--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.03*Thu*

グッド・ドクター (18話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → グッド・ドクター

【あらすじ】
チェ院長はシオンにチュンソンの状態が悪化し、もう時間があまり残っていないと話す。
チェギョンとイ理事長は押し寄せる返還要求を解決するために努めるが容易でない。
一方、イネの手術を控えてシオンはどこか気まずい気がするけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 17話      18話   6     19話 →


ヒョンテの息子ジュニョンの手術を始める直前に
体調を悪くしたドハンは、
ユンソを執刀医にし、アシストをジヌクにするようにと指示を出すの。
そしてギルナムには倒れそうなドハンの体を支えるように指示して
手術を見守ったわ。

無事、ジュニョンの手術を終えたドハンを
訪ねたヒョンテは
「良い手術ではなかった」と批判するけど、
ジュニョンからもらったボールを握り締め
「子供たちが未来を諦めない限り、私は手術を諦めない」とドハン。

その後、ドハンはユンソに傷口を手当てしてもらうんだけど、
医師が手当てを怠っていたことに呆れられ、
「早く帰って休んでください」といわれてた^^;;

一方、シオンはチュンソンが倒れたことを聞き、
すぐに病室へ。
そこにはチェ院長がいて
「もう残された時間が少ない」とシオンに話してた。

その後、ギョンジュはシオンに
「父さんを連れてここを出る」と言うの。
このまま病院にいても、なす術がないのなら
シオンに迷惑はかけられないというギョンジュに
「ダメです。二人になったらまた母さんは殴られてしまう」と反対を。

チュンソンを退院させるというギョンジュの話をユンソにしたシオン。
話を聞いたユンソは
「ダメだとよく言ったわ」と褒めてくれるの。
するとシオンは「二人ともバカです。僕を早くに手放していたら、
二人は幸せになれたかもしれないのに」と言うのね。

そしてシオンはイネの診察へ。
熱も下がり、これから薬を飲んで、手術への準備を始めることになるんだけど、
シオンは何か気になるらしい。

そこでユンソに頼んでキム胆管外科長のところへ連れて行ってもらうの。
実はシオンはイネの手術は小児外科でしたいと思っているらしい。
だけどキム胆管外科長はダメだと言うのね。

一方、チョ看護師を訪ねて、柄の悪い男たちがやってくるの。
どうやら昔の仲間らしい。
だけどチョ看護師は
「もう俺は足を洗ったから、お前らもまっとうに生きろ」と言ってた。

この話をこっそり聞いていたナム看護師長はビックリして、
それ以後、チョ看護師を避けるように^^;;

せっかくナム看護師長がチョ看護師を気になり始めていたのに。。。

その頃、ユンソはジュニョンに
野球選手になるという夢を諦めないといけないと話していたの。
でもジュニョンはそのことをドハンから聞かされていたのよね。
夢を諦めるわけではなく、新しい夢を見つけるんだと
ドハンからいわれていたジュニョンは
「僕は勉強をいっぱいして野球記者になるんだ」と言い、
ヒョンテには「父さんに知ってることを黙っててごめんなさい。
僕が知ってるとわかったら、父さんが辛いだろうから黙ってたんだ」と言うの。
そんなジュニョンの手を握るヒョンテ。

一方、新しい患者が入院してきて、シオンが主治医になるんだけど、
母親はシオンに違和感を覚えているらしい。

その頃、ユンソは見合い相手から「また会いたい」と連絡があり、
「忙しいから」と断っていたんだけど、
この電話をシオンが聞いててビックリ。
慌てるユンソに「どうしてイヤならイヤといわないのか」とシオン。

そしてドハンの話になり、ユンソはドハンがジュニョンにした夢の話をシオンにするのね。
この話を聞いたシオンは、ドハンの家にお粥を持って訪ねたわ。
「またすぐに病院に戻る」というシオンは
ドハンに「僕のお兄さんみたい。兄さんも僕を助けてくれたから」と言い、
足早に立ち去るの。
そんなシオンにドハンは笑顔に。

一方、イネはユンソの家で気を失ったときに、
死ぬのが怖いと感じたため、
自分が健康になり、幸せになるのかと不安で仕方がないらしい。
話を聞いていたジヌクは
「幸せになれるよ」と励まし、
イニョンにイネの不安な気持ちを伝えてた。

