--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.11*Fri*

Who Are You? (10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Who Are You?

【あらすじ】
6年前の事件の転末を全部思い出したシオンは
自身のために現世を離れることが出来ないヒョンジュンの姿に胸が痛い。
事件の捜査に集中したシオンは現場目撃者を探したというムンシクについて行って、
シオンが心配になってついて行ったゴヌは
信じたくない光景を目撃することになるけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 9話      10話   7     11話 →


ヒョンジュンのことを思い出したシオンは、
ヒョンジュンとともに遺失物センターへ。
そしてヒョンジュンがシオンに渡したかった箱をシオンは手にするのね。

6年前のあの日。
ヒョンジュンは密輸の捜査前に、シオンを呼び出し
プロポーズしようとしてたの。
そんなことを知らないシオンは、ヒョンジュンとペアのシャツを持ってきて、
着替えさせたのね。

と、そのときムンシクから無線が入り、
ヒョンジュンはその服のまま、見張っている車へと戻るの。

そこでおかしい動きに気づき、
「確認しないといけない」とムンシクに無線を飛ばしたヒョンジュンは船の中へ。

密輸取引の場面を見たヒョンジュンはムンシクに無線をしようとしたとき、
無線の音でヒョンジュンの存在がバレてしまい、
ヒョンジュンは逃げた!

すると目の前に現れたのはムンシク。
「このまま見逃そう。そして目を瞑っていれば生きていける」というムンシクに
「いつからなんだ!」と言って、ムンシクに銃を向けるヒョンジュン。
そんなヒョンジュンにムンシクは銃を向け、発砲。

シオンはヒョンジュンを撃ったムンシクの横顔を見ていたらしい。
「チェチーム長なのね?」とヒョンジュンに確認するシオンは
「私のために、あなたはここから離れられないのね」と。

その時、箱が開くことに気づいたシオン。
中を見てみると指輪が入っていて、これを見たシオンは泣いてた。

その後、家に帰ったシオンを
ゴヌがお怒りの様子で待ってた。
「ソンチャンからは帰ったと言われたけど、
連絡も取れずに、心配したじゃないか!」と言うゴヌは
「強力班には戻らない」と告げるの。
「どうして?」
「ヤンチーム長のそばにいたいからです」
と言うゴヌに
「私はね、記憶を取り戻したのよ。
ヒョンジュンは私が好きな人だったの。
だから私はあの日の真実を知ることが一番重要なことなの」とシオンは帰って行ったわ。

ショックを受けるゴヌはムンシクを呼び出して
屋台で飲むのね。
シオンのことばかり話すゴヌに呆れていたムンシクは
ゴヌから「ヒョンジュンはヤンチーム長の恋人だった人だそうです。
ヒョンジュンはどんな人だったんですか」と聞かれ、ビックリ。

ムンシクはあの日、ヒョンジュンが恋人に会うことは知っていたけど
その恋人がシオンだとは知らなかったのね。

翌日、シオンを迎えに行ったゴヌは
シオンが6年前の事件の真相に迫るのを手伝うと言うの。
でもシオンは肝心なことはゴヌには言わず。

シオンとゴヌは壊れた携帯を持って
ゴヌの知り合いのハッカーに会いにいくの。
「保障は出来ないけどデータを抜き取ってみる」とハッカー。

その後、亡くなったペ・ヤンボムの遺骨を持って、
ヨンゴルを訪ねたシオンとゴヌは、
ヨンゴルを安全に空港まで送り届けるため、
パトカーを準備して、見送ってた。

そしてシオンはヒョンジュンの家へ。
だけど中には入らず、門のところにいると、
ヒョンジュン姉が家から出てきた!
久しぶりにシオンに会ったヒョンジュン姉は
自分が経営するチキン店にシオンを連れて行き、
ヒョンジュンの話をするのね。
事件から半年ほどたったとき、ムンシクがやってきて
ヒョンジュンをこのまま見送ろうと提案したらしい。

一方、ハッカーはデータを抜いたものの、暗号になっているので解読できず。
連絡を受けたゴヌがやってきて、中国語である可能性を指摘。
「それを早く言えよ」と言い、操作をすると
大部分のデータが見えるようになるのね。
その中にあの事件当日のファイルがあったらしい。

その頃、シオンも事件に関係する人物を整理中。
ムンシクのバックに誰かいると考えてた。

やっぱりチャンワンさんが実行役だとしたら
パク・ヨンジさんが後ろで指示している人っぽいわよね。
この人もただの良い人だとは到底思えず(笑)


