--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.09.18*Wed*

グッド・ドクター (13話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → グッド・ドクター

【あらすじ】
シオンは父に再会した衝撃のせいで能力発揮を全然出来なくなり、
ドハンは残念に思う心により一層根気強く促す。
一方、子供たちが乗ったバスが事故に遭って
数十人の患者が運ばれて病院は大変な事態になるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 12話      13話   6     14話 →


父チュンソンを見て、倒れたシオンは目を覚ますと
「父はどこですか」とユンソとドハンに聞くの。
「外にいるわ」と言うと、とたんに様子がおかしくなるシオン。

これに気づいたドハンはチュンソンと話をするべく、
外に行ってみると、チュンソンは寝てた・・・
起こすと、シオンに会いに行こうとするので
「今は会わせられない」とドハンが立ちはだかるの。
すると「お前は何様なんだ!俺はシオンの父親だぞ」と殴りかかろうとしたわ。

と、そこへギョンジュがやってきて
「ここをどこだと思ってるの!!」とチュンソンを止めるの。
ギョンジュにも久々に再会したチュンソンは
「そうだろうと思った!!」と大きな声で言い、
隠れてシオンと会っていたことを
ギョンジュに責め始めたわ。
この様子にドハンはチュンソンを止めながら
目の前にいる女性が誰なのかわからず。

そこへ処置室からユンソが出てきて
「お母さん」と言ったことから、
シオンの母ギョンジュだとわかるのね。

そしてあまりにも騒々しいので警備員がやってきて、
チュンソンは追い出されたわ。

その後、ドハンはユンソに
「どうして黙っていたのか」と問い、
「お母さんから秘密にしてほしいと強く言われたから」と答えるユンソ。

一方、病院を追い出されたチュンソンはギョンジュを捕まえ、
「お前らを殺すために来た」と言うのね。
「それなら一緒に死にましょう。シオンのためにもそのほうがいい」
と言うギョンジュにチュンソンは怒り出そうとするけど、
咳が止まらなくなり、血を吐いたわ。

その頃、ユンソはシオンに
「お父さんのことを思い出したときにお母さんのことも思い出した?」
と聞きにいくんだけどギョンジュのことは思い出していないのね。
「覚えていないけど、こんなことは辛いから、
母さんがこのことを忘れていたらいいと思う」とシオン。

その後、ユンソは小児外科医たちにシオンの出来事を話し
「頑張って慰めようとかせずに、ごく自然に振舞ってあげてほしい」とお願いを。

そして小児外科の会議が開かれるんだけど、
いつもならレントゲンを見て、症状や手術の方法など
的確に発言できるシオンなのに、
この会議で、レントゲンを見ても、何もわからなくなってしまうのね。

まずいと思うドハンは、同僚の精神科医に相談。
だけど有効な治療法はみつからず。
ただ、自信を持たせてあげたりするのがいいらしい。

そこでドハンはシオンを呼び出し、
「父さんより怖いものがあるか」と聞くの。
「患者が死ぬことです」というシオンに
「今のお前は父さんが怖いあまりに、能力がなくなって、患者を死なせてしまう」と指摘。
そしてこの前ドハンから言われた「ドハンを超えろ」という約束を守れと言い、立ち去ったわ。

一方、ユンソはチェ院長に会いに行き、
シオンの父チュンソンが会いにきたことを報告。

その後、イネの処置をしていたユンソは
イネから「ウノクはどうしてるかなぁ」と言われたので
「ギュヒョンが写真を送ってくれたのよ」
と携帯の写真を見せるの。
何枚かウノクの写った写真を見ていたイネは
そのあとに一輪のバラの花の写真を見て
「これは何?」と。
「パク先生からもらったのよ」
と聞かされたイネはシオンの好き人がユンソだと気づいたわ。

一方、ドハンはシオンに
「今日は早く帰ってゆっくり休め」と言うけど
シオンは「大丈夫です」と言うの。
そこでユンソに「シオンを連れて帰れ」と指示。

シオンとともに帰るユンソは
「昨日の話なんだけど」と言うのね。
すると「そのことは聞かなかったことにしてください」とシオン。
「聞いたのに聞かなかったことにはできないわ」とユンソは言い、
シオンの気持ちは嬉しいと伝えるの。
ただ今は同僚や弟分として愛しているけど、
男としては見れないとユンソは伝えるのね。
そして時間が経てば、男女を越えて仲良くなれると言うんだけど
「時間が経って、僕がそういう気持ちにならずに
今のままの気持ちだったらどうすればいいんですか」とシオンは聞くの。
これにユンソは答えられず。

