯のキム先生が一番怖い。
何考えてるかわからないし、
頭が良すぎて人の行動の先を読んでて怖すぎる~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。