--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.08*Sun*

グッド・ドクター (8話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → グッド・ドクター

【あらすじ】
小児外科では一歩遅れたシオンの歓迎会が質素に開かれて、
シオンはついにユンソに向かった感情を悟ることになる。
また、副院長が隠密に動き始めてチェ院長と対立し始める。
一方、天才声楽家キュヒョンが入院して病名を唯一診断した
シオンが主治医を引き受けるが、保護者の手術反対にぶつかるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 7話      8話   6     9話 →


「ウノクを連れて帰ってはいけません」
と言うシオンは
「ウノクは帰りたくないんです。
叔母さんが嫌いなんです」と。

ユンソはシオンが戻ってきたことにビックリ。
聞いてみると院長が、シオンのミスではないし、
それを証明するから戻ってきなさいと言ったらしい。

そして叔母とともにウノクの病室に行くシオン。
ウノクは叔母を見て怖がり、
シオンを見て嬉しそうに微笑むの。

ユンソが「叔母さんと家に帰る?」と聞いてみると
首を横にふるウノク。
「先生たちとここにいる?」と聞くと
声を出して返事を。

これを見た警察も
「まだ傷も治ってないんだし、
今度来るときは警察ではなく弁護士を連れてきたら」
と言い、叔母さんはウノクを諦めるしかないのね。

一方、シオンのことで会議が行われ、
シオンが閉め忘れたのではなく、
機械の故障で開いたということにしたらしい。

シオンを辞めさせられると思っていたコ小児外科長は、
イルギュに怒ってた。

その頃、シオンが復帰したことを、誰よりも喜ぶユンソ。
そんなユンソを見てドハンは複雑な心境みたい。

小児外科医の中でも、シオンが帰ってきたことを喜んでいたのはジヌクだけ。
あとの3人は複雑らしい。

と、そこへドハンがやってきてシオンに
今までどおりウノクの主治医をしてもいいと許可を。
シオンは嬉しそう。

その後、ウノクの病室に行くシオンとユンソ。
シオンはウノクが母が恋しいという気持ちがあることを話し、
「うらやましい。僕には両親の記憶がまったくない。兄さんの記憶しかない」
と言うの。

そこでユンソはギョンジュに会いに行き、
シオンが復帰したことを告げるの。
ものすごく喜ぶギョンジュに
ユンソは「今度、二人が会う席を設ける」と言うのね。

一方、シオンはイネに
ある女性と距離が近くなるとしゃっくりが出るという相談をするの。
「それは誰なの?」とイネが聞くけど、シオンは誰だとは言わないのね。
知りたいイネは残念そうにしながらも
「その人のことを好きなのよ」と教えてあげるの。
今まで感じたことのない感情にシオンはどうしていいかわからず。

そんなとき子供たちの団らん室のテレビから
子供の歌声が聞こえてくるの。
とてもキレイな声で聞き入るシオン。

そこでウノクにも聞かせてあげようと、
ウノクの病室に行き、その子供の動画を見せてた。

その日の夜、ユンソはシオンが復帰したので飲み会をしようとするけど、
複雑な心境の3人の小児科医は参加せず。
ドハンは先約があるらしい。

実はドハンは副院長に呼び出されていたの。
小児外科を大きくするために、他の病院からドハンが信頼できる人を
引き抜きたいと副院長は依頼。

一方、ユンソたちはビョンスの店で飲んだ後、
カラオケへ。

このカラオケ。
チュウォンくんが歌った曲は
DJ DOCの「DOCとダンスを(DOC와 춤을)」でした^^


その途中でドハンがそっとのぞきに来るのね。
それに気づいたユンソはドハンを追いかけたわ。

副院長の提案に悩むドハンは
ユンソに自分がどんな風に見えているのか質問を。

一方、歌声のきれいな少年ギュヒョンは
レッスン中に咳が止まらなくなるの。

翌日、病院にやってきたギュヒョンを診断したドハンは
以前にも同じようになったのではないかと指摘し、
詳しい検査をすると言うの。

検査結果が出たあと、
小児科医が集まって、診断をすることに。
ドハンはその席にシオンを呼んだわ。
ユンソやジヌクたちが診断するなか、ドハンはシオンに診断させてみるのね。
すると的確に診断。
だけど手術をした場合、歌が歌えなくなる可能性も出てくるの。

この診断をドハンは両親に伝えるんだけど、
母親は「あの子には歌しかないんです。
歌が歌えなくなるようなら手術ではなく違う方法で治してほしい」と言うのね。
でも他の治療はもう難しいというドハンに
母は怒って「外国に連れて行って治してもらう」と言い、出て行っちゃった。