その頃、チェ院長はギョンジュの家を訪ねていたの。
ひとまずチュンソンを連れて帰ってきていたギョンジュは
相変わらず、ものを投げられたりしてたのよね。
ギョンジュがドアを開けると、チェ院長がいたので
チュンソンはチェ院長とギョンジュが出来ていると思い込んだらしい。
チェ院長に突っかかるチュンソンだけど、
急に苦しがり、倒れたわ。

翌日、ドハンはシオンを試験するけど、
まったく出来ないの。

落ち込むシオンが休憩室にいると、イネがやってきたわ。
イネは「先生の好きな人はチェ先生なんでしょう」と言い、
シオンは好きな相手がユンソだとイネにどうしてバレたのかと驚くの。
「チェ先生からバラの花の写真を見せてもらったのよ」とイネ。
そしてイネは「先生の本心を素直にぶつけるのよ。
先生の武器はそれしかないんだから」とアドバイスを。

と、そこへチェ院長がやってくるの。
シオンを連れてチュンソンの病室に行くんだけど
外からチュンソンを見たシオンは、
立ち去ろうとするのね。
引き止めるチェ院長は
「お前のお父さんは喉頭がん末期だ。
今すぐは受け入れられないだろうけど、知っておきなさい」と。

その後、シオンはケガでやってきた女子学生ユンジョンの処置を。
ユンジョン父は目が見えないの。
処置したあとに、ユンジョンと会ったシオンは
ユンジョン父のことを聞いてみると
「目が見えなくなったときは、ショックだったし、
恥ずかしいと思ったけど今は違う」とユンジョンは話したわ。

一方、ジヌクはイネ姉イニョンに
「この仕事を辞めてくれたら言いと思う」と言いに行くの。
でもイニョンは
「移植手術がどれだけお金がかかるかご存知ですよね。
私たちにはこれしか方法がないんです。
先生はご自分に似合った人をさがしてください」と立ち去ったわ。

今までイネの姉はインギョンだと勘違いしてました。
この前からジヌクがインギョンと言ってないなぁ~
なんて思っていて、調べたらイニョンだった^^;;


その日の夜、ジヌクとシオンは宿直室で眠れず。
好きな人の話になり、シオンは
「人を好きになる資格があるのでうらやましい」と言うの。
「人を好きになる資格の基準って?」と言うと
「先輩のようにかっこよくて、不足しているところがなく、
いつも自信があって、恥ずかしいこともなく、そして大人なところ」と答えるシオン。
そんなシオンに
「誰かを好きになる資格なんてないぞ。
その代わり、どんな条件もなく、誰かを好きなら、
その人のために考える資格が出来るんだ」とジヌクは言ってた。

一方、病院を危うくしている人物と会うことになったイ理事長とチェ院長。
そこに副院長と現れたのはチョン会長で、
イ理事長もチェ院長もよく知る人物らしく、驚いてた。

翌日、シオンはチュンソンの病室の前に行ってみるけど、
父の大きな声を聞いたシオンはやっぱりそれ以上近づくことは出来ず。

一方、学生たちが乗ったバスが事故に遭い、大勢の学生が負傷するという事故があるの。
そこでドハンたちの病院にも次々と学生たちが運び込まれたわ。
手術が直ちに必要な学生を見極め、手術を行う準備をするドハンたち。

人数が確定したものの、手術できる医師が足りなくて、
それを知ったキム肝胆外科長が手を上げてくれ、
ドハンはあとの1人の執刀医にジヌクを指名。

みんなが手術をしているとき、
救急室から「レジデントを1人まわしてほしい」と言われ
ユンソはシオンに行かせるの。

シオンが向かうとケガをして搬送されたのは、先日治療したユンジョンだった。
ユンジョンもまたすぐに手術が必要な状態。
手術室も医師もいないのにシオンは
「手術室に運んで」と指示。
戸惑う救急室の医師に
「ドハン教授の手術室に連れて行ってください。前も掛け持ちで手術をしていたから」
とシオン。

勝手にドハンのとなりの手術室にユンジョンを連れて行ったシオンは、
状況を説明しドハンに指示を仰ぐの。
ドハンは「わかった」と言いながら、今、手術している学生の処置をしようとしたとき
状況が急変。
ドハンはその学生から離れられないない状態に。

それなのにシオンは「僕の患者は・・・」と言いに行くの。
手術できる医者はもういないので、ドハンは究極の選択をした!
「シオン、お前が執刀しろ」とドハンは言い・・・

父に会っていないときのシオンなら
まだ知識があるので、不安はあるものの出来るかもしれないけれど、
今は的確に手術する方法も言えないくらいになっているので
そのシオンが執刀は・・・どうなんだろうか。
それか執刀することで、前のように的確に判断できるようになるのかしら。

それにしてもチュンソンは出てくるだけでムカツクね。
こんなDV男は本当に許せない(`-ω-´)
喉頭がん末期だからって、シオンも受け入れるのはたやすくないわよね。
アニ、私だったら許せないわ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。