--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.21*Mon*

怪しい家政婦 (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 怪しい家政婦

【あらすじ】
4兄妹はサンチョルが家を出て行く代わりにボンニョに母親の役割をお願いして、
サンチョルにボンニョを再び雇ってくれと頼む。
一方、ボンニョにソンファと一緒にいるところを見られたサンチョルは
ボンニョに誤解だと解明するが、
これを見たグムチはボンニョとサンチョルの間を疑うようになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   6     5話 →


ヘギョルに「私を愛しているのか」と聞かれ
「ごめん」と答えたサンチョル。
そんなサンチョルにナヨンは
「子供にそんなこと言うなんてひどいじゃない」と。

するとハンギョルは
「いっそそれでよかった」と言い、
サンチョルこそが家を出て行けというのね。
だけど子供たちだけで暮らすなんて
現実的ではなく、冷静に考えようとセギョル。
「母親代わりになる人がいるわ。ボンニョさんよ」
とハンギョルは言い、帰ろうとするボンニョにお願いするけど
「それは私が決めることではありません」とボンニョ。
ハンギョルはサンチョルに
「父さんがどちらにするのか決めて。
私たちがまた出て行くのか、父さんが出て行くのか」と聞き、
サンチョルは「俺が出て行く」と決断。
ボンニョに「子供たちを頼みます」と家を出て行ったわ。

翌日、朝食のとき、セギョルは
「父さんと連絡を取らないといけない。
中学のことで学校に来てもらわないといけないから」
と言うんだけど、ドゥギョルはサンチョルに連絡を取ることを大反対。
とりあえず、学校が終わってからみんなで考えようとハンギョルが提案し、
みんなは学校に行くの。

セギョルが学校に向かっていると、
セギョルを「フィリピン」と呼ぶいじめっ子がやってくるの。
そしてコンビニに行き、お菓子をたくさんレジに持って行き
セギョルに支払いをさせるのね。
「お金を持っていない」というと、
「ICカードがあるだろう」と言われ、払わされちゃった。

一方、サンチョルはソンファと話がしたくて
「家を出て、ホテルにいるんだけど」とメールをしてみるけど
返信は来ず。
そこでソンファの家で待ち伏せ。
するとソンファはチェ部長に送ってもらって帰ってきた!
思わず隠れたサンチョル。
と、そこへボンニョから電話が。

「皆さんで話し合った結果、お父さんに連絡をしようと言うことになったので連絡しました。
セギョルくんの中学のことで明日、学校に16時に行ってください」
と用件を伝え、電話を切るボンニョ。

翌朝、セギョルはICカードをチャージしたくて
ボンニョに頼むけど、
「今月の分はもうチャージしたはずです」と言って出してもらえないの。
セギョルはバス代もないため、歩いて学校へ。

そして学校ではいじめっ子にICカードをチャージしたのかと確認され
「出来なかった」と話すセギョル。
いじめっ子は「それなら今度の数学で満点を取らせろ。
満点を取ったら父さんがスマホを買ってやると言ったから、絶対だぞ」と言うのね。

一方、サンチョルは学校に行く時間になったんだけど、
会社で問題が発生し、いけなくなったため、急遽ボンニョに代わりに行ってほしいと頼むの。

担任の先生と面談した帰り、ボンニョはセギョルがいじめられているところを目撃。
でもそのまま家に帰ったわ。

その頃、ハンギョルはスヒョクと会っていて、
家族の問題を話し、相談に乗ってもらっていたの。
するとスヒョクはハンギョルにキスをしようとして、
ハンギョルが驚いていると、ウジェがタイミングよく、
スヒョクの頭にボールを当ててくれたので、スヒョクは何も出来ず。

実はスヒョクは遊び人で、それを知っているウジェは
幼馴染のハンギョルがスヒョクに引っかからないか心配して、助けてくれているのね。

その日の夜、サンチョルは家に電話をして、
ボンニョに代わりに学校に行ってくれたお礼を言うの。
するとボンニョは「書類に直接サインをしないといけない」と。
サンチョルは書類と着替えをホテルの部屋に持ってきてほしいとお願いを。

ボンニョとの電話を切ったあと、すぐにソンファから電話があり。
喜ぶサンチョルはソンファをホテルに呼んだわ。
ソンファがエレベーターに乗ると、そのエレベーターにはボンニョが。

ボンニョはソンファがサンチョルの部屋にいる間、
ずっとドアの前で待ってた・・・

そのサンチョルはソンファが来てくれたことが嬉しくて、
よりを戻したい、堂々と付き合いたいというんだけど
「考える時間がほしい」とソンファ。

そしてソンファを外まで送って行こうとしたサンチョルが
ドアを開けると、そこにはボンニョが。
驚くサンチョルに、着替えと書類を突きつけるボンニョ。
だけどソンファは
サンチョルに新しい家政婦に変えるように言っていたのに
変えていないことを知って、サンチョルに怒って立ち去るのね。
そんなソンファを追いかけるサンチョル。

だけどソンファの怒りはおさまらず。
「何もかも変える事が出来ない人が、何がよりを戻そうよ!!」
と言って、帰っちゃった。

そこへボンニョが追いかけてきて、
「書類にサインをしてください」と。
ソンファとこうなったのはボンニョのせいだと怒りつつ、サインをしたサンチョルは
「どうしてドアの前で待ってたのか!
ソンファがいることがわかってるなら、他で待つとか出来ただろう」と責めたわ。
だけどボンニョは
「話が終わったなら帰ります」と帰るのね。

