--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.07*Mon*

Who Are You? (8話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Who Are You?

【あらすじ】
ヒョンジュンの昔の写真を見ていたヒョンジュンと一緒にいるムンシクを発見したシオン!
シオンはムンシクに6年前の事件の転末を尋ねて、
ゴヌは自身が尊敬するムンシクを信じることができないというシオンと口論になる。
一方、ソンチャンからもらった映画チケットで劇場デートをすることになったシオンとゴヌ!
ゴヌはますますシオンに上司以上の微妙な感情を感じるけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 7話      8話   6     9話 →


ムンシクに見つかりそうになったシオンだけど、
タイミングよくゴヌがムンシクに電話したため、
ムンシクはシオンに気づくことなく、資料室をあとに。

ムンシクが出て行ったあと、ヒョンジュンはシオンに
6年前の事件ファイルのある場所に連れて行き、
シオンに見るように合図。
シオンが事件ファイルを開くけど、
ヒョンジュンが亡くなった事件当日の資料がなくなってた。

その頃、ゴヌはシオンに電話を。
でもシオンは遺失物センターの事務所に携帯を忘れたまま帰宅。
ゴヌはシオンの家の前で待っていて
「どうして電話に出ないのか」と聞き、
ムンシクとともに飲みに行こうと誘うの。

遅れてきたムンシクとともに飲んでいると
シオンはふと、ヒョンジュンが本庁にいたことを思い出すの。
確かムンシクも本庁にいたのではないかと思い
「イ・ヒョンジュン刑事を知ってますか」と聞くけど
ムンシクは「知らない」と言うのね。

そしてゴヌが「さっきどこにいたんですか」とシオンに聞いたため、
シオンは「資料室」と答えるの。
これを聞いたムンシクはあの時シオンがいたんだと気づくの。

翌日、ゴヌはシオンを迎えに行き、遺失物センターへ。
ゴヌたちが遺失物整理をしている間に、シオンはヒョンジュンのことを調べることに。
ヒョンジュンの住んでいた場所がわかったシオンは
その家に向かっている途中、知らない場所のはずなのに、
「この先にをまがると不動産屋がある」などを思い出し、
ヒョンジュンの家に到着。

インターホンを鳴らすけど誰も出てこず、
シオンはポストの中に鍵があると感じ、ポストを開けるとカギが。
門を開けて入ってみるけど、家の鍵はないのね。
そこで外から中の様子を見てみると、
トロフィーや人形があることに気づいたわ。
その人形を見て、気になるシオン。

その頃、ゴヌはソンチャンやスハに賞をもらったときの写真を見せていたの。
と、そこへシオンが戻ってくるんだけど、
ゴヌの賞の写真のトロフィーがヒョンジュンの家にあったトロフィーと同じなことに気づき、
何の賞なのかとゴヌに聞くシオン。
そしてその賞を検索してみると、ヒョンジュンとムンシクが一緒に写った写真が出てくるの。

ビックリしたシオンはムンシクに会いに行こうとするけど、
ムンシクは出かけるところだったため、
シオンはムンシクのあとを追ったわ。

教会にやってきたムンシクのあとを追うシオン。
と、そのときゴヌから電話があるの。
ムンシクに気づかれてはまずいと身を隠したシオンは
ゴヌからの電話に出るけど、声は出さずに切るのね。
ゴヌは鐘の音がするところにシオンがいるんだと思うけど、
いったいどこにいるのかと思いつつ、
今度はムンシクに電話するの。
「教会にいる」というムンシクは
「オレのことは気にしなくていいからヤンチーム長と遊んでろ」と。
するとゴヌは「ヤンチーム長はいないんです。どこかにいったんです」と言うの。

これを聞いたムンシクはシオンが自分のあとを追って来ているのではないかと思うのね。
そこで教会の奥に行き、シオンをおびき寄せたムンシクは
シオンに声をかけたわ。
シオンはヒョンジュンとムンシクが写った写真を見せ
「どうして嘘をついたのか」と問うの。