一方、買い物に出て、家に戻ったハッカーは部屋が荒らされていて呆然。
もう少しで全部解読できそうだったらしいけど、
データが入ったハードディスクを持っていかれたらしい。

その頃、ムンシクは焼却炉でデータを燃やしてた・・・
携帯を燃やそうとしたとき、
ムンシクの携帯がなり、なにやら呼び出されたみたい。

そして向かったのはムン警察庁長官のところ。
「事件の真実を知りたい」とムン警察庁長官は言うのね。
この話をシオンが聞いていたわ。

このシーンだとムン警察庁長官は関係ないように思えるけど・・・
わざわざドアを少し開けていた理由を知りたいわよね(笑)
そんな大事な話をするときにムンシクだって
ドアを開けたままにするわけがないんだし。
これはわざとシオンに聞かせるためではないの??
考えすぎかな^^;;


その後、シオンの携帯にムンシクから
「6年前の事件の目撃者が見つかった。ちょっと会えないか」とメールが来るの。

ムンシクに会いに行ったシオンは
「一緒に行こう」といわれるけど
「仕事が残っているので、場所を教えてください」と言い、
一緒に行くことを避けたわ。

そしてシオンは銃を持ち、ムンシクに会いに行くの。

一方、ゴヌはシオンが銃を持って出たことを知ったので
追いかけようとしたんだけど、
そこへハッカーがやってきて
「あいつらにデータを全部持っていかれたとおもったけど
紙に書いていたものは気づかなかったようで残ってた。
助けになるかわからないけど」とゴヌに紙を渡すの。
携帯番号がずらりと並んでいる中で、
ある番号が気になったゴヌは
自分の携帯で確認を。
するとムンシクの携帯にたどり着いたわ。

シオンが危険かもしれないと思うゴヌだけど
シオンがどこに行ったのかわからず。
遺失物センターのシオンの机の前で、何か手がかりはないかと探していると、
パソコンのマウスに触れたらしく、画面が表示されるの。

ゴヌのそばにはヒョンジュンがいて、
伝えたいけど伝えられないので、
パソコンを使って、シオンの居場所を教えるヒョンジュン。
最初は驚いていたゴヌだけど
その場所にシオンがいることに気づき、急いでその場所に向かったわ。

その頃、シオンはムンシクに連れられ、草むらの中へ。
シオンはポケットに忍ばせたレコーダーの録音をオンにして
「目撃者はまだ来ないんですか?それか、もともといないんじゃないんですか。
カン・ウチョル刑事や中国人を殺したのはあなたでしょう?
6年前に情報を流していたのはヒョンジュンではなくあなたじゃないですか」と言うの。
「何を言ってるんだ」というムンシクに
「ヒョンジュンを殺したじゃない!!」とシオン。
するとムンシクはシオンに銃を向けるのね。
「どうして殺したのよ!」とシオンが言った時、
ゴヌがやってきて、ムンシクを止めようとするの。
でも今度はシオンがムンシクに銃を向け、
緊迫した状態に。
シオンもムンシクもゴヌに帰れというんだけど、
ゴヌはその場から動けず。
そしてヒョンジュンを殺したのはムンシクだと知ったゴヌはびっくり。

と、そこへパトカーがやってきて、
「もう終わりよ」とムンシクに言うシオン。
ムンシクは銃を下に下ろし、
ゴヌがムンシクから銃を取り上げようとしたとき、
ムンシクは銃を空に一発発砲し、逃走。

その後、警察がムンシクを捜すけど見つからなかったらしい。

シオンはゴヌに声をかけるけど、
事実を教えてもらっていなかったことにショックを受けていたゴヌは
「ヒョンジュンをチェチーム長が撃ったことをいつから知ってたんだ」とシオンに聞くの。
「記憶が戻ったときに」
「ヤンチーム長は怖い人ですね。
そんな重大なことを知っていて、一言も言わずに。
何事もなかったように挨拶して笑って」
「証拠が必要だったの。それにあなたはチェチーム長と近い関係じゃない。
知ったら傷つくと思ったのよ」
「俺をバカにしてるのか?事実を今知って、よかったように見えるのか?」
とゴヌは聞き・・・

ようやく6年前の事件の詳細がわかったし、
ムンシクがヒョンジュンを撃った犯人だということはわかってすっきり~♪
と思ったけど、まだ10話なのよね。
ここから何が待っているのか(笑)
ムンシクの背後が誰なのかを今度は探るのか?
だからムン警察庁長官しかいないって!




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。