--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.13*Fri*

Two Weeks (11話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Two Weeks

【あらすじ】
イネはデジカメを守るために立ち向かう。
その姿を見たスンウはより一層混乱。 暗くなった公園でテサンとジェギョンが対面する。
ジェギョンはテサンを自身の家に連れて行く。
一方、ジェギョンを見てバイクを降りたテサンに隠れていたキム先生が銃を撃つ。
銃に撃たれたテサンが倒れ…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 10話      11話   8     12話 →


テサンがビデオを手にしたのをこっそり見ていたイネ。
が!
テサンにビデオを渡していた学生に電話があり
テサンの名前を言っていたのを聞いて、
イネはテサンに捜査の手がのびていることに気づくの。
そしてテサンを追いかけるイネ。

一方、テサンは人気のないところでビデオの中身を確認。
でも何も入ってないのね。
とりあえず、上着の内ポケットにビデオをしまい、
立ち去ろうとしたとき!
背後からキム先生がテサンを襲うの。

首を絞められ、ビデオを奪われたテサン。
と、そのときイネがやってきて、
テサンを助けようと、イネはキム先生に果敢に立ち向かったわ。

キム先生は女だからと容赦しないので、
イネも危険な目に合いそうになり、
これに気づいたテサンが力を振り絞って
キム先生に立ち向かうの。

そこへイネを追っていたスンウがやってきた!
スンウの出現でキム先生は退散。
イネはスンウに気づき、テサンを逃がそうと
車の鍵を渡すの。
と、そこへテサンにビデオを渡した学生から
話を聞いた刑事たちがやってきたわ。
スンウは「刑事が来たから逃げろ!」と。

テサンは車に乗り、逃走。
スンウもイネを車に乗せ、その場から立ち去ったわ。

ヤンチーム長はスンウの車を見たような気がするけど
チームのメンバーにはそのことは言わず。

一方、テサンの車を待ち伏せていたキム先生。
テサンはキム先生がいるにもかかわらず
アクセルを踏むんだけど、キム先生は車を飛び越えた!
そして停まったテサンにドアを開けさせようとするけど、
テサンはドアを開けた瞬間、キム先生を蹴り、
車をバックさせ、その場を立ち去ったわ。

テサンが人を殺せないのを見抜かれてる感じね。
それにしてもキム先生、無表情で怖いね。


その頃、ジェギョンはスジンの病院へ。
イルドにイネのことを聞くけど、
イネはまだ病室に来ていないと聞かされるの。

どういうことなのか・・・
テサンがビデオを受け取った頃ではないのか・・・
と思うジェギョン。
そこへイネがやってきたわ。

ビデオを奪われたことがわかったジェギョンはショックを受け
「どうして私を信用してくれないのか」とジェギョンはイネを責めるの。
「パク検事はビデオがほしいだけで、
テサンさんの命を助けようとは思ってないじゃないですか!
パク検事には復讐かもしれないけど、テサンさんは命がけなのよ!
あの人が何を間違えたんですか?どうして逃げてるんですか?
あのビデオは誰が作ったんですか。
スジンを救って、自分も助かりたいだけなのに、それが間違ってるんですか?
生きて、手術をうけるためにしていることなんです」
と逆にジェギョンを責めるイネ。
実はイネはテサンから
「パク検事はイルソクを捕まえるためにビデオが必要なだけで、
俺のためではない」と言われていたのよね。

一通りジェギョンに言いたいことをいったイネは
少し冷静になり「こんなことになるなら、パク検事に話して置けばよかった」と後悔を。
でもジェギョンはイネの言葉に、ハッとして
「私のほうが悪かったわ」と謝ってた。

その後、スジンに会いに行ったイネは、
寝ているスジンが一枚の写真を持っていることに気づくの。
それはイネとテサンの写真なのね。
目が覚めたスジンは
「これはママが捨てたものだから私のものよ」と。
「ずっと持ってたの?」
「これはパパだもの。パパの顔が気になったし」
と言うスジンにイネは怒らないの。
怒られると思ったスジンはビックリし
「パパもママを悲しませて、私まで悲しませるわけにはいかない」
と言うので、イネはスジンを抱きしめ
「ママがパパを誤解してたのよ。手術が終わったらいろいろ話してあげるから」と言ってた。

その頃、ビデオをイルソクに手渡したキム先生。
するとイルソクは明日の朝、テサンをくまなく探すようにテジュンに指示。
キム先生にも、迷うことなく殺してもいいと指示を。

その後、ビデオカメラのデータを出してもらうために業者を連れて来たイルソク。
そして無事、データを抜き出し、中身を確認したわ。

一方、テサンはあるロッカーから依頼していたものを受け取るの。
そしてジェギョンに電話して、人のいないところへ呼び出すの。
「自首するために、呼び出したわけじゃない」というテサンに
「イネさんから聞いたから知ってる」と言うジェギョンは
「用件を言って」と言うの。
「その前に確認したいことがある。
ミスクとイルソクは内縁関係にあり、
ミスクが俺に渡したビデオは検事さんがミスクに渡したもので間違いないのか」
「私が一番後悔していることよ」
と事実だと認めるジェギョン。
するとテサンは「それならイルソクを捕まえるのを手伝ってくれ」と言うの。
驚きつつ「詳しい話はご飯を食べながら話しましょう。命の恩人ですから」
と言うジェギョンは、
イルソクに捕まったとき、本当に怖かったらしい。
テサンが助けてくれなかったら、殺されていてたと思っていたのね。