手術をしないと大変なことになると思うユンソだけど
「手術をするもしないも俺たちにはどうすることもできない」とドハン。
だけど一応は説得してみるつもりらしい。

そんなドハンにシオンを診断する席に参加させてくれて嬉しかったというユンソ。
でもドハンは「最後にシオンの能力を確認したかっただけ」と言うの。
実はシオンを診断医に推薦するつもりらしい。
そうすれば手術することもないので、ミスもないだろうというのがドハンの考えらしい。
これを聞いたユンソはシオンがしたいことではないので、
難しいと思うと意見を言うのね。

その後、シオンを食事に誘ったユンソは
ドハンの言っていたことを話すんだけど
「イヤです」とシオンは言い、怒って店を出て行くの。

追いかけるユンソは
「ギュヒョンの主治医になれるように教授に話してみるから怒らないで」と。

そしてギュヒョンの病室に行ったシオンは
ギュヒョンに挨拶をするけど、ギュヒョンはイヤホンで音楽を聴いているのか、
答えないのね。

一方、チェ院長は副院長からの提案を受け
「これをするためにこの病院にこられたんですか。
これがこの病院の、小児外科のためだと思ってらっしゃるんですか」と言い
「私がこんな提案を受け入れると思ってるんですか。
今週末にこの病院から去ってください。私が言う期間に去ってくれたら問題にはしません。
でもそれでもまだ居続けるなら、理事会で正式に解雇してもらいます」
と警告。

その頃、コ小児外科長とイ財団専務は
カン副院長が自分たちの味方だとは思えないと話してた。

一方、小児外科に入院する子供たちはギュヒョンの病室へ遊びに来るの。
だけどこれを知ったギュヒョン母はビックリ。
出て行くようにいうんだけど
「いつもこうやって遊びに行ってるのに」と残念そうな子供たち。
そこへシオンがきて、ギュヒョン母が出て行けと言っているので
シオンは子供たちを部屋から出て行かせるのね。

そんなシオンはギュヒョン母に
「友達は必要」と話すの。

その後、ギュヒョンの病室を出たシオンはユンソに
「ウノクの入院費を肩代わりしたの?」と聞かれるの。
ウノク叔母はまったく払っていないらしくて、
このままではウノクはこの病院に居られないことから
シオンがお金を出したのね。
「その気持ちはわかるけど」というユンソに
「僕はお金がたくさんあります。少しのお金があれば生活できます。
僕より大変な人を助けないといけません」とシオン。
この話をきいたチョ看護師たちは
「カッコイイ」と褒めてた。

その日の夜、ギュヒョンは病室にいると息苦しいのか、
廊下のイスで寝てた・・・
そんなギュヒョンに気づいたシオンは
ギュヒョンがいつも音楽を聴いているイヤホンを外すのね。
すると音楽は流れていなかったらしい。

翌日、シオンは自分の机の下に、鍋があることに気づくの。
返さないと!と思ったシオンは食堂に行き、ギョンジュに鍋を返してた。
シオンと嬉しそうに話すギョンジュだけど、
チェ院長に顔を知られているため、バレそうになったとき
慌ててマスクをしてた。

その頃、小児外科で禁止の薬を使っていると通報があったと
検察がやってくるの。

一方、ギュヒョンが急に苦しがり、ドハンは手術を!と言うけど、
母は「その前に話を」と言うの。

病室から出た母は
「手術はしないでほしい」と。
「簡単な手術です」とドハンが説明しても
「もし歌が歌えなくなったら?」と母。
そんな母に怒るユンソだけど
ドハンは「両親の許可なく手術はできない」と
手術をせず、鎮痛剤を投与することにするの。
主治医であるシオンに指示をするけど、シオンは
「ひどいですね。母親は子供を無条件で愛すると思っていたのに、
ギュヒョンのお母さんは愛してないんですね。
ウノクの叔母さんと同じだ」と母を責めてた。

その頃、小児外科のレジデント3人は休憩中で外にいたの。
すると上からイヤホンが落ちてきて、
上を見上げると屋上にギュヒョンの姿が。

すぐにドハンたちが屋上にかけつけ、
ギュヒョンに声をかけるけど
「近づかないで!!」とギュヒョン。

「この子には歌しかないんです」
ってどうなんだろうか。
子供に歌を歌わせて、お金を得たいからだけでしょう?
って思ってしまう・・・
違うならいいんだけど。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。