--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.02*Wed*

グッド・ドクター (17話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → グッド・ドクター

【あらすじ】
ドハンはイネの状態を見てシオンとジヌク、ユンソにカンカンに怒る。
チュンソンはひとりの医師として自分の仕事をこなすシオンが違うように見え始める。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 16話      17話   6     18話 →


気を失ったイネを病院にすぐに運んだユンソとシオン。
命には別状がないようだけど、
手術は延期になり、イネを連れて帰ったユンソ、
それを知っていたシオンとジヌクはドハンに怒られてたわ~

と、そこへキム胆管外科長がやってきて、
ドハンに怒ってた。
「すいません」と言うことしか出来ないドハン。

一方、チェギョンはイ理事長に許してもらおうと、
「すみませんでした。私にもう一度機会がほしい」と言うんだけど、
イ理事長は「財団のためにあなたに出来ることはないのよ」と。
すると「財団のためではありません。父や院長、そしてイ理事長のためです」と言うのね。

その頃、ドハンはヒョンテの息子を診察。
その後、ヒョンテから
「来週、日本に行きます。亀田病院の三浦ダイスケ先生の治療を予約しました」と聞かされるの。
ドハンもその先生を知っているらしく「わかりました」と。

一方、シオンはチェギョンに買ってもらったセーターを返すの。
気に入らなかったわけではないのに高価だから返すというシオンに
「その人が誰から買ってもらったのかと嫉妬してるのね?」と言い、
一般論を話すけど、シオンが本気にしたため、
一般論だと話すと「ものすごくちょっとですけど、室長を憎みます」と言い、立ち去るシオン。
そんなシオンに笑顔になるチェギョン。

その頃、ナム看護師長は犯人を捕まえたチョ看護師が気になり始めたらしい。
まだ認めたくないみたいだけど(笑)

一方、ドハンはチェ院長に会いに行くの。
「傷口はどうだ?」と心配してくれるチェ院長に
「大丈夫です」というドハン。
「医者の健康が一番だからな」と院長が言うので、
「気をつけます」とドハンは言うけど、傷口の状態はよくなかったのよね。

その頃、小児科に入院してきたジュナム父がシオンに声をかけるの。
「ドングだ。覚えていないか」と言われ、シオンは昔のことを思い出すの。
このドングこそが、事故になったトンネルに入って来いと言った人物だったのね。
「俺があんなことを言ったから、息子がバツを受けているのではないかと思って。
許してほしい」というドングに
「子供はバツを受けているんじゃない。ただ具合が悪いだけだ」と言うシオンは
ドングを許せないまま立ち去るの。

そして1人で考えているとき、ドハンが声をかけるのね。
「先生に聞きたいことがあるんです。
僕がどうしても許せないことをした人がいるんですが、
その人が許してほしいと謝ったら許さないといけませんか」と言うシオンに
「それは人によって変わる。
自分がラクになるために許してほしいと言ってるなら許さなくてもいいだろうし、
本心で謝っているのなら許してやればいい」とドハン。
でもシオンはドングがどんな気持ちかはわからないと言うの。
「それなら簡単だ。その人がどうやって生きてきたか、
どんな暮らしをしているかでわかる」とドハンはアドバイスを。

その後、シオンはユンソから食事に誘われるの。
食事をしながら「私のことが好きなことを恥ずかしいから人に言えないの?」と聞くユンソ。
でもシオンは恥ずかしいからではなく、自分が他の人と違うので、
相手に迷惑がかかるから言わないというのね。
「昔から、僕といると友達に迷惑をかけるので、1人でいるほうが気楽なんです」とシオン。

このシオンの言葉がユンソはすごく気になるらしく、
家に帰っても、考えてた。

一方、イネの状態が悪くなったのは自分のせいだと思うイニョンに
「もう少し安定してからでないと手術が出来ないから、
それまでゆっくり休んでほしい」と言うジヌク。
するとイニョンは
「先生もゆっくり休んでください。話してばかりではなく」と言うの。
そして「私は手術後、どうなるかわからないから、相手の人に負担をかけたくない」
とイニョンは言うのね。
「イニョンさんはイネのことが負担ですか?違いますよね。
僕もイニョンさんを負担には思わないですよ」とジヌク。

その後、ジヌクはシオンに
「イニョンさんに話したんだろう」と聞きつつ、
「代わりに言ってくれてよかった」とも。

翌日、シオンはドングがジュナムの付き添っている姿を見つめてた。
そしてドハンが手術前の診察にやってくるんだけど、
シオンは「僕からもよろしくお願いします」と言い出すの。
驚くドハンに「昔からの友達なんです。ジュナムは友達の息子なんです」と説明。
「それなら前もって言えよ」と言うドハン。