そしてジェギョンはテサンにロングヘアのかつらをつけてせ、
家まで連れて行くの。

家であまりご飯を食べないジェギョンは
おかずがあまりなくて申し訳ないと思うんだけど
テサンは「誰かと一緒に食べるご飯はこんなに美味しいんだな」と感動を。

そしてテサンはキム先生の似顔絵をジェギョンに渡したわ。
「詳しく描けている」と驚くジェギョンに
「3回会ったから」とテサン。
ほかにはテサンがミスクの事件当日にテリョンにより、
指示され倉庫に行った時の記録と
ミスクの家の登記簿。
この登記簿の主はクォン・ヒオクで
テジュンの妻らしい。

スンウが倉庫の主だと言ってた人よね。
イルソクはテジュン妻の名義を使ってたんだ・・・


一方、イルソクはソヒに呼ばれて、家に向かうの。
ビデオカメラのデータを見せられたソヒは
中身を確認しないまま、壊したわ。

そしてイルソクにはテサンを処理するように指示。
するとイルソクはソヒにジェギョンを処理するように指示を。

翌日、テジュンは手下たちに手分けさせ、テサンを探し始めるの。

一方、スンウはジスクに会いに行きスジンの骨髄移植が決まったときに
テサンが病院に来た時間を聞いてた。
その後、スジンの病室の前に座っているイルドのところへ行き、
ミスクが亡くなった日に病院から倉庫まで男を乗せたタクシーを捜せと言ってたのかな~

その後、スンウはジェギョンに呼び出されるの。
ジェギョンは「テサンが自首する」とスンウにつげるの。
「自首は自首でもあいつを捕まえるのよ」と言うジェギョンに
「ビデオを奪ったのに、テサンを殺す理由はないじゃないか」と不思議に思うスンウ。
するとジェギョンは「殺すわ」と。
「テサンもあいつが来ると思ってるのか」
「これはテサンが提案したことなのよ」とジェギョンが言うので
スンウはビックリ。

その頃、ト捜査官がバイク便になりすまし、公園のトイレへ。
そのトイレにはテサンが隠れていて、
トイレから出てきたテサンはト捜査官が乗ってきたバイクに乗ってどこかへ。

一方、ジェギョンはヤンチーム長たちのところへ行き、
「私のおごりで飲みませんか」と誘うの。

店に行き、乾杯をしたところで
「トイレに行ってきます」と席を立つジェギョン。
するとト捜査官から電話があるのね。
刑事たちは電話に出ようかと思うけど、
ヤンチーム長から「出るな」といわれ、
ジェギョンが戻ってきたときにト捜査官から連絡があったことを伝えるの。
すぐに電話をかけたジェギョンは
ト捜査官からテサンの話を聞かされ、
ヤンチーム長たちはジェギョンがテサンの話をしていることがわかり、
気になるけど、電話を切ったジェギョンはごまかしてた。

そしてまたトイレへ。
今度は携帯を持って行くのね。
同じ店にはキム捜査官が待機していて、
「今、出ました」とジェギョンにメールを送るの。

その後、すぐにキム捜査官から電話が。
でもジェギョンはテサンから電話がかかってきたふりをし、
テサンが自首すると言っていることを、誰かに聞こえるように話したわ。
テサンと落ち合う場所も時間も聞こえるように復唱するジェギョン。

これを聞いていたイルソクは
ジェギョンをバカにしたように笑い、嬉しそう。

作戦にまんまとひっかかってるイルソクが笑えるわ( ´艸`)ププッ

そしてイルソクはキム先生にジェギョンとテサンを一気に殺せと指示。

一方、テリョンはジェギョンが1人で出かけるのを確認。
ソクドゥはジェギョンの事務所に電話をかけ、
ト捜査官が事務所にいるかどうか確認を。
もちろんこれも予想済みで、
事務所に戻ってきたキム捜査官はあらかじめ準備していた音声で
ト捜査官が事務所にいる風を装ったわ。

その頃、キム先生はテサンたちが待ち合わせていた場所に
1時間前にやってきて、下見を。
これもテサンは予想済みで、その前にト捜査官やスンウ、
そしてジェギョンがハン検事に頼んで連れてきてもらった信頼できる刑事が隠れていたの。

その後、時間通りにジェギョンがやってきて、
テサンを待ったわ。

テサンがバイクでやってきて、ジェギョンに近づいたとき、
キム先生がテサンに向けて2発撃った!
テサンはその場に倒れ、ジェギョンが「テサン!!」と言った時、
これが合図となり隠れていたスンウたちがそれぞれの場所に移動。

その頃、キム先生はジェギョンに見つかってはまずいと
屋上に行き、撃った銃を空に飛ばしてた。

ドラえもんのタケコプターみたいだよね。
あれはいったいどこにいくのか?(笑)


その後、別の建物に飛び移り、逃げようとするキム先生がドアを開けると、
そこにはト捜査官と刑事が待ち構えていたわ。
二人はキム先生の両足と腕にそれぞれ麻酔銃を撃つの。
これによりキム先生は捕まったわ。

一方、倒れていたテサンは目を開け・・・

キム先生が捕まって、思わずガッツポーズしちゃった♪
それにしても・・・
最後に別の建物に飛び移ったりするときに
ワイヤー使ってるのバレバレでしたな。
この失敗が残念。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。