するとイニョンは「ちゃんと眠れてますか」とジヌクに聞くの。
「ちゃんと眠れています」と立ち去るジヌク。

イニョンも少しずつジヌクを受け入れようとしているのかな~って感じね。

翌日、クリスマスのイベントで小児外科はピーターパンをやることに決定。
みんなはドハンも一緒にやってもらうように声をかけようというんだけど、
これを聞いていたドハンは拒否。
そこでシオンは、ジュニョンにお願いに行ったわ。

その頃、会議が行われていて、
ドハンは苦しい立場に。
そんなドハンに力になりたいコ小児外科長は
「何か出来ないか」と聞くけど
「僕の味方になってくれるだけでいい」とドハン。

一方、ヒョンテはシオンと廊下でバッタリ会い、
「まだ僕が悪い人に見えますか」とシオンに聞くの。
するとシオンは、なにやらたとえ話をしていたけど
ちょっとよくわからず。
これを聞いたヒョンテは「悪い人に見えたのは仕事であって、
それじゃ良い人に見えたのはどうしてですか」と聞きなおすの。
「教授や僕たちを信じてくれたから。信じればそれが力になります」
というシオンにヒョンテはニッコリと笑顔になるのね。

その頃、ユンソはイネの手術を小児科で出来ないかとドハンに話していたの。
するとドハンは小児科でイネの手術をする名分を探していると答えるのね。
そのための資料も作っているらしい。

一方、シオンはギュンジュを食事に誘うの。
「どうして外に出て食事をしようといったの?」と聞くギュンジュに
「今日は給料日なんです」とシオン。
これから美味しいものを食べたくなったらいつでも言ってほしいというシオンは
「一つだけ聞きたいことがあるんです。
僕を置いて出て行ったあと、どうして探しに来てくれなかったんですか」と聞くの。

ギュンジュはすぐにでも迎えに行こうと思っていたらしいけど、
チュンソンの状態を見て、シオンを迎えに行ったら、おおごとになると思ったのね。
チェ院長がシオンを育ててくれていると信じて、迎えに行きたいのを我慢していたらしい。

その頃、新しく入院した患者の母親が
「主治医をパク先生じゃない先生にしてほしい」とユンソにお願いしていたの。
これを聞いていたシオンが主治医をする患者の母親は
「パク先生はとってもいい先生だ」というけど、
新しく入院した患者の母親は受け入れられないらしい。

と、そこへシオンがやってきて
「患者は主治医を変更することが出来るので、
変えてあげてください」とユンソにいうの。

主治医を変えた後、ユンソはシオンが心配で
「大丈夫なの?」と聞くけど、
シオンは「大丈夫です。僕が他の人とちがうことで心は痛みません。
僕が頑張っていれば、みんなわかってくれますから。
でも一つだけ、辛いのは他の人と違うことです」と。

この言葉を聞いたユンソはドハンに
「大丈夫だと言ってるけど、本当はそうじゃないかもしれない」と話すの。
でもドハンは「シオンは成長しているから大丈夫だ」と言うのね。

その日の夜、家に帰ったシオンは、
ユンソに言えなかった言葉をベランダで月を見ながら話していたの。
「僕がもっとかっこよかったら、喜ばせてあげたり、歌も上手に歌えたのに」と話すシオン。
そしてどうしてもユンソに歌ってあげたい歌があると言って歌を歌うんだけど、
これをユンソが聞いてた・・・

翌日、ピーターパンのキャスティングが発表に。
シオンがピーターパンをやることになったのね。
だけどフック船長が決まっていないの。

その頃、ジュニョンはドハンに
「先生がしてくれたら、笑顔になれて元気になれる気がするんだ」と頼んでた。
「他のことで何か出来ないかな」となんとか拒否したいドハンだけど
ジュニョンが暗い表情をしたため、
ドハンはフック船長を引き受けることに(笑)

練習中も上手く出来ないドハンに
みんなからブーイングが。
その練習中、シオンはどさくさにまぎれてユンソの手を握るのね。
ユンソはこのことでドキドキしてしまったらしく、
自分の気持ちを確信したらしい。

その後、ユンソは廊下でイネと会うの。
イネは「パク先生はとても辛いの。病院に入院している子供たちよりも辛いの」と話し、
辛いからユンソにはいいところを見せようと思っていると聞かされるのね。

そして小児外科に戻ったユンソはシオンに
「遅くなったから家まで送って」と。

元気のないユンソを心配するシオン。
するとユンソはシオンに告白をし・・・

ストレートに告白すればよかったのにねぇ。
なんか回りくどくて、もどかしかった^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。