するとムンシクは6年前の事件のことを話し始めるの。
作戦を開始していたムンシクは船の外から指示をしていたんだけど、
警察側の誰かが密輸組織に合図をしていることに気づき、
船に乗り込んだムンシク。
そしてヒョンジュンを探しているとき、ヒョンジュンから銃を突きつけられ、
足を撃たれてそのまま気を失ったらしい。

そんなアホな!
シオンはヒョンジュンが誰かに撃たれるところを見てるっていうのに、
そんな話信じられるわけがない。
まぁムンシクにしたらその場面をシオンが思い出しているとは思ってないんだろうけど。


そしてムンシクはヒョンジュンは息子みたいなやつだったと言い、
シオンには「ヒョンジュンとどういう関係なのか」と問うの。
でもシオンは自分がヒョンジュンとどういう関係だったのかは思い出せていなくて
「わからない」と答えてた。

この二人の話を実はゴヌが聞いていたの。
ゴヌはシオンのパソコンに写るヒョンジュンとムンシクの写真を見て、
シオンがムンシクを追ったことに気づいて、教会に来ていたのね。

その後、遺失物センターに戻ったシオンは、
ヒョンジュンのことを考えていて、
そこへヒョンジュンが現れたわ。
ヒョンジュンの姿に気づいたシオンは
「何も信じられない」と言い、立ち去るの。

一方、ムンシクはシオンを山荘で襲った人物に時計を返してた・・・

その頃、ゴヌはシオンを呼び出し
「チェチーム長の話を信じていないわけじゃないですよね」
と確認を。
ゴヌにとってムンシクは父のような存在だし、
尊敬できる人なので、シオンがムンシクを疑っていると思うのが嫌らしい。

だけどシオンは
「私にはヒョンジュンが見えるの。どうして彼が見えるのかしら。
チェチーム長が言うことが全てなんだろうか。
私は確実にそこにいたのに。それなのに知らないなんてありえるの?」と。

シオンのこの言葉にショックを受けるゴヌはソンチャンと飲みに行くの。
ソンチャンもヒビンに振られていて、
二人は酒を飲みながら、愚痴を。

翌朝、ゴヌは遺失物センターのパソコンからヒョンジュンのことを調べて、
ヒョンジュンの家に行ってみる事に。
するとそこにはシオンがいたわ。

シオンを家まで送り届けたゴヌは
「昨日は言いすぎました」と謝るけど
シオンは「理解できるから」と言ってくれるのね。

そのまま別れるつもりだったけど、
ソンチャンがヒビンに誘うつもりだった映画のチケットをゴヌはもらっていたので、
シオンを誘って、二人は映画に行くの。

何気に楽しそうな二人をヒョンジュンが見つめてた・・・

ヒョンジュンは生前、シオンと映画館でデートして
楽しかったことを思い出していたのね。

映画が終わったあと、ゴヌはシオンを家まで送るの。
そして家に帰ったシオンは、自分の家に、
ヒョンジュンの家にあったペアの人形があることに気づくけど、何も思い出さず。

その人形はシオンが買ったもので、
ヒョンジュンは人形には興味がないけど、
シオンがかわいいと気に入っているので、
どうやら女の子の人形を持って帰ったらしい。

一方、家に向かっていたゴヌは、
助手席にシオンの携帯を見つけ、
シオンの家に届けるの。

身分証の提示などが必要と、なかなか返してくれないゴヌに
「頬にキスでもすれば返してくれるの?」とシオン。
この言葉に驚いたゴヌは携帯を返してくれるんだけど、
家に入ろうとするシオンを捕まえ、いきなりキスを。
驚くけどシオンは受け入れるのね。

そんな二人をヒョンジュンが辛そうに見ていて・・・

6年前の事件が少しずつ明るみになるのかと思いきや!
今回は足踏み状態。
ゴヌとシオンのラブライン開始って感じなんでしょうかね。

でも回が進むごとにヒョンジュンを銃で撃ったのが
ムンシクではないかという思いが強くなりますな。
だってチャンワンさん、怪しすぎるんだもの(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。