その後、シオンはドングに
「ジュナムを愛しているよな。それなら一つだけ聞く。
俺は友達なのか」と聞くの。
「もちろんだ。昔はすまない友達。今はありがたい友達だ」
「それなら許すよ。だけど条件がある。ジュナムを健康で元気に育てろ」
と言うシオンに
「わかった」と言い、ドングはシオンを抱きしめてた。

そしてジュナムの手術前。
子供の救急患者が到着したと連絡があり、
シオンが行くことに。
他の医師はジュナムの手術へと向かったわ。

救急患者の状態を確認したシオンは、コ小児外科長に連絡。
コ小児外科長は飛んでやってくるけど、
検査結果を見て、手術が必要だと判断。
だけど手術できる人がいないのよね。
刻一刻と時間が過ぎていくなかで、コ小児外科長は
自分が手術をするという選択をだしたわ。

ジュナムの手術をしているユンソやドハンにもこのことが告げられ、
ジュナムの手術が終わったあと、ユンソとドハンは
コ小児外科長の手術を外から見守ってた。

コ小児外科長は久しぶりの手術で、
自信がなく、そんな状態なので、患者も一時心臓停止に陥ったりするけど、
シオンがサポートし、無事、手術を終えるの。

ホッとして休憩するコ小児外科長に
「お疲れ様でした」と声をかけるドハン。
するとコ小児外科長はドハンに
「ありがとう」とお礼を。

その後、シオンとドハン以外の小児外科医たちは、
ギルナムのおごりで、サブウェイへ。
コ小児外科長の変わりようにみんな驚いてた。

いやいや・・・サブウェイにわざわざ行かんとあかんかったんやろうか(笑)
広告、気になりますなぁ。


一方、シオンはヒョンテの息子の診察を。
「異常はないよ」というシオンに
「先生は野球をしますか」とヒョンテの息子。
「僕は野球は全然わからないんだ。教えてくれるか?」というシオンに
「もちろんです」と嬉しそうなヒョンテの息子。

その頃、ユンソはイネの診察をしていて
申し訳ない気持ちでいっぱいに。
「先生のせいじゃないから」というイネは、
「愛が大きくなったら、見えないから、私は姉さんの愛が見えなくなってたんだと思う。
先生も見えないんじゃないかと思って」と話すの。

一方、イルギュは最近のコ小児外科長の変化に戸惑っていて、
気になることがあり、屋台に誘うの。
「どうして僕に偵察をさせて近くに置いたのか」と聞くイルギュに
「俺に似ているから」とコ小児外科長。
この言葉にイルギュはグッと来たらしい。

そして二人は飲みすぎ、酔いつぶれるのね。
偶然、近くを通りかかったシオンが二人を見つけ、
家に連れて帰って、寝かせたわ。

朝、シオンの家で目が覚めた二人はビックリ。
だけどそんな二人に料理を作ってあげていたシオン。

その頃、ユンソは母から見合いの話を聞かさせていて、
今回は仕方なく行くことにしたらしい。
だけどシオンに見合いに行くといえずに
「同窓会がある」と嘘をついてしまうユンソ。

見合い後、ユンソはそのままの格好で病院へ。
「実は同窓会ではなく見合いだった」とシオンに告白するユンソは
シオンが気分を悪くしていないか心配そうだけど
シオンは平気なのね。
「気分を悪くしていないならいいの」と言い、帰っていくユンソ。
でもシオンは独りになったとき、少し辛そう。

一方、ヒョンテは息子から
「この病院が好き。ここで手術を受けたい」と言われていたの。

そこでドハンに
「手術をお願いしたい」と頼みに行ったわ。

翌日、ヒョンテの息子の手術の日。

チュンソンはシオンが会いに来てくれなくて、気になるらしいけど
ギョンジュは「シオンも忙しいのよ」となだめるの。
だけどチュンソンは具合が悪いのに、起き上がって
シオンに会いに行こうと思ったのかな。
立ち上がった瞬間、チュンソンはベットに倒れこんでた。

一方、ヒョンテの息子の手術のカンファレンスを
心臓外科のイ外科長とともに行い、手術室へ。
まずは心臓に入っているカテーテルを取り除くらしく、
イ外科長がカテーテルを取ってくれるの。
そしてそのあとはドハンの仕事なのね。

小児科医たちが手術台に集まり、ドハンが執刀しようとしたとき、
傷口が傷むドハンは倒れそうになり・・・

チェ院長に医師が健康でないとと言われていたのにねぇ。
大丈夫といいつつ、何もしていなかったので
手術中にこんなことになるんじゃないかと思ってたのよね。

そしてイ外科長役の人。
出てきたときから、どこかで見たわ、どこだっけ・・・
とそればっかり気になって^^;;
オジャッキョに出てきた人だった~
わかってすっきり♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。