そのサンチョルの責め方はおかしいでしょう。
あんたが書類と着替えを持って来いって言ったんでしょう?
ま、確かにドアの前でジッと待ってるのも怖いけどさ(笑)
だけど自分が悪いのに、それはないよなぁ~


サンチョルとボンニョがホテルの前にいるところを
グムチが偶然見ちゃった・・・

翌日、グムチはサンチョルの家に電話をし、
電話に出たボンニョに
「聞きたいことがある」と言い、
昨日ホテルにいたのか、サンチョルと一緒だったのかと聞くの。
「はい、そうです」と答えたボンニョ。

このグムチの電話を聞いていたナヨンは
サンチョルに会いに行き、
「疑ってるわけじゃないけど父さんが見ちゃったから」と言い、
ことの真相を確認。
セギョルの学校の書類を持ってきただけとわかり、
納得していると、サンチョルの携帯にグムチから電話が。

グムチの会社に呼び出されたサンチョルは
家政婦と不倫していると勘違いされちゃった^^;;
「誤解です」というけど、どうしてホテルにいたのか説明できないので
「誤解されてもいいですが、私の家のことはあれこれ口出ししないでほしい」とサンチョル。
するとグムチは「それなら言わないでやる。
その代わり、子供たちの親権を放棄しろ」と書類を突きつけたわ。

一方、セギョルはいじめっ子から運動靴を汚されるの。
その運動靴は試験が終わるまで洗うなと言われてた。

学校からの帰り、セギョルは、
買い物帰りのボンニョとヘギョルに会っちゃった。
運動靴のことを知られちゃったけど、ヘギョルには
「兄さんには絶対に言うな」と口止めを。
そしてヘギョルだけ先に家に帰らせ、ボンニョに
「いじめられている。どうすればいいのか」と相談。
「セギョルくんが解決するしか方法はない」というボンニョだけど
数学で満点を取る自信がないというセギョルに
「事前にテストの問題がわかればいい」とボンニョ。
そしてセギョルはテストの問題を取ってくるようにボンニョに指示。

その日の夜、ボンニョは学校に行き、試験問題を持って帰るの。
セギョルに渡したとき、セギョルの携帯にいじめっ子からメールが。
隠れ家に来いというメールで、
「これが終わったら、また次に何か指示される」と言い、
ボンニョに「いじめっ子を殺してほしい」と指示。
「わかりました」と言い、
いじめっ子のいる隠れ家へ。

「何しに来た」と言ういじめっ子に
「あなたを殺しに来ました」と言い、
いじめっ子の首を絞めようとするボンニョ。
と、そのときセギョルが「やめろ!」とやってきたわ。

セギョルの指示で、すぐに手を離したボンニョを
セギョルは連れて帰ろうとするけど、
いじめっ子から「家政婦を使うなんて卑怯者。
まだまだいじめ続けてやる」と言われたため、
セギョルはどうすれば良いのかボンニョに問うの。
「セギョルくんが決めることです」とボンニョ。

そこでセギョルは逃げないで立ち向かうことを選択。
いじめっ子に立ち向かうけど、殴られちゃった。
そして試験のときの解答の教え方をセギョルに言い、いじめっ子は帰って行ったわ。

ボンニョとの帰り道、
セギョルはアドバイスを求めるの。
するとボンニョは
「どうして有名中学に行きたいんですか」と問うのね。
この言葉でセギョルは決心がついたらしい。

翌日、ボンニョが家政婦紹介所に行くと
ホン所長は「あの人は死んだって言ったわよね」と聞くの。
「はい」とボンニョが答えると
「この前、誰かがあなたを訪ねてきた」とホン所長。

一方、試験中のセギョルは
問題を解き、マークシートにマークするときに、
いじめっ子たちに解答を合図。
その通りに解答するいじめっ子たち。

そして試験後、先生が答えを教えるんだけど、
すべて間違えていたの。
怒ったいじめっ子たちはセギョルに殴りかかるけど、
セギョルは「俺だった全部間違えたんだ」と試験問題を見せたわ。

実はセギョルは試験問題には間違えたところをチェック。
マークシートには本当の答えを書いていたの。
それでも1問だけ間違えたらしく、
家に帰り、ボンニョに教えてもらってた。

「でもこれで僕は有名中学にいけませんよね」と言うセギョルに
「そうですね。でも今回のことはよくやったと思いますよ」とボンニョ。

一方、ソンファの家の前で待つサンチョルは
指輪を渡すつもりらしい。
と、そのときソンファが帰宅。
チェ部長に送ってもらっていたんだけど、
そのチェ部長も今回はソンファの家の中へ。
この事実を知ったサンチョルはビックリ。

なんだかな~この女は。
上司好きですか・・・


その頃、出かけていたドゥギョルが家のポストを見ると
「家政婦は殺人者だ」という手紙が入っていて、驚き・・・

このドゥギョルが帰ってくるときに、
ボンニョを探している人が自転車でドゥギョルとすれ違ったのよね。
この人とボンニョに何があるんだろう。
気になるなぁ~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ      
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。