--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.13*Sun*

Who Are You? (12話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → Who Are You?

【あらすじ】
ムンシクが残した携帯電話の正体を知ったシオンは捜査を継続して、
シオンに差しせまってくる危険を直感したヒョンジュンはずっと彼女の周囲をうろつく。
一方、ムンシクの死の背後の犯人を直接目撃したヒョンジュンは怒って、
ちょうど暗号解読プログラムを通じてこれを確認したゴヌも驚くけれど..!


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 11話      12話   7     13話 →
 

刺されたムンシクに駆け寄るシオンとゴヌ。
すると男たちが動こうとしたため、
シオンはムンシクの拳銃を持ち、威嚇。
と、そのとき警察がやってきたので、男たちは逃げたわ。

前回の最後、ムンシクが言った言葉が間違えてましたね^^;;
ゴヌにシオンを連れて行けと言ったんじゃなく
シオンにゴヌを連れて行けと言ってたのでした^^


その後、救急車で病院に搬送されるムンシク。
そばにいるゴヌに
「すまない」と謝り、ポケットにある財布を出そうとして力尽きたわ。

ムンシクの葬儀後、ゴヌは家に引きこもったまま。

一方、シオンは事件のことをムン警察庁長官に報告し、
ムンシクを襲った男たちを捕まえたいと申し出るけど
また却下されてた。

その頃、ヒョンジュンはムンシクの墓に行き
「俺はこんなことを望んでいたわけではない」と心の中でつぶやいてた。

一方、シオンはヒョンジュン姉に会いにいくんだけど
「もうこれで終わりにしましょう。あなたもあなたの道があるんだし
ヒョンジュンもそれを望んでいるはずよ」といわれてしまうの。

そして家に帰る帰り道でヒョンジュンと付き合っていたころのことを思い出すシオン。
そんなシオンの前にヒョンジュンが現れるのね。
「いつまで私のそばにいてくれるの?」と心の中でシオンが問うと
ヒョンジュンは消えちゃった。

シオンが家に帰った後、ゴヌが訪ねてくるの。
いつものゴヌに戻っていて一安心するシオンは
家にゴヌを居れ、自分が調べた資料をゴヌに見せるのね。

その資料の中の一つにムンシクの通話記録があったわ。
シオンが調べたメモに質屋と書かれてあり、
ゴヌは財布に質屋の買取表があることを思い出すの。
これをシオンに話すと
「質屋から調べよう」とシオン。

翌日、質屋に向かったシオンとゴヌ。
シオンは通話記録を調べたときに一度、質屋に来ていて
買取表があれば調べられるといわれていたため
買取表を出すけど
「この人、亡くなったんだろう。
さっき亡くなったことを証明する書類を持ってきた人がいるから
その人に渡したよ」と言われてしまうの。

シオンとゴヌが質屋に入る直前にすれ違った男のことだとわかったゴヌは男を捜したわ。
シオンは質屋の主人に「携帯と一緒に何かの鍵も預かっていたんだ」と渡されてた。

ゴヌは男を追いかけるけど、寸前で逃げられるのね。
でも男がエレベーターを降りると、
シオンが待ち伏せていて、警棒で殴ったわ。
男は携帯を手放し、逃走。

ひとまず携帯を手に入れたので、
駐車場に向かうシオンとゴヌ。
すると駐車場で男たちに囲まれるの。

ゴヌはシオンの携帯を奪い、
携帯を男たちに渡して、その隙に逃走。
「あの携帯は大事なのに」と怒るシオンだけど
ゴヌは携帯のメモリを抜き取っていたらしい。

そのメモリを持ち、ハッカーのところに再び行くシオンとゴヌ。
この前のこともあるので、復元できるまでその場から離れたくないシオンだけど
すぐに出来ないらしく、ここは退散することに。

そしてゴヌはシオンを送るんだけど、
散々走ったあとに車を運転したゴヌは文句を。
「どうして車を運転しないんですか」と聞くゴヌに
「両親が車で事故にあったから。
本当は車も乗れなかったんだけどヒョンジュンのおかげで乗れるようになった」
とシオンは話すの。
「時間が経てば運転も出来るようになるとは思うんだけど」とシオンが言うと、
「僕が運転手をしますから」とゴヌ。
この言葉を聞いたシオンはヒョンジュンに言われた言葉と同じだと思うのね。

一方、携帯を奪った男は、ある人物に携帯を渡してた。
この様子を見ていたヒョンジュンはその人物を見てビックリ。

翌日、シオンとゴヌはハッカーのところへ。
ほぼ復元できたというデータを見せてもらうと、
そこにあったのはパク・イルドと言う名前。
この人は、ムンシクの手下の男だったのよね。
調べてみると、なんと元刑事だった!
他にも刑事関係の人のデータがないか探してほしいとハッカーに頼んだゴヌとシオン。

一方、携帯を手にした人物はデータが入っていなくて、
イルドに怒りの電話を。

その頃、ヒョンジュンはシオンが危険だと察知し、
ヒビンに会いに行き「頼みがある」と言うんだけど
頼みを聞いたヒビンは
「それはダメよ。そんなことしたらあなたは消えてしまうかもしれない」と反対。
でもヒョンジュンはシオンが守れるのならそれでもいいと思っているのね。

一方、イルドたちはシオンの家に行き、シオンを誘拐。

その頃、ハッカーがデータから刑事関係の人物を抜き出し終わったので
ゴヌがシオンに電話を。
すると電話に出たのはイルド。
「シオンはここにいるよ。
お前が持っていったデータをちゃんと返したらシオンを返してやる。
その場で確認するから、せこいことはするなよ」とイルドは電話を切るのね。

そしてイルドはある人物に電話をし
「言われたとおりにしました」と言うの。
「データが戻ってきたらシオンをどうしましょうか」と聞くと
その人物ムン警察庁長官は「二人とも殺せ」と指示し・・・

ほら!やっぱり!
予想的中だわ(笑)
黒幕のような大事な役は名前の通った人しかしないものねぇ。
チャンワンさんでなかったらヨンジさんでしょう(笑)

イルドに捕まったシオンだけど、
ゴヌとヒョンジュンいるから大丈夫よね、うん。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。